FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

感情をしっかりと味わってください ~守護霊様からのメッセージ~

2019年01月09日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

籠神社(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣に鎮座する神社で
丹後の国の一ノ宮です。

日本三景の1つである京都の天橋立にある籠神社は、
古い元伊勢の地として知られています。

籠神社を代々守り繋いでいるのが海部(あまべ)家の宮司ですが、
現在で82代目になり、その系図は日本最古のものであるといわれています。

祖神である「天火明命(アメノホアカリノミコト)」は、
今の天皇家の祖神にもあたる「邇邇芸命(ニニギノミコト)」の兄であり、
そういった意味では天皇家とは親戚関係にあるような家系であって、
日本の神社の中でも特別で格式高い神社となります。

籠神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀の頃にかけて、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様は書道家としてかなり名の知れている方のようですが、書道に加えて水墨画を描いたり俳句を詠んだりすることも優れていたようで、その書道と絵と俳句を合わせた作品が特に評判が高かったようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「やるせない気持ちになった時は、自分の気持ちを打ち消そうとしたり捨て去ろうとしたりせず、その湧き上がってくるやるせないと感じるような気持ちとそのまま向き合うようにしてください。同じようにネガティブに感じる気持ち、感情、思考も、まずはしっかりと自分の中に湧き上がったものを素直に認識して味わってあげてください。

一通り味わったならば、そのままでいるとネガティブなまま心にしまい込み、いずれまた表面にあらわれてくるので、あなたの元来持っている癒しの力がここで必要になります。あなたは人に優しくしたり親切にしたりするような大きな愛を向けるように、あなたはあなた自身にももっと大きな愛を向けて癒してあげてください。癒すとは心を平穏にすること、安らぎを与えること、そしてバランスを整え調和を保つことも含まれます。

ネガティブな思考や感情を抑え込もうとしたり捨て去ろうとしたりしても、それが内側に溜まり溜まって、いずれは外側に爆発するような形で出てしまいます。もうそれはあなたの経験上、十分承知をしていることだと思います。そんな経験からも、今申し上げた通り、しっかりとどんな感情でもどんな思考でもまず受け止めて、そして癒すべきものはあなたなりにあなた自身に愛を向け感謝に変えたり、許しに変えたり、安心に変えたりして、過去のものを学びや善き経験として捉え、今、そしてこの先の未来に向けて生かすようにしてください。

あなたの過去の経験で、失敗したと感じたことは二度と繰り返さないよう意識し、素晴らしいと感じたことは更によリポジティブに感じるように光を当て、これまでの経験や学びに無駄なものは何一つなく、すべてはあなたの魂成長のために糧となっていますので、今一度それを改めて意識して、今そしてこの先に生かすようにしてください。

言葉の遊びも絵も真剣に取り組み過ぎると、それは時には息苦しいものになったり、追いつめられるようなものになったりと、その人の気の持ち方で、精神を圧迫するようなネガティブなものになることもあります。特に締め切りや、しなければならないという焦りなど自分で制限を作ってしまうと、よりネガティブになりやすくなります。

俳句は単なる言葉遊びで、書道は文字に親しみ楽しんで書くもの、水彩画はお絵かきをするだけのことで、実際は幼い子どもたちもそういった表現方法を覚えれば、だれでも自由気ままに遊び心満載でわくわくに応じて楽しんで行うものです。それを大人になるにつれて何らかの制限やプレッシャーをかけることにより、楽しく軽やかでナチュラルなものを、あえて難しく息苦しく重いものにしてしまっているのです。

あなたにもそのようなことが思い浮かべるとたくさんあるはずですので、そんな事に気がついたら徐々に解放してあげて、あなたをもっともっとナチュラルで自由な生き方に道を修正することが、今からこの先に魂を向上させるためには必要なこととなるでしょう。

あなた自身があなたをもっと許し、あなたに感謝し、あなたを開放し、あなた自身に優しくより大きな愛を向けるようになるにつれて、あなたの家族や周囲の人との関係も違ってくるはずです。」


☆籠神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ