FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

Dear りんりん

2009年07月17日
私のブログをお読みいただいている方からメールでご質問をいただきました。

私はシリウスやアトランティスの頃にご一緒していた人の魂から感じる波動は、メールをいただいただけでもすぐに感じられ認知できると自負していますが、そんなにめったにそのようなご縁があるわけではありません。それでもすでに40~50人ほどの方との今世でのご縁をいただいたと感じています。

このようなとても嬉しくありがたい必然にいつも感謝していますが、今回ご質問をいただいた方とのご縁も、そのようなシリウスやアトランティス時代からの同志との今世における再会であると私は強く感じています。

実際に、アセンション目前となっている今の地球には、シリウスやオリオンやプレアデスや太陽系の各惑星などなど、さまざまな宇宙の惑星で転生した経験をもつ高次の魂たちが、3次元の世の地球にたくさんの数が人類として転生してきているのが事実です。そして、どこの惑星が出身であるとか、古代の地球のどの文明で転生してきたかということは、個々の中ではそれなりに大きな意味をなしているとしても、魂のレベルからの観点では、そのようなことによる隔たりや識別は全く関係なく、今こうして地球がアセンションするための同志として、宇宙の神の一部であり宇宙ファミリーとして本来は1つであることを認識しているのです。

今回のブログでは、私の過去世の一部を共にしたご縁のある同志とのメールの内容を、わくわく感に従い、個人に宛てた内容ですので、多くの皆さん宛ての内容に一部修正して以下に転載しました。この内容は、シリウス・アトランティスに過去性がある人に対しての限定バージョンということではありませんので、地球がアセンションすることを、ともにわくわく感じている同志としてお読みいただき、もし少しでも必要に感じる内容がありましたら、ナチュラルな感覚の中でポジティブに受容していただければ幸いに思い転載しました。

ちなみに、このご質問のメールをいただいたりんりんさん(仮名女性)は、ご自身にとっては何がおかしいの?って思っていても、周囲から変だとか変わり者扱いを受けることもあるようですし、特にご家族にはスピリチュアルな話を少しでもすると、また頭がおかしくなった、さすがりんりんと・・・言われてしまうそうです。それでも、ネガティブになりがちな時にでも、いつも「負けないし私の感覚はおかしくない!」と思いわれているようですし、『常識』という言葉が昔から嫌いだったそうです。

今世においてはつい最近ご縁をいただいたばかりのりんりんさんですが、今回の内容をブログに載せたい旨をお聞きしましたら、「煮るなり焼くなりタエヌ♪さんに全てお任せします☆どんな文章になっても全く構いません(o`∀´o)」とご快諾いただけましたので、載せることにしました。リンリンさんには心より感謝いたします。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


メールでいただきました以下のご質問に関しまして、私なりに感じたことをお伝えします。


Q.) 前から私は夢で龍に乗っていたり、逆に龍を退治していたりする夢をたまに見ていました。私はごく普通だと思っていましたが、周囲に話すと「龍の夢なんかみないよ~(笑)」って言われたのが印象的です。

私は全ての神様や例え龍だろうが何だろうが何の疑問もなしにその存在を信じて愛していますが、何でこんな事に興味が湧き途切れる事がないのか、分かりません。 私自身は本当にめちゃめちゃアホなどこにでもいる女の子です。。何だか私自身興味本位が過剰な形で現れてるのか、導きの為なのかよく分かりません。

現実逃避してんじゃないかってすごく不安になったりもします。 これも守護様のお言葉に全てが含まれているので余計な心配でしょうか??… たまに現実世界に居るのに急に見た事もない美しい世界がダブって感じたりする事もあり(泣)でも私は元から空想大好き想像大好き♪なので、架空の世界を創り出してんじゃないかって不安です…。私大丈夫でしょうか??


A.) 龍やあらゆる神々や高次のスピリットや3次元の世界で物質的に見える物以外を見たり感じたりするようなスピリチュアルな体験も、すべてが必要に応じた体験であり、必ずポジティブな意味のあることでもあるのです。そして、このようなスピリチュアルな能力が表出することは、私たちの顕在意識よりも深い領域の中において、自らの魂が選択したことなのです。ですから、たとえ顕在意識では認識できなくても、自分自身が望んで選択したことには変わりないので、このような特質として表出したようなスピリチュアルな能力に対して、不安に思ったりおかしいのではないかと疑ったりするようなネガティブな感情を抱く必要はなく、スピリチュアルな能力を表出してくれて、そのような体験をさせてくれたことや見たり感じたりさせてくれたことに感謝し、実生活の中でうまく調和させながらポジティブに受容して活用するようにすれば良いだけのことなのです。

世間の多くの人と比較してしまうと、特別なこととかおかしなこととかとなるかもしれませんが、実際にはそのような比較をする必要はなく、ご自身のナチュラルな意識で受け止めた際にはネガティブに感じなかったようなことだったのでしたら、そのようにストレートにナチュラルにポジティブに受け止めたままでよいのです。つまり、3次元的な価値感覚や知識からくる思考は、こういったスピリチュアルな経験を、ネガティブなものへと変換してしまうことはよくあることですが、自分自身の直感を信じるように意識すればよいということなのです。

それこそ、私がブログで書き表している内容の多くは、まだまだ世間の多くの人にとっては、バカげたようなこととか変でおかしな内容でミステリアスで空想家で…と、私の書く内容を認めようとしない人とか意味がわからないとかと思う人が多いだろうということは、今の時点での日本人の全体的な意識の状況からすると、当然であるだろうということは安易に認識できます。

でも、実際には今の地球の世のエネルギー(波動)は、多くの方々が認知している以上に高まっていますし、急加速で増え続けています。そして、この波動(エネルギー)の高まりの影響を受けて、これから先は、さらにそれなりにスムーズに変革するための段階を経つつも、急速に物質社会である3次元的な世の中も大きく変化していきます。その大きな変化の中の一つが、今は見たり感じたりすることが難しいとされている高次の存在やオーラや波動といったスピリチュアルなことを、感覚的にも5感的にも、よりはっきりと認識できるようになっていく人々が増えていくということです。つまり、今の時点でそのようなことを感じている私やりんりんさん(ご質問をいただいた方の仮名)のような状況の人は、少し先を歩んでいるというだけのことなのです。そしてそれは、今の世をよりポジティブに生きていくためには、私たちにとって必要な状況であり、神から与えられた特権でもあるのです。そして、アセンションした先の世では、ごく普通のことになるのです。

かといって、そういったスピリチュアルな世界を見たり感じたりすることができるから波動が高いとか、見たり感じたりすることができないと波動が低いとかということではありません。すべてが「必要に応じたこと」であって、私たちにはこのような特質が早めに顕在意識に表出することが、今世に転生してきた目的を果たすためには必要であるということだけなのです。だから、ネガティブに感じることはまったくなく、そのような特質を、よりポジティブに受け止め、活用できる場面があったら大いに生かしていくようにするなど、ナチュラルにストレートに受け止めつつ、うまく自分の中でも他者との間でも調和させるように意識して、よりポジティブな実生活を送るように努めればよいだけのことなのです。

また、高次の存在としてアトランティスでの過去世を経験している人の多くは、空想とか理想とかイメージとかの世界を作り上げることが上手であり、その世界で大いに楽しむことができるという魂の特質をもっていて、今世でもそのような状況が表れている人が多いと私は感じています。そして、このような特質は、理想やイメージや思念などとしてより具体的に願望を持つことで、現実的なこととして実現することを知っているから表出していることでもあるのです。4次元よりも高い次元においては、願いはすぐに叶うのです。そして、今、どんどん4次元の世に近付いているために、願ったことが叶うスピードは早くなっているのです。

また、起きていないことを不安や心配や怒りなどといったネガティブな思考から先々のことを考えて取り越し苦労をしてしまい、ネガティブな妄想やイメージや思念が強くなればなるほど、上記のことと同様に強く思えば、願望のような質になっで強いエネルギーとなるために「叶ってしまう」のです。願っていないつもりでも、過度の取り越し苦労も過度の危機管理も、思いが強ければ強いほど叶いやすくなってしまうのです…。

最後にまとめますが…私の感じるりんりんさんは、魂の特質を生かし、無理なくポジティブに着々とアセンションへの道を歩んでいるということです。意識にしても行動にしても、人よりも先の道を歩んでいると、大勢の他者の平均的な価値観と比較してしまうことによってネガティブに感じてしまうことは当然のことなのですが、そのように比較することもジャッジすることも本来は必要のないことなのです。


以上です。
長々と失礼いたしましたがご参考ください。

タエヌ


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇










スポンサーサイト



スピリチュアル