FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

手を差し伸べることについて ~プレアデスからのメッセージ~

2010年04月19日
*以下の内容は、2008年6月6日にタエヌがプレアデスの同志とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さしあたって、今この場にて早急に書きとめて知らせてほしいというような緊急性はありませんし、改善するとか何かを願うとかそういったことを書き表してほしいということではありません。ですが、今、もう一度確認することが必要とすることを書き綴りますので、すでに承知して実生活に生かしている方にとっては単なる確認事項としてお読みいただいて結構ですし、そうでない方はあらためて見直して生かしていただくことを望みます。

明日から始まるなどというわけではなく、もうこの世は未知のエネルギーの領域に入っていますので、あなた方が予測不可能のような事態がすぐにでも目の前の現状として起こっても、何ら不思議ではないということをご承知おきください。そして、身近などなたかがこうして目の前のことにおいて行き詰っていることがお分かりであったとしても、あなたのできる範囲というか領域というか、そんな役割がある程度は決まっているということを念頭において、手を差し伸べるべきこととそうでないこと、手を差し伸べるにしてもどこまでさしのべるべきかという判断、どこまでが自己責任の範囲で、どこまでを助けてあげるべきなのかという認知、そういったことを今のあなたにおいてできるだけポジティブな思考の状態の中で淡々と冷静になれるときの瞬間に判断して身の振り方を知り、行動すべきであるということです。別に、ここの場面では見過ごしてしまおうと思うことは、決してすべてが見捨てるとかかわいそうな人に手を差し伸べないなんていう冷酷であるとかといったことではないということ。あなたがあなたの現段階における霊性に基づいて判断して、それが人にとっても自分にとっても良かれと思うことは、それが真の正しい道である選択をしたといえることなのです。

だから、そんな体裁のようなことがひらめいてきても、それは思考からくるものでもあるし、できるだけ多くの方々に手を差し伸べたいという理想からくるものでもありますから、その中でも自分のできる範囲、そして宇宙の調和の中でのあなたの役割である範囲は、最初に感じたことが最も素晴らしい選択となるわけですから、それを信頼するように努めると良いということになります。

愛する人のために全力を尽くすことは素晴らしいこと。愛するが故にたくさんの愛という気持ちとともに行動や物質による支援を行うことも素敵なことであります。ただし、その素晴らしい動機と目的により起こした行動が、時には相手の領域に入り込みすぎて、有難迷惑だとか、本来は自立するための状況なのにその機会を台無しにしてしまうとか、結果としてそういったことになることも時にはあるということです。その判断は、途中である経過において、いくらでも気づき修正可能であるわけですから、そのような素晴らしい動機から発した素晴らしい行動や思考といったことを、本来は正しいことなのであるという宇宙の道理にかなっていることであるがゆえに、結果としてもより最良な状況になるほうがよりポジティブな状態になり、より高い波動を生じる結果になるということです。

逆にいえば、目の前の状況においても、あるいは今世においてそれほど縁が深くない人に対してでも、手を差し伸べたい人に手を差し伸べることが最良のこととしてわくわく感を抱いたのならば、何も迷うことなく心も行動も物質も、できる限りのことを全力で支援することは、最も愛をめぐらせ、自分に豊富であるものを分配することで必要である人に生かされて平等にすることになり、その中でさらなる愛のめぐりが生まれて、どんどん広まっていくという、こんなに最高であることはないわけですから、そんな時にはどうか迷わずに行動に移してください。

すべては、第一インスピレーションが大切です。直後の思考、そしてそのあとにくる自分自身の3次元の世において身につけた固定観念や価値観で宇宙の法からは逸れてしまっていること、自分自身のエゴ、保身、危機感などといった、そんな中で判断してしまうと、せっかくの宇宙から頂いた本来のインスピレーションが役に立たなくなってしまいます。

すべての信頼は自分自身の感覚を信頼することから始まります。自分自身の真の感覚は、魂を向上させるために、宇宙から与えられた最も素晴らしいプレゼントでもあります。もっと、自分自身を信頼してください。それが、今世において身につけた価値観や固定観念とはたとえ多少なりとも違っていたとしても、必ず素晴らしいめぐりとなって自分自身に返ってきたとき、その本来の意味がよくわかりますから。自分を100%信頼できれば、すべてのものを同様に100%信頼できるようになります。信頼は深い愛によるものです。信頼はすべてが愛をめぐらせます。深く強く自分を信頼してください。


*上記のメッセージは、2008年6月6日に当ブログで掲載した内容を転載しました。


タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html






スポンサーサイト



バックナンバー改訂版