FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

今世の使命やお役目はたくさんある ~守護霊様からのメッセージ~

2019年02月24日
≪出雲の国の神社めぐり≫

松江市に鎮座している佐太神社は出雲の国二ノ宮で
出雲国風土記に記載されている古社です。

社造りの本殿が三殿並立していて、
正殿には主神佐太大神(さだのおおかみ)=猿田毘古(さるたひこ)など5柱の神々
北殿には天照大神など2柱
南殿には素戔嗚尊など5柱の
計12柱の神々が祀られています。

11月20日~25日は、八百万の神々が集う
神在祭が行われます。

佐太神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、沢山の長いひげを蓄え、髪の毛も長い間切らないでそれなりに伸ばしている、体は痩せているけれども骨太でがっちりしたようなたくましい雰囲気のする30歳の頃のお姿です。

守護霊様は修験者をされていた方で、この時は山にこもり神と近づくための修行をし終えた直後のお姿とのことで、目がとてもきらきらと輝いていて、何かを成し遂げそして何かの悟りの極致を開いたような、そんなお顔立ちとすがすがしいオーラをしています。

守護霊様は子供のころから思い立ったらすぐ行動する気質があり、また周囲の人たちがどのように言おうとも、またどのように自分が思われようとも、自分がこれと決めたことはまっすぐにやり通したり、何か行動をしたいと思ったことはできることからすぐに行動にうつすようなタイプであったとのことです。

修験者として、自らの悟りを開き神仏により近い領域に入り我を神仏のもとにゆだねて、その同じ光を感じてみたいという強い願いの元、そのために自分の果たすべきお役目も、鍛練すべき心身の修行も、自ら進んでできる限り尽力しつくした人生であったとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたの元来持ち合わせている気質は、あなたが思ったことやわくわく感じたことを、すぐにでも行動に移したり、そのあなたの強いエネルギーをもって、あなた自身が現実を引き寄せ現実化したりするような力を強く持ち合わせているのです。

ただ、女性として、この世の一般人として、様々な教育を受けたり世の波にのまれたり影響を受けたりしているうちに、だんだんとそのような元来持ち合わせていた気質も、あまり大きくはなくなってしまったために、どちらかというと保守的な部分も色々と表れてくるのはしかたのないことであるともいえるでしょう。

でも、本来そのような気質があるということを自覚し、あなた自身が現実を作り上げる力が強く、思ったことを行動に移すことによって願望を引き寄せる力もとても強いということを意識して行動し、それを習慣にするようにすれば、あなたの目の前の現実は、あなたにとって、よりあなたのポジティブに感じるものが引き寄せられるのです。

あなたが心に迷うことは、あなたが今世で色々な人から教わってきたことや世の影響を受けているからこそ迷うことがよくあって、本来は直感に従い、ただただあなたのわくわく感じるがままに突っ走ればよいものを、何か左脳的な思考で捉えすぎたり、一つ後ろに戻ってあれやこれやと取り越し苦労をしてみたりと、慎重になりすぎて物事を進めることこれが必要なことであると、意識しすぎてしまった結果と言ってもよいでしょう。

ですから、そのように感じたような際には、あなたはあなたの直感を信頼し、あなた自身の強さと正しさを信頼し、あなたの持つこの大きな愛を信頼して生かしきれば、あなたはこれが良いと感じることを、あなたのわくわくすること、あなたがやるべきと思ったこと、やったほうがよいと感じることをやり続けるだけで、それがあなた自身の今世でも‘使命やお役目’になり、また魂向上のための必要な経験と学びになっていくのです。

あなたにとって今世での‘使命やお役目’といったものは、1つや2つにまとめられるものではなく、その時々によって、またケースバイケースによって、いくつもあるものなのです。

それが今申し上げたように、あなたがその経験や学びをしている中で、これが使命だ、これがお役目だと何気なく感じるものも強く感じるものも、そのほとんどがあなたにとって実際にもその通りでして、それが日常生活においてありとあらゆる場面において、大なれ小なれ起きてくるものなのです。

あなたにとって向いている仕事は、私や高次元のものたちがそれを限定して答えるようなものではなく、あなた自身がやりたいと感じるもの、あなたの中で沸き上がったものといったことを、あなたが自信をもってそのあなたの感覚を信頼すれば、他に頼らず、自分自身で見出すことができるのです。

そしてあなたは、本当に強く愛の大きな魂の高い魂の存在があることを自覚され、あなたの直感は魂につながる感覚であるとそう信頼し、そのあなたの感覚や直感に従っていけば、本来間違えというものはありませんし、答えは見つかるものなのです。

子育てに関して言えば、今あなたに伝えたいことは、シンプルに表現すれば‘子どもたち一人ひとりの個性を尊重してあげてください’という事です。遺伝的なことは関係しているために親に似るとはいっても、魂はそれぞれ個性を持ち、それぞれの魂はありとああらゆる別々の経験をしてきているわけですから、その個性も波動エネルギーもそれぞれが違っていてあたりまえなのです。

そして、親の考えと一致することもあれば、子どもたちなりに自分たちの意思を強く持っているので、子どもたち独自の考え方や、親にはなかなか理解できないような様々な感覚や感情といった意識も持ち合わせているのです。

ですから、そんな子どもたちの個性を尊重してあげて、親の思いを押し付けたり親の考え方を強く述べたりすることは極力控えた方がよいということを心にとどめておくべきです。それでもあなた方両親を選んで子どもたちは生まれてきたわけですから、そんなあなた方なりのサポートや学びを施すお役目もあるわけでして、伝えるべきことは伝え、考えさせるべきことは考えさせる必要なことではあります。ただし、押し付けたり強要したりしないようにすることが必要であるということです。

そしてもっとも大切なのは、あなたが持ち合わせている、この大いなる無償の愛で子どもたちをサポートしてあげることであり、それが十分にできているわけですから、本来私がとやかく言う問題ではなく、その無償の愛さえあれば、間違えというものは本来ないものであると信頼していいのです。」


☆佐太神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




スポンサーサイト



守護霊様からのメッセージ