FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

☆くるみ 杏☆ アセンション小説 「かのこの現実」

2009年11月07日
1週間ほど前から、直感的に「小説を書きたい!」というわくわく感が湧きあがってきました。かといって、ストーリーも書きたい内容も浮かんできていたわけではありませんが、とにかく書きたいと感じたので、特にストーリーを考えるようなことはせず、機会があったら書きはじめようと意識するようにしました。

2日前の朝、海沿いの道をドライブしていた時、突然、小説のストーリーが湧きあがってきました。主人公の名前や家族構成など、時間が経つごとに具体的な内容までも降りてきました。私のペンネーム「來未 杏」(くるみ あんず)もその時に決まりました。どちらかというと女性っぽい名前ですが、私は杏が大好きですし、くるみも好きです。また、アセンションという未来に向かっていく感じのかわいらしい名前なので、私はたいへん気に入りました。

早速、2日前の午後、ブログの新規登録をして第1話を書きました。昨日は、最初に‘あらすじ’を書いて3日前の日付にしてブログの最前のページにもっていき、引き続き第6話まで書き上げました。

第1話が完成した時、妻とグミ(長女中1仮名)に読んでもらいました。グミは「これ本当にパパが書いたの~!?どうみても女の人が書いたみたいだよ~」と驚いていました。確かに私自身も、自分の中の女性性が強く出ているだろうということは自覚しています。

ちなみにグミは、1年ほど前からブログを書いていまして、毎日のように記事を更新しているようですし、いただいたコメントに対してもマメに返答しているようです。ブログを通して、日本のあちこちに住んでいる友達ができて嬉しいようですし、1年半前に引っ越す前の何人かの友人とも、ブログを通して交流しているようです。でも、私はグミのブログを一度も読んだことはありません。ブログを作る際に「読まない約束」をしたからです。だから当然気にはなるけど、本人が見ていいよ~♪と言うまでは、パパは見ることができないのです・・。

昨日の当ブログの最後とか、リンク欄にも載せていましたが、タエヌの一部でもあり、今、最もわくわくしているタエヌでもある、☆くるみ 杏☆ アセンション小説 「かのこの現実」を、もしよろしければご一読いただければ嬉しいです。
   ↓     ↓
http://blog.goo.ne.jp/kurumianzu


☆《にほんブログ村》と《人気ブログランキング》に参加しています。よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆











スポンサーサイト



スピリチュアル