FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

私のワークスペースの中の1つ和泉浦

2009年01月14日
200901140816000.jpg

200901140815003.jpg

200901140815002.jpg

200901140815000.jpg


今朝は8時ころに、守護霊・前世リサーチのお仕事をすることを目的として、我が家から5kmほど離れた所にあるいつもの海岸に行きました。今朝も少し肌寒かったのですが、それほど風は強くなかったし、快晴でとても気持ちの良い天気でした。

私はいつも海岸に到着したら、まずは車の中でゆったりと安らぎます。時間はその日によって違いますが、だいたい10~20分くらいでしょうか。そして、よし!という気分になったら車から降りて、まずはラジオ体操やそれに準ずるような体操をします。そして、体操を終えたらしばらく海岸をウォーキングします。わりと普段、下半身はウォーキング等で意識的に動かしたり日常生活の中で使ったりするのですが、腰回りや肩周りなどの上半身は動かす機会が少ないために、私はできるだけ毎日、このようによりしっかりとした動きで体操をするようにしています。それだけでも、肉体のバランスを保つためには大きく役立っているはずですし、肉体的にバランスを保つために「ラジオ体操をしっかりとした動きで毎日やってみてください」と人にもよくお勧めしてきました。

その後、チャネリングする対象となるお相手の魂の深い領域とつながるためのちょっとした儀式のようなことをして、あとは私の意識とお相手の魂や守護霊様などといた必要な存在と深い領域で個別につながるのを待ち、私の意識とお相手の存在との意識が半々くらいになって、映像や言葉などのインスピレーションが私のハートチャクラや第3の目などから顕在意識に流れて来た時に、持っているレコーダーに録音し始めます。今日は、とてもスムーズにお相手とつながることができたので、すぐに映像を見せていただきリーディングがスタートしました。このように、日によってはすぐにつながることができますが、まったくつながることができずに中止にすることもあります。

帰宅後に、妻がレコーダーの内容を聞きながらパソコンに打ち込みます。私はその文章を修正して仕上げます。そして、守護霊様については神道フーチという手法でもう一度つながって、守護パワーや守護の度合いやどれだけの数の存在が守護してくれているかをお聞きします。最後にすべてのデーターを打ち込んで、ご依頼者様にお伝えするというのが、私の最近の守護霊・前世リサーチのお仕事のパターンです。

私が利用しているこの海岸は、ウミガメの産卵地としても知られているようで、産卵時期になるとウミガメを保護している皆さんが産卵された場所に囲いを作って、赤ちゃんウミガメが海にかえるまでを保護しているようです。広い外房の数ある海岸の中からこの海岸を産卵地に選んでいるということは、私と同じようにウミガメもこの海岸の高い波動を感じているからなのかな~と思うと、ウミガメと共感していることがなんだかおもしろくて嬉しくなっちゃいます。

スポンサーサイト



スピリチュアル