FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

最近の我が家のこと

2009年02月25日
ここ3日ほど、私の住む千葉県いすみ市は雨模様の天気が続いていますが、ここ3,4日は宇宙から地球上に与えられているエネルギーが急激に増大しているようで、私自身の状況は肉体も心も霊的にも絶好調をキープしていますが、中でも霊的なパワーはこれまでにないほど充実しています。

家族の様子を見ていても同様でして、特にエネルギーに対して敏感なアマンダ(小2次女仮名)もデンプ(5歳3女仮名)もやたらといつも以上にテンションが高くて、ただでさえにぎやかなのに、超にぎやかすぎて何度もみんなから注意を受けていましたが、それでもはしゃぎまくり続けていました。

また、こんな時期にはお腹がいつも以上にすきますし、ワインがよりおいしく感じますし酔いもまわりにくくなりますので、飲む量が増えてしまいます。昨晩はテレビの野球中継を見たことも加わったために、久しぶりに夜10時ころまで夜更かしして気分よく飲み続けてしまいましたが、また太ったかな~と思いつつ、もう少し寒さが続きそうなので、必要な脂肪であると理解して脂肪を蓄え続けています…。

長男のシュウ(中3仮名)は前回受けた千葉県立高校の特色化選抜という面接と論文のみの試験と内申書で合否を判断するというもので不合格になったために、明日と明後日に普通に県立高校を受験することになりました。1校のみの受検ですが、本人からはまるで緊張感が感じられず、昨日まで部活の朝練も夕方の練習も普通に行っていましたし、夜も9時ころまでテレビを見ていてすぐに就寝したようです。私からは先週末に「後悔だけはしないように過ごせよ」といような話はしましたが、あとは本人に任せきっているので、こうして自分のペースを崩さずに生活することがベストであると選択したものであると信頼して、親として見守ってあげています。

長女グミ(小6仮名)は石垣島から帰宅してからも、すぐ翌日からいつものペースで普通に実生活を送っています。その中で、石垣島での出来事を普段の会話の中で楽しそうに思いだして話しをする機会がたくさんありますので、それなりに楽しかったようですし、以前のような移住に関する話を私や妻がしていても、ネガティブな感じの言葉は、今のところグミの口からは出ていないように感じています。本人なりに整理中という感じでしょうか…。

それにしても本当に素晴らしい風土やエネルギーにあふれた石垣島に、私は帰宅後も日増しに移住したいという思いは強くなるばかりでして、気がつくとパラレルワールドにて石垣島で生活している自分や家族が在ります。妻も同様なようですし、アマンダに至ってはやたらと転校する話をしたり、石垣島では~をしたいというような、もうすぐ先に移住することが決まっているような感じで話をすることが増えてきました。すでにサイン帳は購入済みですので、いつみんなに書いてもらおうかなあとも言っています。でも、実際はまだどうなるかわからないよ~!ということを話して本人に確認すると「今はお金がないから今すぐに石垣島に住めないのはちゃんと分かっている!」と言います。でも、今すぐとは明日あさってという意味らしく、3年生になったら転校する気で満々です。デンプも石垣島に住んだら幼稚園の年長組に行こうかどうか迷っているようです。千葉に住み続けた場合は行かないと決めているようですが…。

今朝、グミとアマンダを小学校に送り、海に出勤して仕事をした後、9時過ぎに帰宅して部屋に入ると、デンプが大切にしている「みきちゃん」という名のりかちゃん人形を冷蔵庫の中ら取り出している場面に出くわしました。どうしたのかと聞いたら「髪の毛が焦げているから冷やしたけど治っていない…」と言いました。見ると、人形の茶色の髪の毛が少し黒ずんでいました。でもよく見ると、ただ単に小さなゴミが付いていただけだったので取ってあげると「ありがと~!なんだ~ゴミだったのか~…」と笑顔でホッとしていました。いつもながら子どもの発想っておもしろいな~と思い、妻と二人で笑ってしまいました!

DSC00589_convert_20090225101936.jpg

DSC00757_convert_20090225102041.jpg

DSC00765_convert_20090225102131.jpg




スポンサーサイト



日記