FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

許しの心は大いなる愛の心 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年12月28日
✿現在、2018年の年末の大祓いのご依頼を承っています。(30日早朝まで受け付けております)今回は年末の特別企画としまして12月30日(水)・31日(木)の2日間連続で(料金は通常の月末大祓い1日分と同じ2日間分合計で1件2,500円です)、今年一年間の邪気払いや浄化&来年に向けてのエネルギ-充電を目的とした大祓いを、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

奥出雲町のお隣、安来市広瀬町西比田
に鎮座いたします金屋子(かなやご)神社は、
全国1200社を数える金屋子神社の総本山です。

祭神は金山彦命・金山姫命で
主に鉄にかかわる様々な人々の信仰を集めていて
現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣しています。

日照りで困っていた播磨の国に、
慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神が
シラサギに乗ってこの地の桂の木に降り立ち
他の神々と共に鉄づくりの技術を伝えたとされています。

画像にある金屋子神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた方からのメッセージです。見せてくれた映像は、小雨の降る街角に立ち、曽呂の格好をして蓑笠をかぶり、托鉢をされているお姿です。托鉢の修行をされながら、世の中の人々の心の中をじっくりと洞察しながら、世の流れやありのままの人の心の状態や動きを感じつつ、自分自身の心の修養のために常に内観もして、自分の感情や思考の動きも観察しそういったことを、托鉢を終えた後にじっくりと反省し見つめ直すことで、さらなる仏の領域に近づけるよう修養のための糧としていたとのことです。

実際には、托鉢の修行はそれほど多くの時間を割いていた訳ではなく、禅宗の基本である座禅を組み瞑想する時間を主に大切にされ、またお経を読みながら御仏に対する崇拝や深く帰依する想いを抱き、心を込めて読経されたとのことです。人との対話も貴重な学びであり、心と心を合わせて会話をし波動を合わせるというこの素晴らしき体験であることを重んじていたので、常に一期一会の強き思いを抱き、挨拶だけだったとしても、心から相手に感謝や敬意を表してあいさつをし、ご質問やご相談をいただいたときは相手を思い、心から相手に尽くし何か頼まれた時には常に謙虚であり、何気ない会話一言一言に対してもより柔らかな心で、心の中は常に笑顔いっぱいでまるで自分が御仏になったかのように、常に在り続けるように努めていたとのことです。小さな蟻一匹でも、耳元をくすぶるような羽音をたてるハエや蚊に対しても、同じ命を持つ友としてその命を大切にしてあげるような、そんな繊細さもお持ちだったとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「自らが感情的になって言葉を発してしまった時、それが相手にネガティブに響くような言葉であった場合、我に返って冷静になり、その状況が把握できたのなら、直ぐにあなたは反省し、謝った方がよいとか、場を修正した方がよいとかと感じたのなら、その心に素直に従って、すぐに謝ったりあなたなりに場を上手く取り繕おうとしたりすることは、人として決しておかしなことではなく、ネガティブなものをそのままにしておくよりは、気づいたときによりポジティブに変換することはとても大切なことなのであります。

これが一度や二度ならずとも、何度も繰り返しあると、その分、ネガティブなカルマが重なり増えてしまいます。ですから、一つ一つ小さなことでも、相手がもしかしたらそれほどネガティブに感じていないと思われても、あなたが反省してあまりよろしくないことと感じたのでしたら、気が付いたときにすぐによりポジティブな形に変換するように努めることは大切なことであるといえます。

‘許しの心は大いなる愛の心’ですので、色々なことをより許せるようになるということは、あなたの愛がより大きく育った証でもあります。それは決して歳をとったから穏やかになっていったというわけでもなく、色々な経験を積んだから皆そうなれるというわけでもありません。あなたはポジティブな経験や学びを積み、自分自身の心を磨き高め、より愛が大きく育ったからこそ、歳を重ねるごとにだんだんと心が穏やかになり、それに並行して許しの心がさらに大きくなってきたのです。

まだまだ心の中では許せないと感じるようなことや、つい感情的になり言葉を先走ることもあるのは仕方がないことではありますが、それでも全体を振り返った時に、若い頃と比べて、5年前と比べて、3年前と比べて、自分が以前よりも穏やかに許せるようになったと感じたのなら、それはあなたの魂が順調に向上している証拠であります。そんなことも一つの魂の位置を確かめる基準として、心にとどめて活用してみてください。」


☆金屋子神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ