FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

今、宇宙からの今次元で最大といえるほどの強く高いエネルギーが日本に注がれている

2007年05月28日

先週の始め頃から、また宇宙からふりそそぐエネルギーが極端に増大した。昨年の10月以来の、急激な高く強いエネルギーである。そして、今週に入り、さらに増して今週末には最高潮に達するとの事である。その結果、良いことは急激に良くなり、逆に魔の手も必死に伸びるために、世を騒がすような事件や事故が起きやすくなる。次元を上げるための天変地異や異常気象などが起きる前兆でもある。

個人レベルでは、幸福感を感じている人はより強く感じ、落ちていく人は急激に落ちやすくなる。

この急激に強まったエネルギーを強く受け止めた人で、まだ身体がついていけない人は、病気になりやすくなる。咳が出たり食欲が減少したり嘔吐や下痢、微熱もしくは高い発熱をしたりする人が増える。でも、ポジティブな人はすぐに回復する。または、回復が遅れてもひどく苦しい状態にはならず、だらだらと続く。つまり、バランスが徐々に整っていく。逆にネガティブな人は長引く。なかなか病気といわれる苦しい状態から抜け出せない。

昨日、この日記を書いている途中にやめてしまったが、やはりとてつもないエネルギーを感じる。わかったわけだから、書き示す義務がある。

残念ながら、不祥事を起こして耐えられなくなった政治家が、かわいそうに・・一番魔に犯された結果のネガティブな手段をとらされてしまった。心よりかわいそうであるという、慈悲の念を送りたい。でも、まだこれは個人的なことであるし、政府というもともとがあまり意味の無い組織の中の一員の単なる1事件であるということ。でも、世間を騒がせているとの事。われわれは、これをポジティブに受け止めて、慈悲という愛の念を送りつつも、自らはひとつの経験として自分や身近な者たちに生かしていくひとつの教訓であると受け止めるのがよろしいようだ。

我々おとなといわれる、自立した人間にとっては、物事をどう受け止めるかは自己責任ということ。そして、どのように生かしていくかも自己責任である。何事にもポジティブに。

神の与えてくれる必然に感謝!
宇宙のすべての巡りに感謝!
スポンサーサイト



スピリチュアル