09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

高次元体と肉体 ~波動が高まるにつれて敏感になること≪中編≫~

2017年10月13日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

高次元体と肉体 ~波動が高まるにつれて敏感になること≪中編≫~

☆印以下の内容は、オムネク(5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っている人)の本に書かれている内容を転載しました。

以下の内容は、「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『振動、周波数の違う階層世界は、遠心機の原理で説明できる』

これらの階層世界の構造を説明するために、おなじみのたとえを用いましょう。まず、遠心機を思い浮かべて下さい。これは回転による遠心力を利用して物体を分離し、透明にしたりする科学的な装置です。この中に、水、泥、砂、そして小石を混ぜ合わせたものを入れて高速回転させると、重たい物体はその重量のせいで外側の端に集まります。内側の方を見ると、中心に向かうにつれてだんだんと粗い物体が少なくなってきていて、最も中央の部分には空気しかないことがわかります。

いちばん外側の層は物理的な世界を思わせます。宇宙の中で最も密度が濃く、物質的な領域です。中央に近づくにつれて、層を成す物体の粒子がより繊細になっていきます。これらはすべてがより高い周波数で振動している時空世界を思わせます。そこに住んでいる人にとっては、その世界の物体は、物理的な世界で私たちが感じるのと同じように、現実的で個体感のあるものです。これはそこで使われている感覚が同じ高周波で振動しているからです。同様に、私たちの肉体的な感覚器官は、物理的な世界だけで使用するようにできているため、別の周波数の物体や人を感知することができないのです。

遠心機内で回転する液体の最中央部分、つまり空気だけの層は、時間と空間を超越した純粋なスピリチュアルな世界を思わせます。これらの世界が魂のふるさとであり、宗教では神と呼ばれる究極の実在なのです。魂は時空を超えた清らかでポジティブなスピリチュアル世界に源を発し、無意識の微粒子としてこの宇宙の海に生まれました。至高なる神そのものは実際には空(くう)なのです。それはそれ以外のものとは何のかかわりも持っていません。空(くう)について何も語れない理由はここにあるのです。しかしそれを体験することはできます。それを最もよく表現したのは「まさにそうである!」という言葉です。

『意識的な微粒子へ ~気づきの体験をしてゆく魂の世界~』

至高なる神から流れ出て、物質界を含むすべての世界を維持し生命力を与えているのが、聖霊せせらぐ生命の潮流なのです。私たちの物理的な世界の物体とエネルギーは、この宇宙エネルギーが波動を低下させたものにほかなりません。

この聖霊の海に魂は存在しているのです。それは聖霊の一部なのです。まず無意識の微粒子として想像された魂は、それが何であるかも、至高なる神が何であるかも、なぜそれが存在するかも、そしてそれがコントロールできる力が何であるかも知りませんでした。それは聖霊の海の中で眠ったままで、なんらかの力によって目覚めさせられ、せめてそれが存在している事実に気付く必要がありました。

魂が目を覚ますきっかけを与えるために、思考なる神は形ある世界を創造し、そこに正反対の聖霊を存在させました。それが私たちが「カル」と呼ぶネガティブなパワーです。そこにおいて、魂は気づきを得るまで対立の中で試され、清められていくのです。そして目覚めに必要な体験を持ち、神の体から離れた意識的な微粒子となり、かつその一部でありつづけるのです。そしてそれは永遠なるすべての個人としてとどまるのです。

魂は純粋でポジティブなスピリチュアルな世界に自然に存在していて、そこには物体も、エネルギーも、空間も時間もありません。そしてネガティブなパワーの痕跡すらありません。それらの世界はとても現実的なものですが、言葉で描写するのはほとんど不可能です。なぜならそれらは心やその働きを超えた領域にあるからです。それらを知るには人は自分自身で体験しなければなりません。

『ポジティブとネガティブの極性 ~階層世界は魂の学校~』

より密度の濃い世界は魂の学校として、極性とカル(ネガティブなパワー)の創造を通して構築されています。魂はこれらのポジティブとネガティブの極性の世界に、訓練期間を終了して卒業するまで、ほんの一時的に滞在します。

永劫の昔、魂は物理世界に向けて下層世界を降り始めました。下層世界の中で最も神々しいのはエーテル界と呼ばれています。スピリチュアルな用語では、濃密な世界と高次の聖霊レベルとの間の乗り換え線といえます。魂がこれらの密度の濃い世界と接触する際には、被膜または体によって自らを保護する必要がありました。魂にとって下層世界での最良の保護は、その世界に当たり前に存在する材料で出来た体でした。

最初にまとった体は、ほとんど透明な被膜、または魂を覆う光でした。地球ではそれは潜在意識として知られているもので、濃密な世界での魂の最も高性能な道具のひとつです。潜在意識の心の無限の供給はエーテル界に存在し、多くの聖者や神秘家たちはそこで宇宙の意識をつながっていました。存在領域としてエーテル界は物理的な世界と同じくらい現実的で、多くの意味でさらに現実感があります。エーテル界には人々、都市、美しい風景や光景が存在し、私たちでも訓練によって体外離脱の能力を身につければ、それらを見て記憶にとどめることも可能です。

その下の階層はメンタル界と呼ばれています。ここもまた燦然たる景色と調べの世界で、そのいくつかは地球の宗教書の中に記録されています。聖ヨハネは体外離脱体験の中でメンタル界を訪れ、そこで見てきたものを書き記しました。その中にはカイラッシュと呼ばれる都市も含まれていました。この領域には宗教の多くの天国が存在します。物理的な世界よりも希薄な密度のこの世界で存在するために、魂はよりきめの粗い体で自らを防護しなければなりません。それがメンタル体または心(マインド)と呼ばれるものです。私たちの心は実際にこの体なのであって、そのエネルギーは思念として現れます。誰もがその体を持っています。なぜならそれは魂が下層世界で活動するために用いる道具であるからです。それ自体は独自の生命を持っていませんが、エネルギーによって魂がそれに生命を持たせることもあります。

メンタル界のすぐ下はコーザル界です。そこでは魂はさらにきめの粗いコーザル体をまといます。それによって魂は下層世界での過去世の記憶を呼び起こすことができます。地球の教えの中にはこれを「種の体」と呼んでいるものもあります。私たちの行いのカルマの種がここに植えられ、のちに収穫されるからです。コーザル界はしばしばアカシック・レコードと呼ばれます。本物のアカシック・レコードは実際には下層世界を超えた領域に存在しているのですが、コーザル界を訪れる人たちには、それより下層の世界での私たちの過去世について学ぶ機会があるのです。有名なアメリカのエドガー・ケイシーがまさにそれをしました。過去世についての自身の調査において彼はこれらの記憶を目にしたのです。誰でもやがてはコーザル界を訪れることができるようになり、地球や他の惑星での自分自身の過去世についての事実を発見できるようになれます。

コーザル界より周波数の低い領域は、人々の物理的な生活に最も大きな役割を果たしているアストラル界です。ここであなたの魂は、アストラル体をまとい、情緒と呼ばれるものを表現する能力を持ちます。人が持つ感情とは、実際にはアストラル体から流れてくるエネルギーなのです。いつの人生においても、あなたのアストラル体は肉体の正確な複製なのです。違うのはそれがより優美に見えることだけです。アストラル界は他の時空世界と沿うように非常に現実的な世界です。実際、私たちが物理世界で知っているあらゆるもの、たとえば人間、山、木、家、そして都市などは、最初にアストラル界に存在したのです。物理的な世界は、アストラル界において心で創造されたのですが、色彩や輝きはより劣ったものとなってしまっています。

アストラル界に住んでいる人々はより多くの能力を持っています。たとえばテレパシー、心による物体の顕現(創造)、乗り物や装置を使わず途方もないスピードで移動することなどです。アストラル体は輝きを放っていて、私たちが肉体に感じるような痛みはありません。このため、時々アストラル体を魂と混同してしまう人々がいるのです。物理的世界での生まれ変わりの中間に、あなたは意識のレベルに応じた上層世界に応じた下層世界に一定期間滞在します。ごく初期の頃はほとんどの魂はアストラル界へ行き、また物理的な宇宙に再生するまでの間そこに留まります。

上記の内容は「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

私たちが5感で認識できる人の肉体は、現在の物質世界の密度に適した状態で作られていますし、今の世で実生活を送るには、最良の状態に進化しています。ですから、今の世で生きていくためにはとても大切な物であり、肉体のメンテナンスは重要なこととなっています。その人なりに肉体の調和がより保たれた状態、つまり、より健康な状態でいることは、よりポジティブな実生活を送るためには必要不可欠であるともいえるでしょう。

宇宙全体は階層の世界でもあります。その中でも我々地球人類は、もっとも下にある物質的な世界に存在しています。ただし、物質的世界に肉体をまとって地球人類として存在していますが、実際にはとても多次元的な存在でもあるのです。そして、物質世界に適した肉体以外にも、上記のオムネクの本の内容で示されているように、エーテル体、メンタル体、コーザル体、アストラル体といった、高次元の体も実際には持ち合わせているのです。さらに本体である魂があり、神も内在しています

私たち地球人類は、肉体が存在している場所がもっとも密度の濃い物質世界にあるために、顕在意識においての認識は、人が肉体を通して得られる3次元的な事象が中心となっています。でも、顕在意識としては認識しにくいのですが、実際には宇宙におけるすべての次元と深くつながっているので、あらゆるエネルギーや情報とつながっていますし、あらゆる次元において存在し体験もしているのです。

ここまでに書き表しましたように、人は肉体以外にも様々な体を持っていて、魂を護りつつ、多くの経験を積んでいるのです。でも、実際には肉体以外の体を自覚することもそこから意識的に情報を得ることも、日常的なこととして認識することはとても難しいことなのです。でも、私たち物質世界に存在している地球人類は、それらすべての実情を知る手段として「肉体を通して五感で認識すること」が最も便利でありわかりやすいのです。

今の世に普通に存在している密度の物質である肉体や顕在意識には、多次元体であるエーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体といった、高次元の体や魂が察知した波動・エネルギーの状況やバランスの状態が、物理的に五感的にもわかるように伝わってきて、結果的現象として顕在意識で認識しやすいように表現されているのです。

「波動が高まるにつれて周囲の波動やエネルギーに対して敏感になる」理由を簡単に説明しますと、自らの波動が高まることで、肉体の波動も高まるために、肉体自体がより繊細なバイブレーションになり、より高い周波数を放つのです。そのことによって、肉体自体が感知しやすくなるとともに、高次元のバイブレーションでできているエーテル体・コーザル体・メンタル体・アストラル体などの、他のあらゆる体が感知したエネルギーに対して、肉体がより敏感に感応するために、顕在意識の中で、その変化を捉えやすくなるからです。

これは、高い波動やエネルギーに対しても低いものに対しても同じですが、荒い波動を放ちネガティブなエネルギーを放つ低い波動に対しての方が、不快に感じる度合いははるかに強いですし、自らの波動が高まれば高まるほど、敏感に感じるようになります。

自分の波動よりも、極端に低い波動を発する人や場所などに身を置いた時には、肉体的もしくは精神的な不調和を、前編に実例を書きましたように、より強く五感的に認識できるようになってくるケースが多くなっていくのです。これは、意識していてもしていなくても起きる現象ですが、自己の肉体や精神的な感覚に対して、より意識を向けることによって、周囲の波動の状況と、自らが受けてしまった低い波動やマイナスのエネルギーの影響を受けたことによる不調和が、どのような状態であるかがわかるために、今どうすれば良いかという解決策を見い出すためには重要なこととなります。

もっとも簡単な解決策は、その場からできるだけ影響の受けないような遠方に、できるだけ早く離れることです。しかし、例えばそのような人と長い時間接し続けることを選択する必要がある場合や、その場所に居続ける必要がある場合には、そのような解決策をとることが難しいわけですから、他の方法が必要になるでしょう。

それではここで、他の対処方法をいくつか羅列して挙げてみます。

☆自らの波動が下がると相手の低い波動に、より近づいてしまうため、波動の法則によってマイナスエネルギーの影響を受けやすくなるので、肉体的・精神的に不快に感じても、その不快感をできるだけ払拭して耐えるように意識することにより、自らの情緒ができるだけネガティブになって自らの波動を下げないように留意すると、マイナスのエネルギーの影響を抑えることができます。ただし、不快な情緒が大きくなると、自らの波動が下がるために、相手の波動とのギャップが狭まり、波動自体から生じる肉体的・精神的な不快感は和らぎます。しかし、マイナスなエネルギーの影響はより大きく受けてしまうために、後々に浄化したり自らの波動を整えたりする際に、時間も霊力もたくさん費やすことになります。

☆相手の波動に合わせようとせずに、自分自身のポジティブさをできるだけ保つように意識し、自らの意識をより平静な状態で保ちって、より淡々とした態度をとり、必要最小限の接触に留めるようにすること。場所に関しては、必要最小限の時間のみ身を置くように努めること。

☆美容室や整体院などで人を癒すようなお仕事を通して接する場合には、空調に気をつけて、照明をつけるか太陽光を入れるようにして明るくし、できるだけ室内の空気が循環するようにして気が滞らないように留意し(できれば外気と常に交換できる環境が良い)、相手と接している間は、たとえ不快に感じるような感覚があっても、自らの意思によって人を癒すことを選択したことに対しての、誇りやお役目を果たしていることの必然や充実感を、できるだけポジティブに感じて、情緒をよりポジティブな方向に向けるように留意するようにすると、癒されたことによって相手から発散されるマイナスなエネルギーの影響は、最小限に食い止めることができます。

また、相手が癒されたことによって発散されたマイナスのエネルギーは(私には灰色の煙や細かいほこりのように見える場合が多いので「ホコリ邪気」と呼んでいます)、物質に近い状態になっているので、肉体的にとても不快に感じやすいのですが、癒す側の波動が思い切り下がっていない限り、事後の自己ヒーリングによって簡単に取り払うことができる場合が多いです。(入浴法や呼吸法やレイキによる自己ヒーリングや宇宙エネルギーを取り入れる方法などの、各自が普段から行っているような自己ヒーリング(浄化)法で十分ですが、より意識的に行うと効果が増します。)

つまり「できるだけ自分自身の波動を下げない(マイナスのエネルギーの影響を受けない)ように留意すること」「低いエネルギーのネガティブな影響を感じたら、身を置くことを必要最小限にとどめるように努めること」「相手や場所を癒している場合には、換気や明かりを意識するなどして場をより整え、自分自身のお役目の素晴らしさや必然のありがたさなどの、癒すことによってもたらされるポジティブさをより強く意識してその時間を尽力し、できるだけ自らの波動を落とさないように保つことで、事後の自己ヒーリング(浄化)をより意識的にしっかりと行うようにすること」の3点が、基本的に大切なことになります。

また、自らの波動をより高い状態にしておくこと(例えば何かを楽しみにしてわくわくするとか、その場を楽しんだり充実したりしていると感じたり喜びが大きかったりするなど)、自らの体からよりたくさんのポジティブなエネルギーが発されるために、そのエネルギーがバリアになってガードされることにもなります。また、イメージの中で自分自身に光の卵で全身を覆うようにしても、光によってある程度ガードされるようになります。また、「トホカミエミタメ」や「ありがとう」などの、マントラや言霊の高い波動のエネルギーを使うことも、即座に自己ヒーリングやガードになります。

いずれにしても、今の時点のような、あらゆる高低の波動を持ち合わせている物質的存在と接する必然の中にある今の世では、ネガティブなエネルギーや低い波動の影響を受けてしまうことは、当然のことであると理解しておくことが必要になります。そして、それをより早い段階で改善するように努め、できる限り自分自身の波動を下げないようにしつつ高めるように修養し続けることが大切になります。

*この内容の続きの《後編》は、明日掲載する予定です。

☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

波動の違いによって生じる現象~波動が高まるにつれて敏感になること≪前編≫~

2017年10月12日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「自分の波動が繊細になっていくと、お客様に邪気があった場合、感じすぎてしまい、仕事がきつくなるのではないかという恐れがあります。旅行や買い物などでも人混みがしんどくなるのではないかという恐れもあります。今でも接客中とか、乗り物の中など、エネルギー的にしんどいなと感じるときもあり、 フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルに頼ったりすることもあります。

繊細だと影響を受けやすく、弱くなるのでしょうか?強くなるということは、鈍いということでしょうか?恐れをなくし、波動が高くなりたい。そして、邪気やネガティブなものに対する耐性も 強くなりたいというのが理想なのですが、難しいでしょうか?いつかブログ内でもお答えいただけたらありがたく思います。」

今から5ほど前のこことになりますが、HPを通して何度もご依頼を頂いている方から、上記の内容のメールをいただきました。この方は美容師さんでして、美容を通して光を与えるお仕事に励まれている素敵な方です。

私はこのメールの内容に関して、以前からまとめて書きたいと感じていたのですが、表現がうまくできるかどうかが難しく感じていたので、このテーマに関しては折に触れて少しずつ書いてきました。でも、今回とても良い機会と感じましたので、ご質問に答えるような形で書き表してみます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

波動が高まるこにつれて、その人から発する音やバイブレーションが、より微細で速い動きになり、周波数が高まっていきます。肉体を持った高次の宇宙のみなさんや、高次の物質でできている宇宙船を、普段私たちが肉眼で捉えることが難しいのは、このバイブレーションがあまりにも大きく違うからなのです。

オムネク(5次元世界の金星に存在していた記憶を持ったまま地球人類として実生活を送っている人)の著書に書かれていることを引用しますと、扇風機の羽がゆっくり回っている時は羽の形を見ることができますが、高速で回転すると羽が見えずに透き通って見えます。これと同様の現象が起きているために、高次元の物質は、今のような状況での私たちには、視覚で認識するのが難しいのです。

でも、このような現象は、次元が違うほどの大きな波動の違いがあるために起きることでして、今の時点の世の波動域に存在する肉体(物質)間には、そこまでの大きな差異はないので、今の地球上に存在することができている肉体を持つ人間同士では、お互いの肉体を肉眼で確認し合うことができるのです。

しかし、荒い波動を発している人(波動の低い人)と微細な波動を発している人(波動の高い人)とが接すると、音やバイブレーションや周波数の違うもの同士が重なるために、多かれ少なかれ、何らかの不調和が生じる場合があります。

この不調和の状況や感じ方は、波動の違いの大きさによっても違ってきますし、持ち合わせているエネルギーの質によっても違ってきます。また、肉体的・精神的な状況によっても違ってきます。波動は音でもあり振動でもあり周波数でありエネルギーでもありますので、大きく違う音や振動や周波数やエネルギーが交わった場合には、多かれ少なかれ、なんらかの不調和は生じてしまう場合があるのです。

ただし、それほど波動に違いがなければ、お互いに共感し合い共鳴し合うことができるために、多少の不調和などはそれほどネガティブに影響しなくなり、その共感や共鳴などといった調和の中にある、喜びや楽しさや愛のめぐりなどといったポジティブさが大きくなので、お互い同士が接することを望み合うのです。それが、親しい友達とか恋人とかといったような間柄で、愛を大きくめぐらせ合いながら楽しみ合うような関係なのです。

では、波動の違いが大きい場合には、顕在意識で認識できることとして、どのような不調和が起こりやすいかということを、大きく2つに分けて、いくつかの具体例を挙げて表現してみます。ちなみにここでは、全体的な波動の高いような人が、自分に比べて極端に波動の低い人と接した場合、もしくは極端に波動の低い場所に身を置いた場合に感じる不調和について述べてみます。また、波動が極端に低いということは、邪気や邪念といったマイナスのエネルギーが強いことも同じ意味となります。

以下は、顕在意識において不調和の起きている要因を認識しずらいような状況なのに、実際に不調和や違和感のようなものが感じられた際には、顕在意識ではわかりにくい、こういったことが要因しているという、いくつかの具体例になります。

1つは精神的な不調和です。価値観や意見や好みなどといったことが合わないために、一緒にいたいとか連絡を取りたいとかとは感じなくなることとか、話しているうちに話が合わないと感じたりつまらないと感じたりするとか、近くにいるだけで不快な気分になるとか等、表面的にも心の中でも様々な不調和が生じていまい、ネガティブな感情が湧き上がる状況になるということです。

でも、このような場合には、連絡をとらないようにしたり、接触してもあいさつを交わす程度にして離れてしまい、お互いのことを忘れてしまったり、話をしなかったりすれば、大きな不調和を生じることは少なくなるでしょう。ただし、これは友人関係であれば簡単なことなのですが、例えば職場が一緒であるとか、家族として同居しているとかといった場合には、結果的に同じ場所に身を置くことによって波動が交わり合うことを、お互いに選択し合っているわけですから、何らかの要因でお互いの波動の状況が近づかないかぎり、あらゆることで不調和が生じ続けることになるでしょう。

実際には、5感では認識しにくいスピリチュアルなレベル(エネルギー・カルマ・波動など)における不調和が根本的な要因なのですが、根本が変化して近づいていかない限り、表面的に認識できる状況においては、不調和が生じ続けることになるということなのです。また、極端に波動の低い場所に身を置くと、いらいらするとか、恐怖心や不安感が大きくなるとか、その場を離れたくなるとかといった、訳もなく気持ちがネガティブになる場合が多いです。

そしてもう1つは肉体的な不調和です。つまり、痛みや苦しみや重さや気だるさなどといった、最も身近に感じている自らの肉体に不調和が生じることで、ネガティブに感じるということなのです。

いくつか具体的に例を挙げていますと、相手に強いエゴや怒りや心配や欺瞞心などといったような、ネガティブな情緒が多くある場合や、癒しのエネルギーが強い人が接することで相手の低いエネルギーが浄化された場合には、荒れた波動や発する邪気もしくは浄化されて発散された邪気の影響で、みぞおちの辺りが苦しくなったり吐き気がしたり頭痛がしたり、せきやたんや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったり、ひどい時には貧血を起こしたりおう吐したりする場合(邪気を急激に肉体から排出するため)があります。

邪気が極度に強い人と接したり、そのような波動の荒くて低い場所に身を置いたりしたり場合には、後頭部周辺や、脊椎の付け根を中心に首回りや肩や肩甲骨周辺に、痛みが生じる場合があります。また、邪気の強い人や未成仏霊からの強い邪念を飛ばされた場合には、こめかみ周辺や後頭部が痛む場合がありますし、頭部の奥から鈍い強い痛みが生じる場合もあります。運動や労働や寝不足等によって肉体的な疲労が大きい人と接すると、皮膚などの表面的な部位や、痛みの緩和してきている傷口や虫歯などが急に痛みを感じるような場合があります。

また、これは自分自身の意識や情緒の問題でありますが、自分の本心や思想信条にそぐわない思考をしたり行動をしたりすると、心臓が痛む場合があります。自分に特に合わない波動に触れた際には心臓が痛むことがあります。また、恐怖や怒りなどといったネガティブな情緒が強く出ると、脱力感や震えが強く出る場合があります。

全般的に、極端に低い波動やたくさんの邪気の影響を受けたときの肉体的な反応としましては、力が入りにくくなる、頭部のどこかに違和感や痛みが生じる、もともと肉体的にある程度の不調和を感じている部位(傷口や痛みの出やすい場所など)が急激に大きく不調和を感じる(痛みやしびれ等が増す)、邪気を肉体から排出するために咳やタンや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったりおう吐したりする場合がみられやすいです。

~この続きの<中編>は明日掲載する予定です~

☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~基準はあなたの意思~

2017年10月11日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で女性として転生していた方です。見せてくれた映像は、平安美人といった雰囲気のお姿で、ふっくらとしたやわらかいお顔立ちと、優しさがあふれ出るような慈愛に満ちたオーラを感じるようなお姿です。

この方は武家に生まれ、兄弟姉妹が10人ほどいる家庭の末の娘として生まれ育ったとのことです。この家のお付き合いがあった大きなお寺様で、仏教や神道の教えを学んだり、住職や何人もいた出家した僧の話を聞くと、とても心が安らぎ温かい気持ちになると同時に、この俗世間から離れたような御仏に仕える道、そしてこのお寺様で主に行っていた観音信仰への道、更には神ながらの道に強く心が引かれたそうです。

もともと、穏やかな性格ではありましたが、意思がとてもはっきりとしていて強く、自分の意を通す時には頑固といえるほどの精神力の強靭さを示すことがありましたが、そういったことを十分理解していた両親もまたこの守護霊様である娘の行く末も思い、すんなりと出家を許し、守護霊様はこのお寺様に出家されて尼僧になったとのことです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

やむを得ず、時に身を任せてやり過ごし、思いを次の日へと持ち越し、改めて先延ばしにしたその次の機会が来たこの今に全力を注ぐというやり方は、それはそれであなたにとっては有効な手段になることもあるでしょう。

今、この時に自分自身の気持ちの整理が付かず、波動は下がっていると感じたときには、今という機会に解決することに固執せず、この先の機会に解決することを持ち越し、それが明日であると感じるのならば明日により波動を高めるように努め、そしてその波動が実際に高まり今解決すべきと感じた時が来たのならば、その時に物事を解決したり選択したりするということは、とてもポジティブなことといえるでしょう。

今というときにこだわる必要はありますが、何が何でも今すぐに何かを成し遂げなければいけないということではないので、今というときを大切にしつつも、よりポジティブな状況であると感じた、その今に、成すべきことを成すことはとてもポジティブなことといえるでしょう。

あまりにも一つの物事にこだわり慎重になりすぎる必要はありませんが、時と場合によっては徹底的にこだわることも必要であり、頑ななまでに自らの思いや行動をやり抜くという強い意思を表すことも必要なときもあります。

その基準はあなたの選択することであれば、すべてがあなたの意思が基準になるわけですから、人がどのように感じようとも、人に何を言われようとも、あなた自身が強くこだわるべきであり、繊細なまでに神経を集中しやり遂げるべきであるというように感じたことに関しては、あなたの意を最も大切にして思う存分満足するまでやり遂げるべきですが、他の人や世の中の良識といわれることが基準になってやり遂げた方が良いとか、困難に打ち勝てなどと言うような基準や選択を強いられたり、教え込まれたり訴えられたりしたとしても、それはあくまでも自分の領域外のことで、あなたの領域である自分内のことは自分できめるべきなわけですから、それはそれで一つの参考意見にし、あなたの意思を大切にするように努めることが賢明な選択となります。

ある一つの物事を、ゆっくりと行う人もいれば素早く成し遂げる人もいますが、人それぞれの適したペースがあるわけですから、あなたはあなたなりのペースで周りの人々と比較するようなことはできるだけせず、あなたの最も良いと感じるやり方やペースで物事を進めていくとよいでしょう。

あなたの持ち合わせているい優しさゆえに、周りに気遣いをし過ぎて自分自身を崩してしまうように感じたときには、もちろん周囲への優しさ・慈しみの気持ちをめぐらせることは大切なことでありますが、自分に対しても慈しみ自分を尊重することも大切なわけですから、あなた自身の芯をしっかりとバランスよく保つように努め、周りに気を遣いすぎたり振り回されたりしているように感じたときには、一度冷静になって内観し、自分自身の意思や波動などの状況を確認して、自分自身により強く愛を向け、守り、尊重するように努めることも必要になるでしょう。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

ソラちゃんの作文

2017年10月10日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

これまでも当ブログで何度かご紹介させていただいたことがありますが、私たちが家族ぐるみでお付き合いしているスピ親友のmanaさん(女性)のブログ‘Canto di Gioia’に掲載していただいた「ソラの作文」です。

manaさんは、高次元宇宙人的な素敵な感性をお持ちな方ですが、mansさんのお子さんのソラちゃんは、レインボーチルドレンの奥深い愛のある平和や調和を望む勇気ある小学生の女の子です。食事はお二人共に肉類は食さないヴィーガンです。

今回アップされた記事を読ませていただき、ソラちゃんの神性の素晴らしさや純粋で真実の愛のやさしさと厳しさを感じ、同時に私自身が自分自身の反省の思いも湧き上がりながら読ませていただきました。そんないろいろな思いが重なったのか、読み終わったら、自然と涙があふれてきました。

そこで、私のブログで紹介させていただきたいとメールでお願いしたところ、manaさんもソラちゃんもご快諾いただいたので転載させていただくことにしました。manaさん、ソラちゃん、ありがとうございます!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

≪ソラの作文≫

先日のこと。

夜ごはんの支度をしていた私のところに、

ソラがうきうき上機嫌であらわれました。


「ママ、クリスマスにプレゼントするのと今プレゼントするのとどっちがいい?」

にこにこ嬉しそうに笑っています。

期待に目がきらきらしています。


「そうねぇ、今がいいかな(笑)」

「うん、わかった!今ね!」

そういって部屋にかけ戻ると、なにやら背中に隠しながらにこにこ戻って来ました。


「はい!」

満面の笑みで私に渡してくれたのは、原稿用紙。

題名は「空気と生きる」。

9月の半ばに書き上げていたらしいです。


今日はこの作文をご紹介いたします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

  「空気と生きる」

 みなさん、空気って知ってますか?そりゃあ空気がないと人間は死にますね。

 けれど、みなさんは空気と生活し、空気の気持ちをわかってあげ、より空気にとって、地球をよくしよう、と働きかけたことはありますか?だいたいの人は、空気のために働いたことはないでしょう。

 まず、みなさんの目には空気が見えませんね。それなら、分からないも無理ないでしょう。しかし、空気がないとわたしたちは生きていけません。そして、空気に感謝し、初めて空気はわたしたちの力になってくれるのです。

  また、空気がよい国は、国民もやさしい方が多いでしょう。なぜなら、やさしい国民たちが地球をよくしよう、と働きかけているからです。そういう人たちに空気は味方をします。そして、そのやさしい人たちのオーラはいつもキラキラとかがやいているでしょう。

 動物たちもやさしい方々の一員です。なぜなら、動物は自然の一部であり、地球の進化リズムにしたがって生きてきたからです。その進化リズムをこわした、又はおそくさせたのがわたしたち人間です。

 わたしたちは、ばくだんや毒を使って他国と戦い、まけた者は勝った者の自由にされてしまう。そのため、多くの命が失われていったのです。

 そして進化リズムのセンパイ達である動物を殺し、肉や魚を食べ、わたしたちだけが幸せにくらし、動物たちの大切な家族をうばいとって生きてきたのです。こう見ると人間ってすごくざんこくだと思えてきませんか?

 ライオンやハイエナなどの肉食目の動物たちも、あと十万年くらい先には、草食になっているかもしれません。そして、十万年たった日には、わたしたち人間はうえに苦しみ、神々のばつを受け、消滅していることも無理ありません。そのくらい人間はざんこくな事をしてきたのです。

 そしてきょうりゅう達も神々の手によってふっ活し、もっとすすんだ星になっていることでしょう。

 その進化リズムを人間が止めてしまい、又はおそくさせてしまい、動物たちは大切な家族を失ってしまっているのです。

 さて、今までの話に空気はかんけいしていると思いましたか?空気の話にかんけいしてないと思った方ははずれ。なぜなら、動物たちと自然と空気は深いかんけいがあり、すべて一部、一つのリズムなのです。地上でくらす動物は息をするから空気が必要。自然も空気があるから、あるんです。

 動物たちは進化リズムにあわせて生きてきた。さっき、わたしはそう言いましたね。では、どうして動物たちは進化リズムを覚えたのでしょうか。それは、おぼえたのではありません。自然と体が知っているのです。

 みなさんはおさないころから両親や目上の人たちから、肉や魚を食べなければ生きていけない、とおしえられてきたと思います。けれど、肉と魚は食べなくても生きていけます。なぜ知っているかというと、それは、わたしがヴィーガンだからです。ヴィーガンとは、肉と魚を食べず、野菜を食べることです。けれど、何も食べないで生きている人たちもいるんです。

 いつだって動物たちは自然のおきて、又は進化リズムに忠実です。けれど人間が自分たちへの忠義心をたたきこんだのです。人間のために自分から命をすてる動物は少ない、又はいないと言ってよいでしょう。たまに神々の手によって人間に忠実に生きてくれる動物もいますが、それは数少ない、かぎられた中でのきせきです。

 ついつい、動物にたいするわたしたち人間のひどさを説明してしまいましたね。けれど、一理はあるのです。

 空気についてもっと学びたい方は、わたしに聞いてください。

 みなさんも、地球のため、空気のため、最後にざんこくなわたしたち人間のために地球をよくしようと働きかけてみて下さいね。みなさんの地球に対する愛情がすべてをかえるのです。さいごに、みなさんの活やくを心から期待しています。

2017年9月23日    ソラ

(*この文章は家族が読むという前提で書かれたものです。)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

このブログでも何度かソラの文章を載せてきましたが、

いつも伝えたいエッセンスは同じことのように思います。

私たちと、新しい世代をつなぐ役割を担う時代を生きるソラたち。


ソラがこの時代に生まれたことに意味があるのだと、

この作文を読んで改めて感じました。


ソラは成長にしたがい、

この社会やしくみに慣れてきました。


学校生活に染まれば染まるほど、

ソラの持って生まれてきた輝きがくすんでしまうのではないかと思いましたが、


こうやって内に秘め、

ぎゅっとその思いを凝縮させていっているのかもしれませんね。


自分の為したいことを見定め、

意志の強さに変えていっているようにも思えます。

それはいずれ強い光を放つのかもしれません。


虹のかけはしの時代を担う子どもたち。

まだまだネガティブなものが残る今という時代に、

子ども時代をおくる事を選んでここにきた子どもたち。


ひとりひとりの感性と成長を、

大切にしてあげたいと心から思います。


皆さま、今日も素敵な一日を

ソラからのメッセージ、お読み下さりありがとうございました。


感謝をこめて

mana


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




スピリチュアル

今の世におけるバランスを意識して

2017年10月09日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

黄金時代に向けて順調に波動を高めている地球上の人類の意識の中では、ポジティブに感じられることとネガティブに感じられることの2極は徐々に統合に向かって進んでおりますが、このように波動を高めることができている個々の意識の中の統合への進歩はあっても、実際には今の時点での私たちの暮らしている、今現在のこの地球上の物理世界では、ネガティブな要素の多いものとポジティブな要素の多いものとが混在しており、その両面のバランスをうまくとりながら、よりポジティブに感じられるように実生活を送ることが、まだ今の時点で物理世界に存在している私たち多くの地球人類にとっては、自分の人生に幸福感や満足感を味わうためにも、魂向上のための道を歩むためにも大切なことであり必要とされていることであるといえるでしょう。

ネガティブに感じられるなものとポジティブに感じられるものとのバランスをよりポジティブにとるように努めることは、私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。たとえば感情や思考に関しては、感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブな要素の多いことも、悲しみやエゴや怒りなどといったネガティブな要素の多いことをも、よりナチュラルな形で自分自身に沸き上がった感情や思考などを、ありのままストレートに受け止めて認める必要があります。そして、ネガティブに感じられる意識が認識できたら、削除しようとしたり忘れようとしたりしてとことん排除しようとするよりは、ありのままの意識を認めつつ、ネガティブな要素が多いために改善すべきと感じられることをより減らすように努め、並行して自分自身の意識に無理が生じないようにバランスを意識しながら、徐々によりポジティブに変換するように努めた方が、よりスムーズに波動を安定させて高めることができるでしょう。

たとえば飲食面でも、動物の肉類や強い刺激物や化学添加物などのような波動の荒いような食事と、良質の野菜や穀物や水などの波動の高い飲食物も、極端にポジティブに感じるものばかり選択しようとしたりネガティブに感じるものをとことん避けるようにしたりして、結果的に心身に無理を生じてしまったり自分内や周囲と不調和を起こしてしまったりしてしまう場合もあることでしょう。そのような結果が生じていると感じられるような際には、ネガティブな要素の多いものも多少は許すなどして、ネガティブなものとポジティブなものとの両面のバランスを意識して摂取するように努め、自分自身がよりポジティブに感じられるような選択をすることが大切なことであるといえるでしょう。

もちろん、理想を高く持つことは必要ですし、よりポジティブに感じる飲食を心がけることは大切であり、今の世ではますます重視すべきことでもありますが、極端にこだわりすぎて極度に限定的になりすぎるとネガティブな状況になってしまうこともあるということなのです。ネガティブに感じられることを選択しすぎていたらもちろんのこと、逆にポジティブになもののみを選択しようとしすぎて無理が生じてしまい、自分自身や家族内のバランスが崩れてしまいがちになる場合もあるので、人によって、また時と場合によっては波動を結果的に下げてしまう場合もあるために、バランスを意識する必要があるということです。つまり、家ではできる限りポジティブな物を調理して食するようにしていても、時々は大手チェーン店の外食や市販のお菓子を食べることも許す・・・という感じのことも、そうしたいとわくわく感じるのでしたら、それも時には良いことと捉えればよいということです。

まだ、今この時点での地球上の世界では、ポジティブな要素の多いものとネガティブな要素の多いものとの両面が混在しているということが必然であり、私たちの魂向上のために必要な状況であるだろうということを意識して、ネガティブに感じるなものを邪険にしすぎたり、とことん排除しようとしたりするよりも、ネガティブな要素の多いものが今の時点ではたくさんあることは仕方ないということとして認めつつ、改善できるものはより改善するように努め、必要に応じてよりポジティブに感じられるように変換して認識したり、自分なりの判断でほどよく受け入れ許したりするなど、直感的なわくわく感やポジティブな思考に基づいた選択をして、より広い意識をもって、よりバランスのとれた心の在り方や感情を保ち、よりポジティブに感じられる実生活を送るように心がける必要があるといえるでしょう。

普段はできるだけ体に良い食物を摂取するように心がけつつも、時には一般的なお店の外食も楽しむ。健康促進のために自然治癒力を高めることに尽力したり自己ヒーリングに励んだりしつつも、必要に感じられる場合には最低限の薬を服用する…など、自分自身や家族のわくわく感に基づいて、実生活においてもネガティブな要素の感じられることもほどよく取り入れることを許し、今の世をよりバランスよく生きることによって、より自分自身にとって楽天的に軽やかに実生活を送ることができるでしょう。

そして、今、この急速に波動が高まり、肉体はよりライトボディーへと近づき、DNAがよりポジティブに変化している状況などから、健康や食事等に対する意識の在り方や行動の実践などの今の世でのバランスのとり方は、よりポジティブな要素が多いと感じられることを、意識的にでもより多く選択していく必要があるのです。


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~生き方に責任を持つ~

2017年10月08日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、中国で男性として転生していた方です。見せてくれた映像は白髭を蓄えたご老体の男性で、村人が10人ほど囲むようにして座ってこの守護霊様であるご老体の話を頷きながら聞いている様子です。この方は約130歳まで生きた長老であり、この中国の大きな集落を多年に渡ってまとめ役としてこの集落のため、また近隣の集落やこの地方を統治していた役人との調和を図るために貢献した方です。

しかし、自分に対して強い依存心を持つようなことを特に許さず、集落の人たちすべてがそれぞれで知恵を絞り思考を働かせ、インスピレーションを得ながら自らの意思で選択し、また自らの生き方に責任を持って取り組むということが大切であると、常に伝え続けたということです。

ですから、村の人々は何かがあると知恵袋としてこの長老に相談したりサポートを受けたりしてきましたが、自己解決をするための手段を主に聞くことが多く、責任をもった生き方をすることがどのようなことなのかを多く学び、この集落の人たち全体の波動がとても高い位置に在り続けることができていたようです。

また自然治癒力の強化も重視し、呼吸法や時には手当てによるヒーリングなど大地や宇宙から得られるエネルギーをもとにして自らを活性化し、心身をいやす手段を教えたり、そのようなことの大切さも教えてきたようで、集落全体も長生きする人が多かったようです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様のメッセージです〉

「生き方に責任を持つ」とは言っても、皆それぞれの立場やそれぞれの波動の位置、魂の状況などによって責任の強さ大きさは異なるわけですから、誰かがそれは責任の弱い事だと指し示しても、本人にとっては精いっぱい責任をもって行っていると感じていればそれはそれでその時点で、その人自身にとってはそれなりの強い責任を持ち果たしていることになります。

すべての基準は自分自身の価値観や感覚といった、自分自身の意思の中にあるわけですから、そのことを信頼して大切にし、自分自身でできる限りの責任感を持ちながら、自分が最もポジティブに感じることを選択しながら常に自分なりによりポジティブに在り続けるように努めればよいわけです。

それを他の人に評価を求めてしまったり、他の人と比較をして自分自身を卑下したりしてしまったりするのはとてももったいないことでして、あなたはあなたの感覚を信頼して、あなたなりにより向上心を持ち、責任を強く持ってポジティブに在り続ければ良いわけです。

そして他の人に対しても同じことでして、あなたの価値観を押し付けてしまったり、あなたが勝手に評価してしまったりすることはできるだけ避けるようにして、相手の求めに応じてそれなりのサポートはしつつも、相手の意思を認め相手の学びを尊重し、お互いがお互いの立場に置いて向上し合うように努めればよいわけです。

人生というものは辛いと決めつけるものではありませんが、自分の人生は辛いものだと心に念じてしまうと、今までの人生もこの先も、辛い人生であり続けるわけでして、これが学びであり魂向上のために必然の自らが選んだ状況であると、そう信頼すれば、魂を向上することの充実感や、この必然であるべきことの感謝の気持ちなどが自然と生まれてきて、つらいと感じることも少なく感じるものです。

あなたの今経験しているこの世界は、あなたの意思によって作られているということを今一度確信して信頼されて、あなた自身の意思を、あなた自身の振動数を、よりポジティブに保てるように、この先に努めることをお勧めします。

私はあなたと前世を共に過ごしてきた時のように、今もなお光を送り続けています。ですから、何か困難なときがあったら、心の中で私に向かって「サポートしてほしい」と祈念すれば、私は惜しみなくあなたに愛の活力になる光エネルギーを、最大限に送り届けます。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

~嘘も誠も真実~ タエヌのスピリット・ガイドからのメッセージ 

2017年10月07日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

嘘も誠も全ては真実。誠と思ってめぐらせたことは、もちろん誠と思う人にとって真実であるわけですが、嘘であるということがわかっていて放った言葉も、実はその人にとっては真実であり、言葉に発しその嘘を自分の思いに乗せて発した時に、その嘘はその人にとっては誠に変わり、真実に変わってしまうのです。

誠ばかり述べている人は、常に自らの誠と感じる真実を経験することができ、その誠である世界が真実の現実世界として浸ることができるわけです。しかし、嘘を放つことのできる人にとっては、その嘘が誠となり、その人の経験する現実世界にも嘘と誠が混ざりあったことが目の前に現れてくるため、その人にとって真実の世界は、嘘や偽りの多い世界と誠の世界が入り混じっているのです。

あなた方が今経験している地球上に起きている天災や経済的な混乱、政治的な腐敗や欺瞞は、3次元の世の末にふさわしい様々な事実や葛藤が表面化しているために、よりわかりやすい形で地球人類の目や耳で分かる範囲で知ることができるようになってきていますが、そのような世の中の体制における嘘も誠も、戦争も平和も、混乱も調和も、貧困も豊富も、あらゆる2面性も、全ては地球人類の個々がこれまでに自らが選択して経験し、現在も意識の中に持ち合わせている、光と闇、嘘と誠、善と悪などといった2極が、身近である物事を通して現実社会に顕現しているのです。

ですから世を嘆くことはあなた自身を嘆くことであり、今の世を批判することはあなた自身を批判することであるのです。あなたに降りかかっている現実、あなたが経験している現実は、外の世界が引き起こしたのではなく、すべてがあなた自身の内面である個人的意思が選び、自らの波動・エネルギーが引き寄せた世界であるわけですから、外側を評価しているようで、実は自分自身を評価し批判していることになるのです。

また逆にあなたの目の前が光に満ち溢れているように感じ、楽しい事ばかり起き、特にこれといった災難と感じるようなこともなく、縁ある人々とほどほどに調和のとれたお付き合いが続き、ストレスを感じるようなこともなく、自分なりにバランスが取れた実生活を送っていると感じているような人は、そのように感じさせてくれる世の中や守ってくれているガイドのスピリッツや神々、そして地球環境や周囲の人々に感謝をするのはもちろんではありますが、そのような現実世界を作り出しているのはすべてがあなた自身の魂による光の輝きのためであり、あなた自身の波動が高いから引き寄せているためであり、あなたの愛の輪の輝きに癒されたいと感じる者たちが集まっているためでもある。つまり、そんな風にすべてがあなた自身があなたの世界を作り出している結果なのです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~大切なものは自分自身の真実~

2017年10月06日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、15~16世紀の頃、日本で男性として転生していた方です。見せてくれた映像は、一見女性に見えるようなおっとりした雰囲気の美しい顔立ちをされた方が、観音菩薩様に合掌して何か祈り言葉を唱えている様子です。この方は、お寺様のご住職として古くから受け継いでいるこの観音菩薩像を中心としていくつもの観音様や仏様の木像を大切に守りつつ、信仰を深めながら人々や世に光をめぐらせ貢献していた方です。

またもう一つ見せてくれた映像は、修験者のいでたちをしていて、まるで人が変わったかのように勇み足で境内を後にし、近くの山道に踏み入る様子です。仏教を深く信仰し、お経を唱えたり仏像を通して神仏を崇拝したりすることに加え、時々思い立ったときに山に入り、短い時でも数日間、長い時には何週間もの間断食して山を歩いたり、何カ所かのポイントで瞑想したりするなどして、山と一体となり山の神々、大地の神々、空の神々とともに過ごすことで自分自身の修養を深めたとのことです。

その際には先ほどの穏やかな雰囲気というよりも、少し荒ぶれた感じのたくましくワイルドな雰囲気が醸し出され、その両面を調和させることによって、この世をよりポジティブにより強く生きていくことの大切さを身をもってその在り方として示すことを理想に思い、尽力していたとのことです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

優しさと曖昧さ、弱さと強さの境というものは、はっきりしているようで曖昧な部分が多く、弱く見えるものの真相は奥にある強さや優しさである場合もありますし、曖昧で優柔不断にみえるようでも奥にある芯の強さがあり、表面的に許しの心が多いために、まるで曖昧に感じられるような場合もありますが、いずれにしても大切なことは、表面的な言葉や態度というものではなく、その人自身が奥に秘めているもの、表現を変えれば自分自身が真実として持ち合わせているその在り方全般を通して根本的に培ってきて身につけているものが大切であります。

それは人にどう見せるか、どのように見られるか、ということは実際にはほとんど関係なく、自分がどのように感じるか、どのような行いをしてどのような意識の在り方をしているかが大切でありますから、人の見え方やとらえ方といった評価的なことを参考にしつつも、あまりとらわれ過ぎず、自分自身で自分をより客観的に見て、より根本的総合的に見た中で、今の自分自身の在り方をとらえてみるとよいでしょう。

愛の大きな人は心も強く、精神力も高く、意識は拡大し、許しの心や寛大な心が生まれるものです。ゆえに優しさや慈しみや壮大な愛によってあらわれる言動も、醸し出される雰囲気といった波動エネルギーも、とても繊細で穏やかなものがあるので、人によってはその穏やかさが弱さや情けなさのように感じる場合もありますし、人によっては心地よく癒しとして感じる場合もありますし、また人によってはその奥にある愛の大きさや芯の強さを感じる場合もあります。

それはすべてが波動の法則によって成り立つものでして、相手の波動次第であなた自身のどの波動に合うかによって、あなたに対する見方、評価、とらえ方、印象というものは変わるものなのです。ですからそのような人がどのように見ているのかは特に気になさらず、自分自身の在り方がどのようなものであるかということを、あなた自身が客観的にとらえて、何か改善したいことや、より修養を深めたいこと、より叡智を深めたいことなど、自分自身の在り方を高めたいと感じることがあれば、その都度自分なりに高められるように尽力するように努め、その評価を人に求めず、また人から伝えられることはあくまでも参考にして自らの在り方を自らの認識力で識別し、自らを深く見つめ作り上げてより理想な状況へと作り上げ高めていくとよろしいでしょう。

あなたの在り方はあなた次第でいかようにもなります。それ故、あなたの目の前の現実も、あなた次第でいかようにも変えることができるのです。現実をあなたらしいあなたの理想的な形にしたいのでしたら、あなた自身をあなたの理想的な人間像に、あなた自身が成せるよう尽力をすればよいだけなのです。

それには先々を見据えると時間がかかりすぎるとか、何をしてよいのかわからないとかとなってしまうかもしれませんが、今できることから始め、今すべきことをし、今やりたい事をしていけば、それが積み重なって先々のご自身の在り方に反映されるわけですから、今というものをより大切にして、より良い在り方を目指して尽力するようにしましょう。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

頑張ることは素晴らしいことです!

2017年10月05日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

1年ほど前の話になりますが、
当時、中学校に通う次女に対して、

朝の出がけに長女がこんなことを言たことから、
私がその後にいろいろと話をしたことを
ふと思い出しましたので書かせていただきます。

その日の朝、長女は登校する次女に対して
「いってらっしゃい!‘頑張ってね~’(^^♪。」
と、言った後に訂正するように

「あっ…間違えた。頑張らない方がいいんだ。」
と、独り言のように呟いて

「‘頑張らなくてもいいよ~’!」
と大きな声で言い直していました。


いつの頃からでしょうか。
世間では時々、「頑張らなくてもいいんだよ」とか
「本来、頑張るということは良くない言葉だ」

というような言われ方をする人が
時々いらっしゃる事が伝わってきます。

長女は、そんな話をどこかで聞いて感化され、
こんなことを言ったようです。

そもそも‘頑張る’という言葉の意味は何でしょうか。
Webの辞書で調べてみると次のように書いてあります。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

大辞林 第三版の解説

がんばる【頑張る】

( 動ラ五[四] ) 〔「我がに張る」または「眼がん張る」の転という。「頑張る」は当て字〕

①あることをなしとげようと,困難に耐えて努力する。
「 - ・って店を持とう」 「負けるな,-・れ」

② 自分の意見を強く押し通す。我を張る。
「ただ一人反対意見を述べて-・る」

③ある場所を占めて,動こうとしない。
「入口には守衛が-・っている」
[可能] がんばれる

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

何かを成し遂げようと、困難に耐えること。
そして、自分の意見(意思)を押し通すことは、
時にはとても大切になることです。

もちろん、常にこんなことをし続けていたら
それはもちろん疲労困ぱいになってしまいますし、
不調和を起こしてしまうこともあるでしょう。

でも、たとえば当時中学校に通っていたの次女のように
義務教育の学校においては競争や評価や比較を多々受けて
時間や行動などを管理されるなどの
ネガティブな要素の多い場所へ行くにあたっては

‘困難に耐えて努力する’ことも、
‘自分の意見(意思)を強く押し通すこと’も、

毎日のように何かしらの場面で
それなりに必要となる機会がでてくるでしょう。

長女に、そのような話をした後に

「だから、やっぱり中学校へ通う妹に
‘頑張ってね~‼’と言って送り出すことは
普通にポジティブなことだとパパは思うよ!」

と、私は長女に伝えて締めくくりました。


私たちが現在住んでいる地球上には、
闇の存在の力は弱まっているとはいっても
まだまだ影響力は大きいために

しくまれた自由の中にあり
あらゆる面で監視され続けていて
経済や政治などの社会の体制自体も
改善すべきことが山のようにあり、

ネガティブな要素のエネルギーが
まだたくさん残っているのが事実です。

ですから、今のこの社会で生きている人は
個々によって度合いは違うものの
さまざまな管理・支配を受けていて
時間や経済に縛られているわけでして

この社会をよりポジティブに生き抜くためには
私たちにとって「頑張る」必要が生じる場面は
多かれ少なかれ毎日のように訪れていると
そう感じている人も少なくはないでしょう。

だから本来はみんな「頑張る必要がある」のです。
私はそう強く思っています。

でもあの頃の長女のように「頑張らなくてもいいよ!」
というような言葉を使っている人の気持もよくわかります。

きっと、‘頑張る’という言葉の意味を誇張して
「頑張りすぎて無理をする」と捉えているのだと思います。

ですからきっと「無理をしなくてもいいよ」
「頑張りすぎなくてもいいよ!」

そういうような意味合いで
使っているのだと思います。

長女にはこうも言いました。

「‘頑張らなくてもいいよ!’と言われても
なんだかわくわくしないし、元気も出ないように感じない?

逆に‘頑張ってね!’と言われて悪い気がするかい?
むしろ励まされて元気が出るような言葉に感じないかい⁉

頑張って!と伝える人の気持ちに
励ましや慈しみなどの愛のポジティブな思いが乗っていれば

その言葉の波動はさらに高まり
とてもパワフルな波動の高い
励ましや元気づけの言霊になるんだよ。」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

それではこの内容の締めに、
「無理をする」という言葉の意味を調べていたら
次のようなWebサイトでの内容を見つけたので
以下に紹介いたします。

人生の教科書Happy Life Style https://happylifestyle.com/11710より転載させていただきました。

≪「頑張る」と「無理をする」は、違う。≫

頑張ることは、素晴らしいことです。

全力を尽くせば、ベストな結果が得られるでしょう。

頑張れば報われます。

頑張るからこそ、見合った結果が得られます。

勉強なり、スポーツなり、仕事なり、まず頑張ることが基本です。

しかし、頑張ろうとして、気づけば、無理をしている状態になっている人がいます。

「頑張る」と「無理をする」は、似ていますが、違います。

頑張るとは「ベストを尽くすこと」です。

無理をするとは「ベストを越えて、尽くすこと」です。

ベストを越えているのでは、もうベストではありません。

無理をすると、自分に無理な負荷がかかります。

肉体的にも精神的にもダメージが大きくなり、かえって結果が悪くなるのです。

あなたの今の努力は、いかがですか。

たしかに頑張るのは大切ですが、無理になるのはよくありません。

無理をしない程度に、頑張ることが大切なのです。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~自分を大切にすることは神様を大切にすること~

2017年10月04日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、女性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。17世紀の頃、イギリスで転生していた方で、敬虔なるキリスト教徒でシスターとして活躍され、シスターの指導者的存在として皆をまとめていたとのことです。その慈愛にあふれる優しさと、女性性のオーラの輝きと、美しさと、芯の強さを感じられるお姿を見せてくれましたが、シスターのお姿をしながらも観音様のお姿がそのままだぶって見えます。この方が光をめぐらせていた時に守護神のような存在で常に観音様が強く守護されていたようで、白銀色のとても眩しく美しい光を放つ観音様が見えます。

農業を行うときに土をただ力任せに耕すのではなく、地に愛情を注ぎ常に優しさをもって土を耕し、耕した土には自らの愛の光を混ぜ合わせることでその土自体がより輝き、聖なる源の種をまくときには一粒一粒を命の源として大切に扱って土に埋め、心から成長を祈って育てるようにするようにと伝えるなど、作物一つを作るに対しても何か人に施しを行うことにしても、一つ一つを愛の光を込めて愛をもって行うことを自らが実践しつつ、人々のその素晴らしさを伝えていたとのことです。

人に対して、怒りの気持ちをぶつけてはいけない。自分に対してもイライラしたり失望したりしてはいけない。そんな気持ちが沸き上がった時には、人を許し自分を許し、神に懺悔をし、自分を光で包み込み優しく自分を抱きしめてあげること。というのがまるで口癖のように人に対して徹底的に神の教えとして伝えていたとのことで、怒ることやイライラするといった感情は、できるだけ抱いてもすぐに解消して改心したり、またそのような気持ちが沸き上がらないような大きな愛を抱く許しの心を持ち合わせたりしたいという自らの願望と、周囲の人たちもそうあって欲しいという願いから、神への信仰や神からのご加護を受けていることを大切にしつつも、自らのより大きな愛を放ち、光り輝くことを常に心がけて目指していた方だったそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

大きな愛の中に在れば、何も怖いものなどなく、すべては穏やかなものに感じられるとともに、自らも穏やかな光を放つことができるのです。神を信仰することは特別なことではなく、自らも神であり、すべての肉体には神が宿っているものでして、自分を大切にすることは神様を大切にすることであり、自分を敬うことは神様を敬うことであり、人様を敬うことでさらに神を敬うことになる。これが真実なわけですから、たとえあえて木や石などで作られた別の何かを神として見立てて信仰せずとも、あなた自身、そして今あるすべての命には神が宿っていることが真実であることを思い、そこにより大きな愛をめぐらせることで、神に愛をめぐらせよき信仰をしていることにもなるのです。

あなたのまわりに降りかかってくる災難のように思われることや、無理難題に感じるようなことは、あなたの魂を成長されるためにはとても素晴らしいチャンスであり必然であり、あなたの魂が望んだことでもあるのです。ですから与えられたその機会をこの必然を大切にして感謝し、あなたはあなたのできる限りの愛の光を持った中であなたなりに尽力し、あなたなりに努力をして解決をしたり、より前向きに事を運ぶように努めたり、より光の多い事に転じるように努めたりすることにより、あなたは自らが招いたこの素晴らしい機会を、魂成長のために大いに役立てることができるのです。

数々あるこのような必然の中で、乗り越え、解決し、その結果としてより魂を成長させていくために今のあなたが今ここに在るわけで、そのことによって知らず知らずのうちにあなたはあなたが感じている以上に、とても波動が高まっていて魂は向上しているのです。

この今の地球上の世の中が、この物理世界の次元である限りは、あなたにとってそれなりに厳しいとか困難だとかと思うような現実は幾度となく続くでしょうけれども、あなたはそんな時に、この必然を大いに生かし、魂が成長するために自らが招き宇宙が用意してくれたものであるというポジティブなものであるということを信頼し、解決できぬ問題などはないということを胸に、今、その時にできる限りの尽力をして、一つ一つ愛を持ち、よりポジティブに感じる方向へと向かうようにしてください。

明日にならねばわからないことがありますが、そんなときは明日まで待った方が良いでしょう。でも、今できること、今やっておくべきと思うことがあれば、今、分かる範囲のことで、今すぐにやれることはやるべきであります。ただし、今じたばたしてもどうにもならないと思ったときには、心を休め体を休め、今が機会ではないということを信頼し、明日やそれ以降のそうすべき時が来たときに精いっぱいの尽力をするという、そういうことが必要なときもあります。

何が何でもがむしゃらに今すぐに解決をしようとしなくても、その機会が来たときに全力で解決しようという意気込みを、今その時点で自ら心の中で確認するだけでよい時もありますから、そんなときは待つことを選択するのもよいでしょう。あなたはあなたが神であることを今一度深く胸に思い、神であるあなた自身を信頼し、あなたが良しと思うこと、あなたの基準を大切にし、よりあなたらしくあなたの自由意思をより大切にして、この先も歩み続けるとよいでしょう。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版
« Prev | HOME | Next »