FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

鎌倉の大仏さま&江の島の神社参拝旅行

2010年01月11日
9日(土)は、予定通りに鎌倉の大仏さま&江の島の神社参拝旅行へ行ってきました。前の日の夜、デンプに「明日はだれに会いに行くんだっけ?」と聞くと、少し考えた後に「お地蔵さま!」と言ったので、思わずウケてしまいました。すぐ近くにいたアマンダも笑っていたので「おまえは笑える立場か~」と思い、同じ質問をしてみると「むつ…じゃあなくて仏像様…ん~と大仏様だ~!」と答えることができました。その後は、アマンダもデンプも一度も間違えることなく「大仏様」と言っていました。

当日の朝はかなり冷えていたものの、快晴の中、朝7時半頃に家を出て、アクアラインも湾岸道路も横浜横須賀道路も順調で、鎌倉市内で少し渋滞していましたが、10時頃には、お呼ばれしてくださった鎌倉の大仏様のもとへと無事に到着しました。大仏様のいらっしゃる高徳院は思ったよりもすいていたので、ゆっくりと参拝したりお土産屋さんで楽しんだりすることができました。

大仏様
~高徳院御本尊 国宝銅造阿弥陀如来座像~(仏像の高さ約11.3m 台座も含めると約13.4m)

大仏様に向かって、みんなでお呼びいただいたことに感謝しつつ、いろいろと祈願をしましたが、青空のもと、大仏さまは静かに優しく私たち家族の願いを受け止めてくださっているようで、とても穏やかな表情に感じられました。

DSC00791_convert_20100111080612.jpg
~アマンダとたこせんべい~

高徳院から江の島へ向かう道も、江の島にある駐車場もすいていたので、11時頃には車を降りて歩き始めました。早速、参道を歩き最初のお目当てである、数年ぶりになりますが、焼きたてのタコせんべいを食べました。結構有名になっているので、20人ほどの行列を並んで待ちましたが、香ばしくてとてもおいしかったために、みんな満足していました。

DSC00811_convert_20100111081113.jpg
〈撮影者アマンダ〉~江の島から見た相模湾沖~

江の島の高台を登りきったところにある展望台近くで、屋外にテーブルとイスが設置してある場所で昼食を食べました。食事した場所の近くにある、一段高くなっている所からの眺めはとても美しくて、デンプが「素晴らしい場所だ!」と感激していましたし、アマンダも感激しながら写真を撮りまくっていました。

DSC00835_convert_20100111081336.jpg
~江の島神社 中津宮~

中津宮でおみくじをひいたら、アマンダは生まれて初めての凶を引きました。全部読んでほしいとのことだったので、私は「願い事…今はまだかなわず、待ち人…来ず、転居…今は時期ではない・・・」などなど、そのまますべてを読んで聞かせると、顔がひきつってきましたが、途中でやめようとしても最後まで読んでくれとのことなので、しっかりと読んで聞かせました。我が家では、おみくじをひいたら必ず持ちかえっていましたが、今回だけは神社に結んできました。そして、気を取り直してもう1度アマンダはおみくじを引き直すことになり、今度は中吉。とても安心して嬉しそうにしていました。

DSC00837_convert_20100111082509.jpg
~デンプの選んだお土産の大仏様の置物~(かわいらしいストラップやキーホルダーや飴などで迷いましたが、結局はどうしてもこれがいい!と選んだのが400円の金の大仏像の置物でした。大仏様の置物を持ち帰ってどうするのかと聞くと「かっこいいから、家のどこかに置いて眺める!」と嬉しそうに満足げな顔で話していました。帰宅後、早速テレビ台に飾ってながめていました。


江の島を出たのは午後2時少し前頃。その後、海岸沿いの道を走らせて、稲村ケ崎~材木座海岸~逗子~葉山を通って、横須賀の手前から横横道路に乗ってアクアラインを通り、午後5時半頃に帰宅しました。スピリチュアルな感じの旅というよりは、とても楽しい家族旅行になりましたが、こうして充実した1日を与えてくださった「むつぞうさん」には、家族一同、感謝感謝!です。


鎌倉&江の島の旅は急に決まったことですが、今日はこの後、以前から予定していました日蓮聖人修行の地、そして日蓮宗立教開宗の聖地として知られる日蓮宗大本山清澄寺へ参拝に行ってきま~す。

今日も素敵な1日になりますように!










スポンサーサイト



日記