FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

あなた自身の精神性を高める必要性がある ~守護霊様からのメッセージ~

2019年03月22日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の西方約1kmにある海岸で
国譲り、国引きの神話で知られる稲佐の浜は
国の八百万の神々をお迎えする浜でもあり
パワースポットとしても知られています。

この浜でひときわ目立つ弁天島に
神仏習合のころには「弁財天」が祀られていましたが、
今は豊玉毘古命(トヨタマヒコノミコト)が祀られています。

画像にある稲佐の浜の弁天島に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀前後に、日本で女性として転生していた方です。水の中に浮かぶように鎮座されている神社にて巫女様をされていた方です。見せてくれた映像は、巫女舞を奉納されているお姿ですが、とてもしなやかなその舞は、水が流れる如く、ゆるりと美しく流れるような踊りで、その優雅な舞は見ているだけでも癒される感じがします。巫女舞を奉納しながら守護霊様はだんだんとトランス状態に入り、よく足が地についておらず宙に舞っている気分になられたそうです。そして実際にも、巫女舞を奉納する自分の姿を自分の肉体から離れた少し高い位置から見下ろして眺めていたことがよくあり、その時に祈祷を行っているようなときで参拝者がいるようなときには、その参拝者一人一人の抱えている問題や心情などが、高い位置から瞬時に読み取ることができ、それを一手に引き受けてより癒されるような神からのエネルギーを受け取り、巫女舞を通して人々に与えるようなことをしていたようです。

水に深くかかわりがあり、守護霊様は水をとても大切にされたり崇めたりされていたとのことです。神社を守ってくださる海の水もそうですし、飲み水となって私たち人間を生かしてくれている水の波動や水をつかさどる神にも敬意を表し感謝して、食事をいただくことと同様に、神さまに祈るときと同様に、水の恩恵を受けるときも水に深く感謝をし崇拝をしていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたがそれなりに自覚しているように、あなたはこの地球上に今回の転生においては、ライトワーカーとしてこの地球が次の新しい次元の新しい世界へ移行するために、より光を多く受け取り、更には光を多く放つことで、この地球上がスムーズに次の世に移行するための担い手の一人として在り続けることが、あなたにとっての大きな使命といえます。そのために、最も大切にすることは、tあなた自身の魂の向上であって、あなた自身がより幸せになり、よりあなたらしく生きていく必要があります。

何か人のためや世のために行っていても、そう自覚していないことをしていても、ただあなた自身が波動を高め、よりポジティブにより幸せに生きていることができていれば、そのあなたから放たれる光によって、周囲の人々や地球全体にその光が波及し癒しとなり糧となって、地球の発展に大きく貢献することができるのです。

ですから、あなたが具体的にどのような行動を起こすかということは、それはあなたのわくわく感じる意思に従って行えばよいわけで、本質的に大切なのは、どのような行動を起こしていても、どのような選択をしていても、あなた自身がより高い波動状況に在り続け、あなた自身が光を発するようなよりポジティブな状況に在り続けることが大切になります。

それがたとえ、身近な場所での出来事が悲惨なものであったり、周囲の人々が悲しみにくれたいしている中にあなた自身が置かれたとしても、あなた自身がその出来事に巻き込まれず、うまく精神状態をポジティブに保つように努めたり、悲しみに明け暮れる人がいたらその人を励まし癒しサポートすることに全力を傾けあなた自身は愛の中に在ったり、そのようなポジティブな状況により多くあなた自身が在り続けることができれば、それでよいのです。

そのためには、常に日頃から意識の向上を目指し、精神性を高め、そんじょそこらの出来事や感情の揺れがあってもできるだけ動じずポジティブさをより保つ、もしくはネガティブになってもすぐに立て直すことができるように、より厳格になってあなた自身の精神性を高める必要性があるわけです。

あなたが私にご質問くださったことへの答えは、これまでお伝えした内容にあります。つまり、あなたはどこにいようとも、あなた自身が魂向上の道を歩むことができると感じていれば良いわけですし、あなたの必要な経験や学びがそこでできると思えば、その場所で留まっていれば良いわけです。

でも、もし違う場所に移り住んだ方がよりあなたにとって必要な学びや経験を得られるとか、より精神性を高めるために必要なエネルギーや波動が得られるとかということがある場合には、それはあなたの思考や感情で感知することもありますが、最も素早く感知しあなた自身のわくわくとなって表出する源は魂本体であり、その魂の意志であります。

ですから、もしあなたが引っ越す必要が生じたり、何か行動を起こす必要ができたりしたときには、あなたの顕在意識における思考や感情の動きからそう選択することもあるわけですが、その元となるものは魂の意志である直感からくるもので、その魂の意志である直感は、顕在意識の思考や感情が色々考え動いてたとえ打ち消したとしても、魂の意志が変わらないかぎり、繰り返しあなたの思考や感情を揺さぶることになります。

ですから、あなたがもし理由もないような衝動的ともいえるような心境で、新しい住処に移りたいとか、新たな行動を起こそうというような強いわくわくするように突き動かされるような気持ちが沸き上がったときには、それは魂の意志が表出しているためであることが多いので、そのわくわくする魂の意志に従って、そのときになったら動けばよいのです。

逆にそのようなこともなく、今のままの住まいで、今のままの行動をより高め深めることだけで、あなたはそのライトワーカーとしての仕事をそれなりに成し遂げ進めることができるというように、あなた自身が感じている場合には、気力や労力を大きく使うような変化を望もうとしないでしょうから、その魂の意思に従って、あなたなりにこの与えられた場所で、あなたなりによりポジティブに過ごすようにすればよいのです。」


☆稲佐の浜の弁天島に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ