05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

確認・相談と愚痴・悪口

2017年06月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愚痴や悪口からは重く低い波動発してしまいがちです。人に対して話をすることで、言霊や思念の力によりとても低い波動を発してしまいネガティブなエネルギーが生じてしまいます。もちろん、言葉を発している本人もさらに波動が下がってしまいますが、それを聞いている人や周囲にいる人もその低い波動の影響を受けてしまいます。さらに、そのような話を親身になって聞くことは愛ある行動ですが、話を聞きながら同情しすぎたり同じネガティブな感情を抱いたりすると、自分の波動が下がることで相手の低い波動と合ってしまい、相手の低い波動も受け取ってしまいます。

つまり、相互に邪気の横流しの状態になってしまうので、愚痴・悪口などのネガティブな言霊や思念を発した人は少しすっきりしてなんとなく楽になる反面、それに同調してしまった人はその低い波動を受け取ってしまうために、とてもきつい状態になってしまいます。よくある、「愚痴を言ってすっきりした!」という人と「愚痴を聞いて疲れた…」(ネガティブなエネルギーに憑かれた)という人は、そんな波動の影響が関係しているということになります。

それでは、身近に愚痴・悪口と感じるような低い波動の思念や言霊を発する人がいた場合には、どのように対処したら良いかという解決策を述べます。それは、できるだけ感情レベル(意識レベル)における「波動を合わせない(同調しない)こと」です。

感受性の強い人、優しすぎる人など、愛をめぐらせる素敵な人の中には、ついつい愚痴を聞きながら相手の情緒に自分の感情を合わせたり引き込まれたり感化したりしすぎることで、同じような情緒になってしまうことがあると思います。これが、波動を合わせること(同調すること)であるわけですが、これでは同じレベルになってしまうし相手からすればわかってくれる存在と認め、さらなるネガティブな波動の話を続けたくなります。

ではどのように対処するのが良いのかを具体的に述べますと、相手のネガティブな話や思いに対して、常に感情レベルでは同調しすぎないようにしてより冷静になって聞いてあげて、「頑張ってね」とか「幸運を祈っているね」とか「たいへんな思いをしているんあだね」といった、慈しみや励ましなどのポジティブな思いから発した言葉や思念を常に相手に向けるようにすることです。そ

れを繰り返していると、相手の方からすれば波動が合わない(同調してくれない)わけですから、話していてつまらなくなってきたり、ネガティブな自分に気づいて反省して解決策を見出そうとしたりするなど、話の内容や相手の気持ちがポジティブに変わってきたり、逆に嫌になって話をやめたりするはずです。 もしくは、励ましや慈しみなどの愛の思い(光エネルギー)が相手を癒し、意識の波動が高まりポイティブになることで、愚痴や悪口のような内容からよりポジティブな話に変わっていくこともあります。

それでもさらに話を続けてくる相手に対してイライラしたり「いかげんにしてくれ!」というような怒りという大きなネガティブな波動を発してしまうと、さらに低い波動がめぐって増長してしまい、お互いがより苦しくなってしまいます。だから、そこまでがまんできなくなったらネガティブな感情を抑えるように努めて「話を聞くのはもうおしまいにするけど、応援しているから頑張ってね~」くらいの愛を向けてあげて、その場から立ち去ることを選択すると良いでしょう。

ちなみに、私がこれまでに何度もスピリチュアルアドバイスをする中で指摘することがあったことですが、愚痴や悪口というネガティブなものと「確認」や「相談」というポジティブなものとを比較すれば、波動的にはまったく違う状況であるといえます。

どのようなことかといいますと、話の内容がきついことや苦しいことなどのネガティブな状態であっても、相手に話すことにより物事が実際はどのような状態にあるのかとか、どのように解決したら良いかといったような確認をしたり相談したりすることは、解決に向けての前向きなことであるわけですから、とてもポジティブなことになります。

以前はご依頼をお受けしていました、直接お会いしてお話しするスピリチュアルカウンセリングでは、私が確認やご相談を受けて、お互いに話をしていくうちにその解決策や解決するための方向性がわかることで、相談者はもちろんのこと、相談を受ける側も気づきや解決策を示してポジティブになっていく波動を受けるために、お互いの波動が高くなるということになり、愛のめぐりという素晴らしい結果となるわけです。

普通に話をしている時に、相手が愚痴のつもりで話してきても、いつのまにか相談者と回答者のようになっている場合もあります。この場合は結果としては比較的に高い波動が生じます。逆に、相談のつもりがネガティブな情緒が多くて愚痴になってしまい解決するための話にはならない低い波動をめぐらせるだけになってしまう場合もあります。いずれにしても、話をする相手は、話すことや聞くことやどのように受容して今後の実生活に生かすか否かということは、すべてが本人の問題となるわけです。

そして、話を聞く側や周囲に居合わせる側は、伝えたくなった話を伝えたり思念を送ったりするまでがお仕事(人のためにすること)。感情レベルを合わせるか否かは自己責任の問題。そして、このようなご縁をいただいたことに感謝して、「がんばってね」とか「応援しているよ」とかといったポジティブな高い波動である愛の言葉や思念を送ってあげることと、自分自身はすべてをポジティブに受容するように努めることが大切になってきます。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~花にたとえて~

2017年06月15日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、かなり身分の高い日本の武家の娘として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 自宅の日本庭園にある池の鯉や周辺に咲く花々などを好まれ、木々や草花や虫や小鳥たちとのコミュニケーションも楽しまれていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

野に咲く花には、その花なりの在り方やお役目があり、こうして見る人の心を癒す時もあれば、虫たちに蜜を提供するときもあり、また足で踏まれたり引き抜かれたり食されたりするようなこともありますが、これはすべて花たちのお役目でもあり天命でもあり個性でもあるのです。

いつでも人を癒せることができるという訳ではなく、花が枯れた時にはそのかわいらしさや美しさもあまり表現することができませんが、美しく咲き誇っている時には癒すことができ、また大切にしてもらえる機会も多くなるのです。でも花が枯れ、また次の花が出るまでの間に死するものもあれば、じっくりと根から貯えられる栄養を体内に保ちつつまたその花の咲く季節が来ればつぼみを持ちまた花を咲かせ、美しさを表現したり癒したりすることができるものもあり様々なのです。

このような花の咲く例えがぴたりとあてはまるという訳ではありませんが、今の世を生きている人間たちすべてには似たようなことが言えます。満開で人の為に尽くし、人を癒し見るものから美しいとか素晴らしいとかと感じられるようなことを常にし続けているという事は難しく、時には休息のようなことも必要ですし、一人になった時じっくりとエネルギーを貯え栄養を貯えるために準備期間が必要である時もあります。

また、プライベートな時間では、人前に出たり人に話したりをすることが決してないような、自分だけの時には恥ずかしいと感じるような陰の質に感じる時間を持つこともやはり誰でもあることでして、それは決して醜いものでもネガティブなものでもなく、今のこの世で人が生きていくためには皆必然として、意識の中にも行動にもあるものなのです。

そこに焦点を合わせて卑下する必要はなく、陰の部分もあれば陽の部分もあり、その陰陽の調和でこの宇宙は成り立っているわけですから、人間自身、つまりあなた自身もその陰陽の調和によって成り立っているのです。ですからその自分が陰に感じている部分があって当然であり、その調和を保つための陽の部分も必ずたくさんあるわけでして、その調和をより陽の部分が多く占められるように努力することが今世での魂向上のための道であり、今を生きていく目的であるといえるでしょう。

また、陰と感じることに焦点を合わせてネガティブになるよりも、陽に感じることに焦点を合わせてポジティブに在り続けることも大切です。花が枯れたり足で踏みつけられたりしているところに焦点を合わせるよりも、美しい花を咲かせ自分自身も周囲からもポジティブに感じられ、癒し癒されているような陽な部分により強く焦点を合わせるようにし、そんな時間が長く続けられるような人生を歩み続けることが理想的と言えるのです。

あなたのその優しいまなざしは、目を合わせて波動を合わせた人にとっては、とても癒され、光となり糧となるのです。あなたが愛の気持ちを持ち、人に接するだけでも見るだけでも話をするだけでも、あなたは人を癒しヒーリングをしている状態になっているともいえるのです。

そして、そのヒーリングが最も有効な時は、あなた自身が愛で満ちている時、あなた自身の波動が高く輝いている時でありますので、あなたの為にもそして周囲の人々のためにも、またあらゆる環境や花や生物や地球や宇宙のためにも、あなた自身がより輝けるように努めてください。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

地球へ生まれる前の人生の計画書(設計図)について

2017年06月14日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はProject Vega http://www.project-vega.org/を参考にして要約した内容を掲載させていただきました。

≪地球へ生まれる前の人生の計画書(設計図)について≫

自分自身が望んで、親を選んでこの世に生まれてきたというのは真実であります、そして、その人生において何を為し、何を学ぶかについては、一人ひとりが生まれる前に計画を立ててくるのです。

転生する前に、ハイアーセルフやスピリットガイドたちと話し合いがもたれ、これから始める人生の青写真が計画されます。

通常は、3人から12人くらいの人々と一緒に果たすことになる仕事や学びについて、お互いに契約を結ぶことになります。計画書にはそれらが起きる時と、その内容が記されています。

霊的に若い人の計画書には、細かいところまで綿密に計画されていますが、霊的に古い人の場合は、大体の大雑把な計画しか立ててこないようであります。

また計画書に記された出来事が、その時期、その時間に正確に作動する仕組みとは、「お互いに関わりを持つという契約」を結んだ者同士が、その同じ記号のものを計画書に刻印しており、星の光によってその記号が打ち鳴らされた時、互いの計画書が共鳴を起こし、プログラムが作動する仕組みになっているようです。

≪カルマについて≫

カルマとは、義務、因果応報と呼び、それは輪廻転生、つまり生まれ変わりの概念に相当します。

今日、地上で生きているすべての人々は、現世だけでなく、これまでにも多くの人生を送った過去世という経験を持っていますが、地球に生きる人々はそのことをほとんど知りません。

生まれ変わりということを念頭に置くと、地球というネガティブな惑星に自分が今いることは、それほど悲劇的なことではないとわかるはずです。人間はさまざまな経験を必要とするものであり、その中でネガティブな経験というものは、地球や他の惑星で人生を送りながら自己成長するためのプロセスのほんの一部でしかないからです。

カルマというものは、目に見えない宇宙の法則であり、望む、望まないとにかかわらず、また信じていようがいまいが、人間は従わざるを得ないものであります。そしてまさに自分たちの人生は、その中に展開されています。

自分たちの行為のすべて、考えること、また感じることのすべては、実は自分に向けられたことであり、その意味は、自分が他人に向けて行った行為のすべては、自分が受け取ることになるということであります。

そして、自分の行為の結果はただちに戻ってくるとは限らず、それは何年も先になって、あるいは次の転生後に受け取ることもあるのです。

人間は誰も自分の行為から逃れることができず、カルマの法則は、すべてが清算され尽くすまで人生のあらゆる状況を支配し続けます。

ただし、それは未来のすべてが決められているということではありません。今もこうして生きて活動している間にも、一瞬ごとに新しいカルマが作り出され、同時に古いものが収穫されているからであるからです。

それはとても合理的で緻密で抜け目のない法則であり、いかなる人であれ、自分の作り出した「幸せや災難」から逃れることはできないものです。

もし地球人が、自らの行為のすべてといつか必ず真正面から向かい合うことになるということを知っていたなら、正常な心の持ち主であれば、他人を苦しめたり悲しませたり、傷つけようなどと思うことはなくなり、自分がして欲しいと思うことを人にもするようになるはずです。

他人に為した行為は、いつか必ず自分にも為されるということで、それは自分が与えたものをいずれ自分が受け取るということであるからです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~住む場所~

2017年06月13日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で女性として転生していた方で、神社で巫女をされていた方です。神事を行う以外には、トランスチャネリングをして啓示を下ろし、人々にメッセージとして伝えるようなこともしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

山の中に在ることが好きなのならば、そのようにすれば良いわけですし、街の中に在ることがよければそればそれで良いのであります。人の住む場所、在るべき場所というものは、その人の個性にも関係してくるわけで、その個性とは性格や気質、気持ち、感情もありますが、その時点の波動や今世を生きるための目的を果たしやすい場所やカルマの関係など、その個性とは広い範囲のことを指します。

その個性に応じて人の住む場所、今在る場所が決められるわけですが、その最もその人にとってよりポジティブで相応しいといえる場所に住み、今在る場所を選択するためには、あなたのその今の意思に素直に従いその必要性や縁のある人々との調和やよりわくわく感じるような選択をするといった、あなた自身のポジティブな意識によって行動を選択してさえいれば、そのような最も相応しく在るべき場所にいることを選択することができるのです。

何かあまりよろしくないことがあった時、それを今いるその場所のせいにしたりとか、その周囲に存在する魂や環境のせいにしたりとかしてしまうことが生じる場合もあるでしょうけれども、その場所を選択したのは根本的にすべてはあなたの個性によってであり自由意思であるわけですから、そのような外因を探るよりも、まずは自分自身に返し、内因と言えるような自分自身の心の在り方や行いや道の選択などを見つめ直すようにし、改善するように努めるべきであります。

逆に、自分自身にとってより良いと感じるような愛に満ち幸せに満ちている状況に至ったり、気分は晴れたり、喜びや楽天さがあるような場合には、自分自身のことを大いに認め褒めたたえ、自分の素晴らしさを感じるとともに、周囲に対する愛のめぐりや謙虚さ感謝や慈しみと言った愛のめぐりを忘れないよう努めるべきであります。

物事を深く洞察し捉えることは大切なことでありますが、一つ一つのことにあまりにもこだわりすぎる必要はなく、深く捉えるべきものと軽く受け流すべきもの、深入りをするものとそうでないもの、などと言ったような識別をしっかりとして、必要があり価値あるものを見極めてフォーカスし、その度合いが薄いものはさりげなくやり過ごすといったようなことは、よりポジティブにより要領よく生きていくためには大切なことであるわけですから、そのようなことはポジティブに生きていくためにはごく自然なことであります。

人間関係にもそれと同じようなことがいえるわけでして、気が合い、協調しあい、仲を深めたり共同作業をしたりしたいと感じるような人には深くかかわり、あまり気の合わないとか波動が合わないと感じるような人には、まるで冷たくも感じるほどあっさりとした浅い付き合いや、時には突き放すかのような言動をして離れることを選択したりということは、やはりポジティブに在り続けるためには、そして自分自身の波動をより高め魂向上の道を歩むためには、必要な場合が多くありますので、それは愛の薄い冷たい行為とは言えない場合がほとんどです。

もちろん周囲の人々との不調和を生じるようなことはできるだけ選択しない方が良いわけですが、自分自身がネガティブに感じるような場所や物事や人との関係などといったものからは、今、この急速に光の世に向かっているこの状況にあたっては、特に厳格になってできるだけ避けるか、フォーカスしないようにするか、必要最低限の関わりにとどめるかのような選択をすることが大切でして、よりポジティブに感じるものにフォーカスし、ポジティブに感じる場所により多く身を置き関係を深めることを選択するということは、今のこの光の増大する流れに乗るためにも、魂向上のためにも必要なことであるといえます。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

シリウスからのメッセージ ~宗教の役割の変遷~

2017年06月12日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下は、以前、奈良県の大神神社のご神山である三輪山の登拝を終えて、山道の小道や狭井神社や大神神社の境内を歩いて駐車場に向かっている時、頭の中に流れてきたシリウスからのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シリウスノミコトとはいえども、人は人であり、本来の神と呼べる存在ではありません。それでも、地球次元に存在する者たちにとっては、高次元界のシリウス人が神であるとして崇めることもあることを承知していて降臨しているわけですから、それはそれでこれまでの間は良かったのです。

また、本来は、地球人類を含めたすべてのものは、神の一部であるわけですから、地球人類自信が自分を神と呼んでもおかしくはなく、人が神であるということを否定しているわけではありません。

ただ、ここで申し上げておきたいことは、全宇宙のあらゆる次元領域に共通して認識されている神という存在は、ただ1つ、宇宙の根源神であり、それは愛そのものであって、宇宙そのものでもあるのです。

地球上でこれまで大切にされてきた宗教はたくさんありますし、今もなお、世界各地で人々に根付いたさまざまな宗教が存在しています。日本においても、数々の宗教が影響を及ぼしていますが、この世界の文明国の中で、宗教の影響を全く受けていないという国や人は、ほとんどいないといってもよいでしょう。

日の元日本でも、生活習慣や社会事象のなかにも、様々な宗教観や教えが盛り込まれていますので、知らず知らずのうちに仏教徒であったり神道の教えに則っていたりキリスト教徒になったりして、日々の生活を送っているのが事実です。

ここで述べているのは、何も宗教団体に属して活動しているということではなく、宗教の影響をさまざまなことにおいて受けているということですが、決してそれがネガティブな要素の多いという意味合いがあると示しているのではありません。

わかってほしいのは、これまでの世の中において、宗教は地球人類の波動を高めるために、それなりに大切な役割を果たしてきていたということです。愛深い教え、神を信じ祈ること、そして目に見えぬ存在も崇めることなど、宗教は、精神性を高めるために必要だったのです。

ただし、宗教の戒律といわれているものの多くはネガティブな要素が多分にあり、また、教えによっては人を迷わしたり洗脳したり陥れたりするものもありますので、宗教のネガティブな側面もいろいろと目立つこともあります。

ですから、宗教は素晴らしいもの、とも、怖いもの、とも、その両面で捉えている人も少なくないでしょうけれども、きちんと識別して自己判断力をしっかりと保って受け入れるものであるということです。

でもこのようにネガティブな要素も多分にありつつポジティブな要素も多分にあるという両面が存在するということは、現在の地球次元である3次元世界特有のものなわけですから、何も宗教だけが特別だというものでもありません。

しかしながら、これまでの時代を振り返ってみていえることは、宗教は人々の心のよりどころにもなり、神を信仰する素晴らしい行為を実践する場でもありました。そして、愛を深め、波動を高めるための教えを受けることもありました。ですから宗教は、それなりに人々のポジティブな学びのためには必要だったといえるのです。

でも、今この時点でも、そしてこれから先の世界では、徐々にその役割は変わっていこうとしていますし、現に変わってきているのです。

それは、人それぞれが個々の波動が高まり続け、DNAが回復するにつれて、個々人が宇宙との深いつながりを思い出し、人それぞれが天の教えを直接受け取ることができるようになってきているからです。

宗教的しきたりや戒律に縛られることもなく、教祖様や指導者の伝えることを待たなくても、宗教の教え経典や救いに頼るようなことをしなくても、自分自身の中で見出すこともできますし、自分だけでは難しくても、周囲の一般の人々の中でも深い見識や叡智を持つ方が、あふれるように増え続けていく時代に入ったからなのです。

これまでは、偉人や賢人といわれるような人は、宗教家であったり政治家や科学者や思想家であったりするなど、それなりに社会的な地位の高いとされる人で、影響力も強い人に多く現れました。

でも、今このみずがめ座の時代では、ごく一般的な市民の中からも、たくさんの偉人や賢人といえるような存在が輩出され続けるのです。また、たとえ広く世に出なくても、じっくりと波動を高めて波動・エネルギー的に、地道に影ながらにでも世の発展のために貢献する人がますます増えていくのです。今は、そんな時代に入っているのです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~仕事の捉え方~

2017年06月11日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀~16世紀の頃に、日本で男性として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 この方は、若い頃には主に荒行を通して悟りを開くことに尽力することがよくあったようですが、20代中頃にお寺様のご住職に就いた頃から、自らの身体も大切にするようになり荒行は控えるようになって、心穏やかな中で仏の道を究め、世に広めたり人々をサポートしたりしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

あらゆることに精通する人が素晴らしいとか、一つの道を究めた人が素晴らしいとかと一概に言えるわけでもなく、それらの道がその人自身にとって魂向上のためにふさわしい道であれば、もちろんそのことがより達成されていけば波動も高まり魂が成長していくわけですそのような型に当てはまる人ももちろんいるわけですが、当てはまらない人もたくさんいるわけでして、魂向上のために必要な目的や方法や道は、人それぞれなのであります。

今の世の仕事と言われている金銭を得るために行う業に関して、それなりに重きを置くことは実生活をより豊かに送るため、生きていくためには必要なわけですが、その金銭を得るために行う仕事と言う業を、あなた自身の一つの大きな道ではありますけれども、‘最も重要な道’としてとらえる必要があるか無いかは、もう少しあなたの思考で捉え直すべき問題でもあります。収入を得るために仕事に携わることは、それなりに長い時間を費やして行うわけですが、だからといって魂向上のために重要か否かは人それぞれであるということです。

人は今この世に転生してきて、この渾沌とした時代に生を受けるにあたり、本来の転生した目的の根本となる一つのこととして言えるのは、ただこの時代に‘ただ今ここに在る’だけでそれで良しという事であります。あなたは今この時代にこの場所にて生き続け、在り続けていることを選択していること自体、それだけでもあなた自身の魂の成長にとって価値があり、転生の目的の一つを果たしているといえるのです。もちろん魂向上の道を歩むということは誰もが持っている大きな課題もありますが、その根本にあるのは‘今ここに在り続けること’を選択するという事です。

もっと‘気楽に’あなたのわくわくに応じて生きてください、と、今まだこのような支配体制のもとのこの時代で話すのは少し無理があるかもしれませんが、ただ全面的に気楽というわけではなくても、もう少しあなたの進むべき道をゆるりと捉えるようにして、躍起になりすぎた時には一休みして、熱くなりすぎた時にはたまには心を休めて冷ますようにして、自分自身が今まで以上にゆるりと過ごすことを自分に対して許してあげて、ただ今ここに在ることだけの幸せも感じるようにすると、もっと楽な生き方ができます。

これまでの世の中では、修行ともいえるような道があなたにとっては必要でありましたし、これは今回転生している多くの大人たちにも言えることでしたが、これから先の世は、このような修行の道は長くは続かず、それよりも悟りの道、光の道を歩む時が来ているのです。

その道はとても温かく軽やかでスムーズに流れる道で、多少の困難があってもほどなく乗り越えることができるはずですし、何か助け舟を求めた時にはすぐさま必要なサポートが入り、またあなたの持つ直感やインスピレーションを受け取る力も、今まで以上にこの道の流れに乗った時には高まりますので、そんな守護の存在やハイヤーマインドからの助け舟も、よりスムーズに受け取れるようになっていきます。

どこでどのように修行の道が明けるかは分かりませんし、そんな線引きがあるわけではありませんが、徐々に夜が明け朝日が昇り、日中にさんさんと太陽の陽ざしが眩しく照り付けるように、修行の道も気が付くと開けていて、気が付くと光多き道に変わっていくものなのです。

その道を得るためには‘今’に尽力をするとともに、あなたはあなた自身への許しと、これまで培ってきた今の世的なネガティブな固定観念を徐々に振り払っていく、そんな努力が継続して必要になりますが、あなた次第ではあります。今後はそれほど険しい道のりではないはずですので、あなたのペースでうまくやると良いでしょう。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

肉体の次元上昇と波動の高低との関係

2017年06月10日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

その人個人がこの先も低い波動を発し続けていると、肉体的にもシ次元上昇して黄金時代といわれている高次元世界に存在することは難しい…そんな感じのこともいわれているようですが、私は以下のように捉えています。

もちろん、波動はより高い方がよりポジティブでいられて魂は向上していきますので、高い波動を発するように努めることは大切な事です。そして、低い波動を発し続けていると、自分内の意識や肉体に不調和を生じてしまいがちで、より健康を損ねやすくなったり、周囲のものたちとも不調和を生じやすくなったりし、さらにネガティブな状況に至ったりするなど、日増しに波動やエネルギーが高まっているような今の地球上に人として存在し続けて魂を向上させるのは、より難しい状況に至ってしまうでしょう。ですから、波動が低くならないよう自分なりに意識的に努めることは、とても大切なことといえるでしょう。

ただし、まだ、今のこの地球上の世の中の状況では、天使や神様や仏様といった高次元の光の存在のように、「常に意識がポジティブであって常に高い波動を発し続けること」も、「常に意識がネガティブにならないでいて、低い波動をまったく発することなく在り続ける」ことも、こうして‘地球上で生まれ育ち、肉体を身にまとって存在している現時点での3次元世界に住まう私たち地球人類’には、絶対に無理である…と言い切れるでしょう。

私たちは体に強い痛みを感じれば、多かれ少なかれネガティブな感情が生じます。もし、目の前で争い事や事故などが起きてしまい、愛する人が痛み苦痛を感じていたとしたら、ネガティブな意識を全く持たずにいることは難しいでしょう。

つまり、何を述べたいのかといいますと、今の世の地球上の暮らしの中においては、ネガティブに感じるようなできごとは常に起こる可能性があり、今、こうして肉体を身にまとって地球人類として実生活を送っている私たちにとっては、感情面や思考面や五感的に低い波動を全く発することなく、常に高い波動のみをめぐらせ続けるということは、「不可能である」といえるということです。

ですから、低い・重い・荒い波動を発するようだと、この先、肉体を持ったまま物理的に次元上昇ができないとすれば、誰ひとり地球上において物理的にも次元上昇できる地球人類はいないともいえるでしょう。

この地球上に存在している地球人類は、3次元世界に存在しつつも、多くの方が4次元以上の高い波動・意識も持ち合わせていますし、人によっては5次元や6次元の波動・意識も持ち合わせています。その反面、まだこの重い肉体を身にまとっている以上、必ず3次元的物理世界の低い波動・意識も持ち合わせてもいるのです。

今、ここにこうして存在している地球人類すべては、この地球上にて実生活を送りながら魂を磨いており、この先に肉体ごとシフトアップを果たして、4次元そして5次元世界の黄金時代といわれている世、つまり、完全にすべてが高次元の状態に至った地球に、このまま存在し続けられる可能性は残されているのです。

そして、物理的にも次元上昇を果たして、肉体が密度の軽いクリスタル基盤に変化(変態)することができ、世の中も今のようなネガティブな体制ではなくて、黄金時代と呼べるような完全に高次元世界の状況に至ることができれば、今の世で生じるようなネガティブな波動・意識は必然的に生じなくなっていき、今の時点ですでに持ち合わせている高い波動のみがめぐるようになっていくために、高次元世界でも存在していくことができるのです。

つまり、今、留意すべきことは、より波動が高く在り続けるように努めること、そして、より波動を低くならないように努めることであり、「多少の低い波動が発してしまうようなネガティブな感情や思考などの意識が生じることは、今の世ではしかたのないことである…」そう意識することがとても大切なことでして、低い波動を発するような状況を自分内の意識の中で自らが認識した際にはそれなりにしかたのないことであると捉えて、まずはその状況をそのまま受け止めるようにして、自分への愛の意識をめぐらせ許したりなぐさめたりしつつ、できるだけ早い段階で無理なく自分なりにポジティブに変換するように、意識的にでも努めることが大切になりますし、他者や周囲から低い波動を感じた際には、相手や周囲に対してより大きな愛の意識を向けるように努めて、より高い波動をめぐらせるようにすることが大切になります。

ではここで、以前、実際にご質問頂いた内容をもとにして、Q&A形式で波動についての2つの状況に関して述べさせていただきます。

Q:人が物理的に満たされているか否かという事と、波動の高低との関係はどのようなものなのでしょうか?

A:私たち肉体を持って暮らしている地球人類にとっては、食べ物やほしい物などの「物」に満たされているのか否かは、波動状況をそれなりに左右するものでもあります。

だからといって、大金持ちで物質的に何の不自由もないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が高く幸せにしているのか…

逆に、いわゆる貧困であり物質的にみなされていないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が低くて不幸なのか…

これらは両方ともそうとは言い切れませんし、やはり人それぞれであるわけです。

物理的に満たされていても愛に満たされていないとか、わくわくするようなことが少ないとかと感じてネガティブな意識をめぐらせている人もいますし、たとえ物理的には満たされていなくても、家族や友人との愛を大きくめぐらせながら助け合って生きていたり、わくわくするような何かをしている人だっています。

物理的により満たされていると感じた方が、よりポジティブに感じる人が多いということはいえるでしょうけれども、物理的に満たされているから波動が高いかどうかはわからず、愛をどれだけめぐらせているのかとか、わくわくの中で実生活を送っているのかによって、人それぞれの状況によって波動状況は違ってくるわけです。


Q:よく街中で見かける楽しそうにはしゃいでいる若者たちなど、毎日を楽しんで生きているように見える人たちは、実際にも高い波動を発しているのですか?

A:毎日を楽しんでいる…とはいっても、楽しむという言葉にはとても広い意味があります。たとえば、わくわく感に従ってやりたいことをやりつつ、自分らしく生きながら周囲とも不調和を起こさずに調和を保ち、自分や他への愛をめぐらせながら楽しんでいる人もいます。このような人たちは高い波動を発していることが多いでしょう。

しかし、一見、楽しんでいてポジティブに見えたとしても、実際には自分が楽しむために人に迷惑をかけてしまったり、心が満たされない分、気を紛らわせるために何かをしていたり、気持ちがネガティブになっているために、行動や物で欲求を満たしたりして、宇宙本来の意味するわくわくを感じていなかったり、自他への愛のめぐりが乏しかったりしている場合もあるでしょう。このような場合には、低い波動を発していることが多くなってしまうでしょう。

そんな感じで捉えていきますと、波動状況はどうであるのかを思考の中で識別する際に、結論はいかに愛を自他にめぐらせつつ、わくわく感に基づいて楽しんでいるのか、ということになりますので、先日掲載した「波動の「高い」「低い」とは?その1」の内容で述べましたように、「愛のめぐり」と「わくわくの度合い」の2つの観点で捉えるとわかりやすいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先ほど申し上げましたように、今の時点で、この地球上に存在する人すべては、この先の黄金時代といわれる4次元そして5次元世界へと上昇した地球上に存在できる可能性を持っています。

ただし、この先のまだまだ大きく揺れ動く社会の中で、これまでの経験やこの先の経験をいかにポジティブな学びとしてどれだけ波動を高めつつ、どれだけ波動が低くならないように努めていくのかが大切で、この先、いかに幸せに感じる在り方ができるかどうかということにも、地球上に暮らし続けて黄金時代を迎えることができるのかにも関わっていきます。

「波動の法則」は宇宙において普遍であります。この先、自分自身がどのような在り方をするのかによって、波動の法則によって引き寄せられる現実的な経験も波動のめぐりも違っていきます。

すべてが、自分自身のこの先の在り方次第、自分自身の発する波動の状態によって、あとは普遍である波動の法則が働いてくれますので、自分自身の在り方をいかにポジティブであるように努めて、実際にもより高い波動をめぐらせつつ、より波動を低くならないように努められるのかが大切なのです。

そして、その結果としてこの先に肉体ごと次元上昇して黄金時代で至福の時を迎えることができるようになるのか、それとも、もう一度、どこかの3次元世界に転生して人生を送るようになるのかは、すべてが波動の法則や必然の法則に従い、宇宙が最適な場所へと導いてくれるわけですから、成るようになっていくわけです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ  ~物事の捉え方~

2017年06月09日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀か17世紀の頃、中国で女性として転生していた方で、中国の王朝の親族の家系の娘として生まれ育った方からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

日常の中でさりげない気遣いをしたり、何気なく慈愛にあふれた行動をしたりするようなあなたにとってはごく普通の心遣いによる言動が、その愛の恩恵を受けた人にとっては、とても大きな癒しになり支えになり、光を充電し、波動を高める結果に至っているのです。

ただ、あまり過剰な気遣いやサポートをし過ぎてしまって、相手にとって少し有難迷惑なことであったり、本来はその本人自身が解決すべき問題をサポートしすぎて解決してあげることによって、その本人の学びを損ねる結果に至ってしまったりすることもありますので、あなたのその優しさやさりげない気遣いはとても素晴らしいところがありますが、相手の領域に入り込み過ぎてしまったと感じるようなことがあった場合には、気づき次第修正し、お互いの領域を守るよう努めつつ、ポジティブに感じる状況に納めるよう努めた方が良いでしょう。

あらゆる角度から物事を見て捉えるようにすると、一方向から見て感じるだけでは認識できなかったような様々な事実が、広がり深まって認識できることがあります。ある一方向から感じるとネガティブな要素が強く思えたことが、多方面から総合的に捉えてみると、実際は必要でとてもポジティブであったという事もあり得るわけですし、その逆のことも在り得るわけです。

第一印象や直感や第一インスピレーションはとても大切であり、それを信頼することがよりポジティブな選択をすることにつながることは事実ですが、今話をしたことは、ある一つの物事や言葉や物理的状況を捉える場合の話でして、何が何でも多角的に捉えるべきだと申しているわけではありません。

直感的に捉えた方が良いこともあれば、多角的に捉えた方が良いこともあるわけでして、一方向から捉えて何か腑に落ちないとか違和感があるとかと感じた際には、多角的に捉え直すとよいという事です。

逆に直感的に強いわくわく感があり、これで間違いないと感じた時には、本来持ち合わせているあなたの感受性の強さや直感力・インスピレーションを受け取る力の強い特質からも、強くわくわく感じる事やそれで間違いないだろうと確信できるようなことは、ハイヤーマインドやスピリットガイドといった高次元領域から与えられた、直感やインスピレーションである確率が高いので、特に大切になさるとよいです。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

ワームホール⁉

2017年06月08日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

image5_convert_20170608074042.jpg

image7_convert_20170608074118.jpg

「私はぱっと見たときは異次元の入り口のようにも思えましたが、光が強くなったら目(龍の?)のようにも思えました。タエヌさんはどうお感じになりますか?虹色の光の帯が出ることはよくありますが、これはそうしたものとは種類といいますか、次元が違うように感じます。こういうの、初めてです。」と、スピ親友のMさんが私にメールと共に2枚の画像を送ってくれました。

そのメールを読む前に、まず私は画像を見ましたが、その瞬間「ワームホール(異次元の扉)だ!」と直感的に思いました。先週に神奈川県の箱根神社で撮影したそうです。

私はこれまでに、宇宙空間や空に浮かぶものや道や家の近くなど数々の画像は見てきましたが、すべては海外や宇宙で撮影されたものだったので、日本で撮影された画像は初めて見ました。

写真を撮影したMさんも、レンズをのぞいた瞬間に「ワームホール」という言葉が浮かび、異次元へ行く扉、と同時に思ったそうです。

そして、Mさんの小学生のお子さんSちゃんは、レインボーチルドレンと思われる霊的能力の高い子ですが、一緒にその場にいたSちゃんは、こう話していたとのことです。

「魔法の世界の入り口」
「なかなかなかったけど、ここにあったんだ~」
「入り方も指で中心を広げると光がぱぁっと出てきて、それに包まれるんだよ。」
「行く先はわからない。」

実際に、本当にこれがワームホールなのかどうかは確かめようがないので、あくまでも推測ではありますが、何にしてもきれいで不思議なすごい画像であることには違いありませんので、スピ親友のMさんがご快諾してくださったので、シェアさせていただくことにしました。

Mさんは「これがわりと高い場所にあったので手は届きませんでしたが、これが手の届く場所にあったら・・・、そして本当にワームホールだったら・・・。帰ってくる知識もないのに異次元にいってしまうこともありえるのでしょうか・・・。」「見えるだけならいいのですが、これから先の世界は正確な情報や知識を身につけていないと、と思いました。・・・って気が早いでしょうか(笑)でも、すごい世界になってきましたね。」ともおっしゃっていましたが、まさにその通りだと私も思いました。

今、地球はますます銀河の中心に近づきつつあり、日増しに宇宙ら放射される地球に向けてのエネルギーは高まり、第4密度への過渡期の最終段階ともいえるような状況にまで至っています。

このようにワームホールと思われるものが見えるような不思議な現象やUFOに遭遇することが増えたり、思ったことや願望の実現化が早くなったり、シンクロやマンデラエフェクトが増えたりするなど、ますます次の次元に近づていることを感じられる出来事が多くなっていくことでしょう。

image7_convert_20170608074118.jpg


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










スピリチュアル

守護霊様からのメッセージ ~花が咲くとき~

2017年06月07日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀の頃に日本で男性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。まるでよく描かれている達磨大使を思い出させるような、豪快な感じのお顔でがっちりとした体形で、ごうごうと燃える炎に向かって一身に何か念仏のようなものを唱えている様子で、仏教を信仰していた方です。

そしてもう一つ重なるように、でも少し離れて見える映像は、そのさらに前世の様子で、9世紀の頃に中国で女性として転生されていて、天女様のような優しい表情を浮かべ、白いシルクの布のお着物をまとった方が、ロウソクの白い炎に向かって何かを優しく唱えて信仰している様子を見せてくれました。

男性として転生していた時は男性性がとても強くにじみだされ、何か近寄りがたいような厳格な雰囲気が感じられるものの、目がとても奥深く優しさに満ち溢れていて何か吸い込まれるような魅力を感じる方です。そしてその前の前世の女性は女性性がとても強く、何か引き寄せられるような優しく抱きしめられて覆われるようなやわらかさや温かさと強い愛を感じます。このような男性性と女性性の両面を強く持ちその調和がなされているとても高貴な方が守護されていることを感じます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

夜に花咲くものもあれば、昼に咲く花もある。泥水の中で栄養を蓄え芽を出して元気に育ち、水の上の暖かな明るい日差しのもとに出て高貴な花を咲かせる蓮のような植物もあれば、雑草と呼ばれるような地の表面近くで芽を出して育ち、足で踏みつけられたり抜かれたりしながらも、目立たぬような花をきれいに咲かせるようなものもあります。

植物と同じように、人はそれぞれ育つ環境も花の咲く時期も咲き方自体も、あらゆるものが人それぞれ適したものがあって、必ずしもそれがその人の思いや理想と一致するものではなく、また他者から見てその考えや捉え方が一致するわけでもなく、その者が最も適していると天が定め、その者の在り方の波動に合わせ、その波動の法則に従い、最もふさわしい場所にて栄養を貯え、そして因果果報に基づいたり魂の成長度合いに従ったりして、咲かすべき花を、咲かすべき場所で、咲かす時が来たら開花させることができるのです。

それをそなたの自由意思で決められるときもあれば、そなたの自由意思とは違っている場合もあり、そなたの在り方や魂の特質や、その後の生きる道などのすべてを合わせて天が導くものもあるわけですから、そんな結果を真摯に受け止めるようにして、ネガティブに捉えるよりも必然の結果としてポジティブに受け止めたほうが賢明であるといえるでしょう。

そなたが育つ環境も花を咲かせる時期も場所も、今申し上げた通り、あらゆる角度から総合的に天が捉えて決まるともいえるわけですが、栄養を蓄えるべき魂の成長度合いも因果果報も、そなたの、今、その瞬間の選択次第でいかようにもなるわけですから、結局は今その瞬間にどのような波動状況に在るのか、何を選択するのかが重要なわけでして、それはそなたの健在意識の意思によって、ある程度は操作可能なものでもあるわけですから、そのような意識を抱きつつ、よりポジティブな状況に在るように努めることが大切なわけです。

やむをえずと感じた選んだ道であっても、流れ流れて意図した道に感じない今の在り方であったとしても、今この瞬間におけるそなたの湧きあがるワクワクする感情や意思に従ってさえいると感じていれば、今、歩んでいる道をそなたは自信を持って歩き続けて良いわけでして、あれやこれやと考えすぎて自分のネガティブ探しをする必要はなく、世の中で良しとする在り方はあくまでも参考にして、次なる今、この瞬間のポジティブに感じることを選択するようにすれば良いわけです。

金木犀のように、小さな花でもたくさん咲かせることによって広範囲に広がる甘く心地良い香りを放つ花もあれば、蓮の花ように1つの花でも遠くからでもその美しさを目で見て感じられるような花もあるのです。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ
« Prev | HOME | Next »