FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

早く起きた朝

2008年12月29日
今朝はなんだかとても気合いが入ってしまっていたようで、2時少し前には起床しました。朝のルーチンワークをしてすっきりとしたところでメールをチェックし、御祈り等で自分を高めた後に、3時ころから1時間半近くかけて、1日目の年末大祓いを行いました。

今日はこれから、子どもたち4人の産土神社である下総の国一ノ宮の香取神宮へ参拝する予定です。ご神気や霊力をたくさんいただいたり浄化していただいたりして、すっきりとしてきたいと思っています。時間があれば、いつものルートで鹿島神宮にも参拝して、子どもたちの楽しみである、道の駅いたこに立ち寄っておいしい物でも食べてきたいとも思っています。

なんだかあっというまに1年が過ぎようとしていますが、この1年間を振り返ってみるといろいろとあったな~としみじみ思いました。この、エネルギーの高まっていてアセンションに向かっている時期は、時間が経つのは早く感じつつも、その日その日の出来事を振り返してみると、結構いろいろなことがあったことを認識することが多いです。

ところで、2週間ほど前にある知人からいただいたメッセージですが、とても素敵なことが書いてあったので紹介いたします。ご本人にはいつかブログで紹介させていただくことになるかもしれないという旨を連絡してご了承いただいていますが、今、そのようにしたくなったので、抜粋して転載します。

この方は、これまでに2度お会いしたことがあって、たくさんのお話をして楽しいひと時を共に過ごした方ですが、今世以前からのご縁のある方でもありますので、ずいぶん古くからの知り合いでもあります。就学前の1児(クリスタルチルドレンちゃん)のお母さんで、専業主婦でしたが数か月ほど前から近くのケーキ屋さんでバイトを始めたそうです。そんな感じの普通の主婦の方ですが、普通に実生活を送りつつも、スピリチュアルなことを無理なく実生活に生かしたり意識に根付かせたりして、どんどん目覚めが進行している、私にとってはアトランティス時代からアセンションに向けてともに歩み続けている、素敵な同志の中のお1人でもあります。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

~前略~

死んだらどうなるんだろう?に始まって、地球が今後どうなるんだろう?どうやって生きていけばいいんだろう?と興味がどんどん広がり、本を読むことによって知識を得ていた時期が長かったですが…。

知識を収集する時期にまさにタエヌさんに出会い、ブログを拝見し約1年と少し… 。どうしていけばいいかの基本の考え方がしっかり根付いてきたんだと思います。 あれこれ惑わされることがなくなってきたのだと。

もちろん、今まで読んだ本を読み返してフムフムと思うことや、興味ある本を手にとることもあるかと思いますが、もう必要以上には読まなくていいや…といった感じです。知識欲のようなものがすっかり落ち着いてきました。

その代り、タエヌさんとキリアさんの日記を拝見して、日々情報と波動を整えさせていただいてます。いつもありがとうございます。

~中略~

無理せず自分のペースでわくわくを選択して、そして光をめぐらせていく生活はこういう感じかな?と見えてきました。

昨年は昨年でわかったような気がしていましたが、また数か月たつと新しい気づきや心のゆとりが感じられます。

きっと数か月後には、また何かわかってきた!とか言っているかもしれません。

タエヌさんの日記を拝見し、あれこれ考えたり自分の中に取り入れたりすることによって、日々成長していると思われます。

~後略~


私もまさにこの方と同じような状況でして、ここしばらくは知識欲のようなものはそれほどなくなってしまっていますが、またこの先にどうなるのかはわかりません。でも、小さな気づきとしては、なるほど!わかった!ということが、日常的に頻繁に得られているので、何ヵ月後かには大きな気づきや知識として感じたり、また新しい何かを求めて情報を得ようとしたりするかもしれません。

もうこれでとりあえず十分かな~と、今ある情報によって得た知識に対しての満足感が生じても、次の瞬間、あるいはしばらくしてから、必ず新しい知識を求めている自分があります。また、知識を得た後に、あらゆる実生活の場面やお仕事などに取り入れることによって、さらに自分の英知として顕在意識に浸透させたり実感したりすることができます。

このゆとりのある今が好きだ~と思っていても、いつのまにか次なるものに向かって動き出そうとしている自分があります。そして、気づいたときには、もうすでに動き出しています。今回の年末大祓いも、年末は少しゆっくりしようと思っていて、予定をゆったりと余裕あるように組んだのですが、どうにもわくわく感が止まらなくなって、気がついたらホームページに書いたり日記に書いたりしていました。


幸福感や大きな愛を感じるような高い波動の感覚は、これが最高だと感じても、さらに上には上があり、上を求めれば求めるほど、さらなる高い波動に至ることができれば、より大きな幸福感や愛のめぐりを実感することができることを、これまでに何度も繰り返し味わってきました。

高次元の世における幸福感とはいったいどのようなものなのかは、私たち3次元の世の人間の顕在意識では、きっと想像のつかないような高い波動の中での愛あふれる至福感なのであろうということはわかります。そんな素晴らしい領域に向かうために、今に満足しつつも、常に反省し向上心を持ち続けて修養に励むよう努め、今を大切にして、一歩一歩アセンションに向かって歩き続けたいと、今、あらためて思いました。



スポンサーサイト



スピリチュアル