FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

シャコガイと島らっきょ  ~石垣島ダイアリー~

2010年04月19日
2010年4月19日(月)の天気予報

曇りのち晴れ

最高気温 28度
最低気温 24度

昨日は午前中に購入したり作ったりした
野菜やサーターアンダギーに関して掲載しましたが

夕方近くになって
マンションの大屋さんの奥さまが
ご自身の畑で作ったとりたての
‘島らっきょ’を持ってきてくれました。

軽く塩もみをして
カツオブシをまぶしてから
醤油をつけて食べるとおいしいとのこと。

確かに食べてみると
私にとっては酒のつまみに最高でしたが
子どもたちにはちょっと辛かったので

残りは下漬け(塩漬け)にしましたので
甘酢漬けとかはちみつ漬けとかに
仕上げようと思っています。

以前、大屋さんにも言われましたが
近くに畑があるから
野菜を作るのなら使ってもよいとのことでした。

ありがたいお申し出に
「生活に余裕が出てきたらぜひお願いします!」
と喜んで返答しました。

DSC01085_convert_20100419150639.jpg

お隣にお住まいのご夫婦は
釣りやダイビングがお好きのようで

昨日の夕食前に
ピゲカゲ浜で採ってきた
シャコガイをさばき
刺身で食べられるように造って
持ってきてくれました。

ピゲカゲ浜は
一部の領域を除いて
魚貝類の採集は自由にできます。

でも、まだ私たち家族は
一度も魚貝類を採集して
食べたことがありませんでしたので
昨日が初めてのことでした。

初めて食べたシャコガイは
初めて味わう触感でしたし
肝の味はくせもなく美味でした。

ちなみにこれまでに
沖縄ではアーサーと呼ばれている岩ノリは
ピゲカゲ浜で何度か採ってきて
アーサー汁やてんぷらにして食べました。

DSC01099_convert_20100419150433.jpg
~昨日いただいた約20cmのシャコガイの貝殻~

実は石垣島に来てから
家族でお刺身を食べたのはこれで2度目でして

今月の初旬に
ささやかながら引っ越し祝いとして
スパーでパックのお寿司を買ってきて
みんなで食べて以来の贅沢をしました。

ちなみに有名な石垣牛は
引っ越してから
まだ食べていませんが

きっと機会があったら
食すだろうとは思っています。

でも、4つ足の動物(牛・豚など)の肉食は
我が家ではさらに減ってきていますし
加工品や調理済みのお肉以外は
最低1年は調理していません。

特に肉食を我慢しているわけでも
無理して食べないでいるわけでもないので
たま~に食べたいと思った時にお肉を食べると
とても美味しく感じます。

ただし、食べはじめてすぐに食べたくなくなったり
あとで胃が持たれたり
お腹を少し下したりすることがありますので
食べる量はとても少なくなりました。

ちなみに子どもたちの楽しみにしている
小中学校の給食の献立表を見ると
ほぼ毎日、魚や動物の肉が出ています。

私や妻は生き物のお肉を食す際には
慈しみの気持ちと
感謝する気持ちを大切にしていますが

子どもたちも同じような気持ちを抱いて
肉を食していることだろうと信じています。

DSC01093_convert_20100419150834.jpg
~先ほど午後2時半頃、自宅から1kmほど離れたところにある牧場に行って牛を撮影しようと思ったのですが、放牧していなかったので撮影できませんでした。このような話題で、牛たちは撮影してほしくはなかったのでしょうか…。すぐにあきらめて、今日もたくさん出会った、道端を舞う様々な種類のたくさんの蝶々の中で、黒に白い模様のの入ったアゲハ蝶と、美しい青い模様が素敵だった蝶の写真を撮ってきました。~

DSC01097_convert_20100419151048.jpg


☆タエヌのホームページ☆
「アセンションスペースシューリエ」
http://www.shuwrie1.com/index2.html








スポンサーサイト



日記