FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

「タエヌの現実」

2009年11月12日
私はブログに掲載したいと感じたことを、こうして気の向くままに表現して世の皆様に公開してお読みいただくことが、今の自分の仕事の中では、もっとも心地よく感じていることです。

私自身の「仕事」という言葉の定義とは「世のため人のため地球のため宇宙のためになることを意識したり行動したりすること」と捉えています。世間ではお金を得ることが仕事という言葉の意味の中に含まれることが一般的ですが、私は根本的にこのような意味合いとして「仕事」という言葉を使っています。


私は金銭を得る目的も含めての仕事として、アセンションスペースシューリエの仕事を行っています。アセンションスペースシューリエのホームページに掲載している仕事内容が、私にとっては今の時点で個人的にご依頼を受けて、お金をいただく条件のもとで、責任を持って行えるわくわくする仕事内容のすべてのものです。

私の現実としては、家族6人の中の父親としての生活があります。今の世の中で生活していくには、それなりの金額のお金が必要になっています。貸家の家賃や水道光熱費や食費や小・中・高校に通う子どもたちの学費やおこづかいなど、最低限の生活費だけでも月に最低数十万円は必要になります。私たち家族はその金額のすべてを、アセンションスペースシューリエの仕事と、公的機関から年3回いただいている児童手当とでまかなっています。

私はお金を得たいがためにアセンションスペースシューリエの仕事をしているという側面もあります。でも、第一の目的は、私の現段階でのお役目として果たすべき仕事をわくわく感に従って行うことにより、少しでも多くの皆様に対して、魂を向上させるためのお役に立ちたいという願いから行っているつもりでいます。

でももし、例えば私が宝くじに当たるなどして、何億円ものお金を手に入れることができたとしたら、その時点でアセンションスペースシューリエの仕事のご依頼を受けることは休止し、その時点までの間にすでにご依頼をお受けした仕事は引き続き全力で尽力して行いつつも、まずは私たち家族の強い願望である、石垣島に移住して充実した実生活を送るための準備を最優先することでしょう。またやはり平行して、ブログはこれまでのように書き続けるつもりでいます。「タエヌのスピリチュアル日記」も「かのこの現実」も、今の私にとっては、私を表現する場としては、なくてはならない大切な場となっているからです。

しかし、現実はそんなにたくさんのお金はありません。それどころか、今月中頃までに支払う予定の家賃すらまだたまっていませんし、もちろん先々のためにと積み立てたり、余裕のある貯金をしたりすることなどはまったくしていません。実際にその日暮らしの状況がずっと続いていますが、でも、その日に暮らすのに十分なお金も物質も与えていただいています。だから、私たち家族は、今の状況に対して満足しています。

また、石垣島に住みたいという理想はさらに強く持ち続けてはいるものの、物質的世界としての現実を見ると、石垣島への移住はまったく進んでいません。これが今の時点でのタエヌの3次元の世の物質的現実なのです。

私は、だからこそアセンションスペースシューリエの仕事は、たとえ数少ない人のみかもしれませんが、今の時点では世の中の人たちの中では、まだ必要とされているのだろうと感じています。必要であるからこそ、こうしてまだ今の時点では、私はホームページを公開することにわくわく感じて継続して公開していますし、実際に毎日のようにどなたかからメールをいただいたりご依頼をいただいたりしているのだろうと感じています。

もし、私のお役目がアセンションスペースシューリエのご依頼を受けて尽力すること以外に全力を向けることを必要とされる時が来たら、きっとお金を得ることも1つの目的として行っている今の仕事はしないことを選択したいと感じるような状況に至ることでしょう。また、今住んでいる場所にいるよりも、他の場所へ移住する必要が生じた時点で、現実的にも無理なくスムーズに移住するための準備は進んでいくでしょう。

私は、常に理想は持ち続けて膨らませながらも、このような現実の中の流れを総合的に捉えるように意識しています。必要なものは必ずもたらされる。だから、今ある私の目の前の現実世界は、必要なもので満たされていると感じています。

ただし、宇宙の中で普遍的なことが‘変化’であることも常に認識しています。宇宙にあるものすべては変化し続けているのです。だから必要な状況は、魂向上のための道を歩み続けていく中で、多かれ少なかれ状況に応じて変化することも必要なのです。

そんな必要の法則によるめぐりの中、目の前の努力すべきことに対して精いっぱいの尽力をしつつ、波動をより高めて魂を向上させたいという意識を抱き続け、取り越し苦労(まだ起きていない先々のことをネガティブに考えること)を避け、無理なくマイペースで、わくわく感に従って実生活を送ることを、常に根本的な指針として意識し続けていれば、状況に応じた必要は必ずもたらされ続けるのです。

私はこのような宇宙の法則を、強く深く信頼しています。




☆《にほんブログ村》と《人気ブログランキング》に参加しています。よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆










スポンサーサイト



スピリチュアル