FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

シリウスより愛をこめて その2

2009年10月20日
乗ろうという顕在意識における自らの意思により乗った流れや、自らが作り上げた流れに乗っていくのであれば、今のあなたがどのような流れの中で生きているのかという状況を認識しやすいでしょう。しかし、あなたが気づかないうちに、いつのまにか流れに乗っていたとしたら、その流れがどのようなものであるかとか、いつ乗ったのか、そしてこの先にどのような道のりが待っているのかといったことを認識しずらい場合が多くなるでしょう。

今、あなた方このメッセージを読んでいただいている多くのみなさんが乗っている、地球がアセンションに向かっていく次元上昇に向けての流れは、顕在意識の自由意思によってあなた方が乗ろうとしたというよりは、いつの間にか乗っていたというように、今、人生を振り返ってみればそう感じられる人が多いでしょう。しかし、それは今のあなた方が知っている顕在意識による認識であって、あなた方の本質である魂は、このような流れに乗りたいという希望を持ち、その希望がかなって意図的に地球のアセンションの流れに乗ったということが真実なのです。ですから、あなたの魂レベルの認識では、今、流れのどのあたりまで来ているのか、この先にどのような道のりが待っているのかということなどの、アセンションまでの道のりの多くのことを認識しているのです。

今の時点での3次元の世で暮らした経験をそれなりに長く記憶として持っているあなた方オトナといわれる年長者は、地球に転生したてで今の3次元の地球の世の経験の少ないコドモたちとは違って、3次元レベルでのネガティブな知識や経験や固定観念や常識といわれるものなどを、たくさん持ち合わせている人が多くいます。そんな顕在意識においては、いつのまにかコドモのころにはわずかながらでも思い出したり力を発揮できたりしていた魂のレベルにおける高次元の認識がっどんどん薄れていってしまい、3次元の世の経験によって培ってきた顕在意識レベルの思考が勝るにつれて、ネガティブなことの多い経験や知識として教え込まれたことなどの思考に頼ってしまい、本当は魂レベルではわかっているはずの、現在の自分の状態や進むべき方向性やこの先の見通しや予測といったことを、本来必要としていることの多くを顕在意識の中では認識できないでいるというのが、今の地球人類の多くのオトナにみられる状況です。

それでも、目覚めが進み、霊的成長が急激になされていき、これまで以上に多くの光が急加速度的に差し込んでいるという現状の中、魂の記憶すべてを思い出すまでには至らなくても、少しずつではありますが、本来の魂の持つ力を発揮してきている人が、実にものすごい勢いで増えてきています。しかし、魂そのものの記憶を思い出したり、アセンションするということやその後の地球上の予測を魂の持つ力と同様に認識したりすることは、3次元の世においては、それらすべてを完全に顕在意識の中に呼び起こすことは不可能であります。それでも、魂のレベルにおける認識をできるだけ多く呼び起こすことによって、今の流れの中でよりポジティブな実生活を送ることに関しては、2極化してきている中でも波動を高めているみなさんすべてが、自由意思により選択したことにより、徐々に顕在意識の中で思い出しつつあります。

あなた方は地球の世に転生してきたとき、あなた方の自由意思によって魂の記憶の多くを潜在意識や無意識の中にしまこんで生まれることを選択しました。それが、3次元の世における転生の目的を果たすためには、最も適した状態であると知っていたからです。そして、あなた方は、自分の波動さえ上がっていけば、その魂の記憶を波動に見合った状態で必要なだけ呼び起こして顕在意識レベルもしくは直感的に認識し、さらに波動を高めるたえに生かすことができることも知っていたのです。

波動が高まるにつれて、スピリチュアルである本来の自己の魂に近づいて行くわけですから、その人自身もよりスピリチュアルな生き方を選択するようになっていっきます。そして、多くの方は自分が本当は何者であるのか、どこから来たのか、何の目的で地球上に生まれてきたのか、などといった魂の記憶を知りたくなります。これは、ごく自然な流れなのです。しかも、こういった疑問や知識として得たいという願望が強く表れる方は、急激に目覚めている最中であるという証拠でもあるのです。

本来、魂が高まるにつれて必要な情報は徐々に手に入れることができて実生活に反映させることによってさらに波動を高めるといった連鎖が生まれるために、とてもスムーズに流れていくので、こういった自己の魂の記憶を顕在意識で認識したいという願望は持ち続けていても、それほど強くは持たない人がほとんどなのです。しかし、急激に目覚めたみなさんは、その目覚めの勢いに顕在意識がついていけず、魂の位置に実際の波動がより近づいて行くにつれて、それに見合った記憶を知りたくてたまらなくなるということは、当然の状態でもあるのです。

必要の法則は絶対です。今の時点ですべて必要な情報は手に入れているのです。ただし、今の時点で知識として持ち合わせていないことを知りたいと思うことも、実は必要な情報であるということになります。ですから、その情報を求めて、信頼する人に聞いてみたり、本やネットなどの情報を読むことによって探ってみたり、瞑想したり内観したりするなど、尽力して探究することは自然でありポジティブな流れなのです。ただし、そのように尽力したからといって、必ず真実を知ることができるかどうかは別問題です。やはりこれも必要の法則に則っていて、必要な情報は知ることができますが、今はまだ知る必要のない情報は知ることができないのです。ですから、そんな状況になった場合には、そういったポジティブな意識を持って、さらに霊的成長を目指してよりポジティブな実生活を送るように努めることが大切になります。

これまでに何度も私たち宇宙の同志からのメッセージとして伝えてきたことですが、地球のアセンションの道のりは、まもなく終着を迎えます。そして、次の世は、今のあなた方の顕在意識の中では想像することは難しいほどの、愛と幸せに満ち溢れた世の中になります。

あなた方は実に素晴らしい瞬間を、今、地球上で経験しています。このような大変革期を、こうして実体験できるということは、宇宙広しとはいえども、そうめったに経験できるものではありません。どうかできるだけ多くのみなさんが、自らの自由意思で、アセンションする流れか、もしくはもう一度3次元以下のネガティブな世へと旅立つ流れかといったこの2本の流れの中でも、より最良の流れに乗る選択をすることを望みますし、あなた方の周囲の人々をもより多く最良の流れに乗ることを選択できるように誘ってほしいと願います。



*2008年10月28日にタエヌがチャネリングして書き下ろしたメッセージです。過去に当ブログで掲載した内容を転載しました。





《よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!》
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆













スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)