FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ありがとうございます m(__)m

2010年02月19日
前回掲載した記事に関しまして、メールをくださって私や家族に向けての様々な温かいお言葉や励ましのお言葉等をいただきました皆様方。また、メール等のご連絡はいただいていなくても、思念などによって光を与えていただいたり愛の思いをめぐらせてくださったりして送っていただいたばく大な量のポジティブなエネルギーを与えてくださった皆様方。そして、金銭や物質のご援助などによってサポートしていただきましたたくさんのご芳志等による、本当にとてもとてもありがたい多大なるご厚意をいただきました皆様に、深く深く感謝いたしております。本当にありがとうございました!!

前回の記事を書いた15日(月)の午前中の時点では、お金として持ち合わせていた我が家の全財産は1万円前後という状態でしたが、このような必要ぎりぎりの状況は、私にとってはここ3,4年では珍しくないので普通にポジティブなま受け止めていましたが、3月6日に契約の切れる貸家の件と、今月で切れる車検の件で、ネガティブな感覚になりかけていました。でも、あの日記はポジティブな状態で書いたつもりでいましたが、物質的状況の中でも期限が迫る圧迫感を、あの日のあの時点では急激に感じてもいました。

あの日記にも書きましたが、日記を書いた直後に不動産屋と話をした結果、契約は切れた後でも3月31日まで今住んでいる家を借りることができましたので、1つの大きな問題である引っ越しの期限が大幅に先延ばしになることで解決しました。

あの日記を書き終わった時点では、私が今わくわく感じてやりたいことを果たしたという満足感のみが残り、あとはめぐりに任せるというたいへんポジティブな状態で、引っ越しの期限が迫っているという圧迫感からもとりあえず解放されたポジティブさも加わり、とてもすっきりとした気分で、いつものように車で数日間の食料品の買い出しに出かけました。

帰宅して昼食を食べた後、メールの受信トレイを開いてみると、すでに5通ほどのメールが届いていました。すぐに返信を書きましたが、その時から今朝の時点まで、いただいたメールは150通を軽く超えていると思います。また、お振込や郵送などでたくさんのお金等の私たち家族にとって必要な物も送っていただきました。

今の私にできることは、深い感謝の気持ちや愛をめぐらせることでポジティブなエネルギーを送ることと、心をこめてメールで御礼の言葉を書くことくらいしかできませんので、ポジティブな高い波動を保てる状態の時にメールを書いて送っていました。

いろいろなメールのやり取りの中で、ここ5日間で多い日には60~70通のメールを送らせていただきましたが、その間、心の中でどれだけたくさんの「ありがとうございます!」という言葉を唱えたのか…本当に心から感謝感謝の気持ちでいっぱいになっていました。

しかし、実際のところ、徐々にメールの返信を書くのが追いつかなくなってしまい、今朝の時点では20~30通ほどのメールにチェックをしているものの、まだ返信ができない状態になっています。また、ご入金頂いていても、すべてのみなさまに御礼のメールをしたいと思っているのに、チェックが遅れているために、まだ御礼のメールを送ることができていない方々もいらっしゃいます。

言い訳になってしまいますが…個人的に物質(金銭)的なサポートしてくださった皆様方には、必ず直接に御礼のメールを送りたいと心から思い、私なりに尽力しています。まだ、御礼のメールを送ることができていない皆様にも、できれば今週中、もしくは来週早々までにはメールを送れるかと思いますので、ご承知おきいただければ幸いに思います。

また、これまでの間、私から直接的な御礼をすることができなかった、私に対して愛をめぐらせ光を与えて下さっていたのにメールでのやりとりはしていなかった、たくさんの読者の皆様方に対しましても、深く深く感謝いたしておりますので、このブログの記事の内容で御礼とかえさせていただきます。本当にありがとうございました。

そして、今の時点の結果としまして、物質的にもエネルギー的にもサポートしていただいた多くの皆様方のおかげで、ものすごい勢いの上昇気流に乗ることができました。‘お願い’のブログを書いてからわずか4日間しか経っていませんが、私たち家族の物質的状況等の3次元的な現実の流れは大きく変化し、4日前には信じられないほどの状況に至ることができました。

簡単に申し上げますと、3月末から4月初旬頃には、私たち家族が石垣島に在住し、タエヌのスピリチュアル日記を石垣島から発信できることが濃厚になり、様々な3次元的なことを具体的に進め始めたということです。

詳しくは、また後日、あらためて報告させていただきますが、今回の日記では、私どもを応援して下さった皆さま方への御礼の気持ちを早く伝えたいと感じましたので、とり急ぎではありますが、その後の経過や現状の簡単な報告を含めまして、心をこめて、またわくわく感に従いまして書き綴ってみました。

本当にありがとうございました!
そして今後とも末長くどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌ




スポンサーサイト



日記