FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

お人よし倶楽部

2007年05月02日

先ほどの日記に書いた出張地へ行く途中に、香取神宮に参拝して神様から御蔭をいただいた。

香取さまに近づいた頃から、突然車を運転している中「お人よし倶楽部」の構想が頭に浮かんだ。参拝後も引き続き計画が練られ、結局、飯岡に到着するまで、この構想は練り続けられた。

私の夢である、海が見える小高い場所でペンション&ヒーリングスペースのお仕事をするようになった時、合わせて行いたくなったのが「お人よし倶楽部」の運営である。

ペンションの近くに、最近よくある農産物店のような建物を作る。中には野菜を置くスペースがメインで、他にも魚貝類や肉類なども置けるように、冷蔵庫や冷凍庫も設置してある。お人よし倶楽部は登録しての会員制である。会員になると鍵を渡される。この建物に入るための鍵である。会費は無料。会員になると、この建物にある食料品で自分や家族に必要な物は何でも持って帰ってよい。食料以外にも、まだ充分使えるが今は必要でない生活用品等の物の置き場もあって、自由に借りることができる。お金の入れる箱も合って、お金が必要な時には必要な分だけ自由に持っていっても良い。この建物の電気などの光熱費や維持費もこのお金でまかなう。食料品も生活用品などの物もお金も、会員が人のために役立てたいと思って持ち込んだものが全てである。農家の方は野菜やお米、漁師や釣り人は魚、お金の余裕がある方はお金といった感じで、簡単に言えば物々交換の場であり、人類みんなが助け合いいっしょの家族であるという感じの方々の集まりが、このお人よし倶楽部である。今の世では、残念ながら会員制にして鍵も必要になる。きっと波長の低い方が不調和をおこすから。でも、いずれは会員制でもなく鍵もかけず、だれもが参加できる場にしたい!

そんな心地よいことを考えた後の、心地よい出会いとなった。
スポンサーサイト



日記