FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

浄化現象 ~石垣島ダイアリー~

2010年04月26日
2010年4月26日(月)

晴れ時々曇り

最高気温 27.9度
最低気温 23.6度

私は石垣島に住むようになってから
夜中にトイレへ行く回数が増えました。

以前は一晩で1回行く程度でしたが
多い時には4~5回
少なくとも2回は行っていました。

先日のレイキに関するQ&Aにも書きましたが
このようないつも以上に排泄をする現象は
肉体的な浄化の急激な促進のためであると
私は認識しています。

でもやっとここ数日は
いつものように1回に留まっていますので
この急激な肉体の浄化現象も終わりに近づき
普通の感じに戻ってきただろうとも感じています。


もう1つやはり浄化現象の1つと感じていることは
やたらと過去の体験をもとにした
夢を多く見るようになったことです。

1,2年ほど前までは時々あったことでしたが
夢を見て過去のしまいこんでいたことを思いだし
夢の中もしくは起床してから
ポジティブに変換することで浄化していました。

昨日の夢は
私が学生時代に遊びとバイトをやりすぎて
学業をおろそかにしたことが理由で留年をしましたが

その頃の自分に戻っていまして
このままでは単位が取れないから
卒業して教員免許状をもらえない…
そうすると教師になることができないと
少し落ち込んでいました。

でも(夢の中で)考えてみたら
今は教師を辞めたのだし
もう教師を職業にする気持ちはないから関係ないと思い

やっぱり卒業しなくても良いという結論に達して安心し
この夢は終わりました。


私なりに今生のお役目として感じている今のお仕事を
わくわく感に任せて
精一杯に尽力し続けているつもりでいますので

実際には経済的にかなり厳しい現状にある中でも
いつものように「なんくるないさ~(なんとかなるさ)」と
宇宙にお任せをしているつもりでいましたが

今のような生活は変えてでも
今のように仕事はできなくなっても…

教員免許状を活用してでも
お金を得ることを第一の目的として
どこかに就労しないといけないかな~と

自分にとっては過去の栄光として
もうとっくに捨て去ったつもりでいた道を
また再び歩むことに対して

本来のわくわく感などほとんどない中で
「家族が普通に暮らしていくためには仕方ないことなのかな~…と」
ちょっと真剣に考えてしまったことでネガティブなエネルギーが生じてしまい
このような夢になって出てきたようです。

また時々ふと思っていたことですが
なにもお金をすべて使い果たしてまでも
一気に石垣島まで移住しないで

千葉県の海の近くだって
素敵な場所はたくさんあるのだから
本当はそれでも良かったんじゃないのかな~…

こういったような
経済状況優先の思考や
後悔のようなネガティブな感覚も
時々ふと浮かんでいたのも事実でした。

でもこのような葛藤は湧き上がるたびに
ポジティブに変換していたので
ほんの一時的なことであるつもりでいましたが…


しかしこのような夢を見たことで

「ここまでくることができたのだから
もう後戻りすることなどは考えない!」

「わくわく感に従い、前に向かって歩み続けるのみ!!」

そう意識の中でポジティブに変換して
いつものように朝のお祈りをしたり
朝食を作ったりしていたら

子どもたちが起きてくる頃にはすっきりとしていて
今日も家族みんなと一緒にさわやかな気分で
朝食を食べることができました♪

DSC01250_convert_20100426103824.jpg
~東シナ海と川平湾 AM10:30 自宅マンジョン屋上にて~

*ちなみに、私と妻とで行っている朝のお祈りは、オリジナルの祈り方、既存の祈りや真言、自分自身の願いや高次元のエネルギーなど、自分自身や家族、そして地球人類や宇宙のすべてのものに対して、私と妻なりに、その時点でやりたいと感じているやり方でお祈りをして、私たちなりに愛をめぐらせているつもりでいます。

過去に掲載した記事です→「朝のお祈り」2009.4.7


☆タエヌのホームページ☆
「アセンションスペースシューリエ」
http://www.shuwrie1.com/index2.html






スポンサーサイト



日記