FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

メリハリとバランスが大切 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年09月30日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

宮崎県の高千穂町にある天安河原(あまのやすがわら)は、
御祭神が思兼神(おもいかねのかみ) と八百萬神(やおよろずのかみ)で
パワースポットとして知られています。

天照大神が岩戸にお隠れになった際に、
天地暗黒となり八百万の神々がこの河原に集まり
相談をしたと伝えられる大洞窟です。

以前は社のみがあり信仰の対象となっていたが、
50年ほど前から祈願を行う人たちの手によって石が積まれていくようになり
現在ではたくさんの積まれた石が天安河原の神秘的な雰囲気を醸し出しています。

天安河原に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で男性として転生してい田守護霊様からのメッセージです。それなりに身分の高い武家に生まれ育ち、ご活躍された方のようです。学問にとても詳しい方だったようで、先人の様々な教えや歴史に関しては特に造詣が深く、藩の知恵袋的な存在として藩主からも重宝されていたようです。

文武両道とはこの守護霊様にぴたりとあてはまる言葉だったようで、武術にも非常にたけていて、竹刀役の師範代のようなものも務められていたようです。神道の精神を大事にし、神を崇め神の意識に自らの意識を近づけようという意思を持ち、生きて行くだけで様々な修養がなされ、神と共にあることを意識すれば自らの弱き心に杭を打つことができると感じ信仰を大切にし、常に神と共にあり神に見られていると意識されながら、自らを高めるための修養に励まれていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人はこの世を生きてゆくにあたって、それなりに緊張感を持ち責任を持ち続けて人生を歩むことは必要であるわけですが、何から何まで強く緊張感や責任感を持ち続けていては疲れ果ててしまいます。

メリハリやバランスというものがとても大切なもので、メリハリをつけて程よく心にも体にもゆとりというものを持たせ、よりバランスよく自らがよりポジティブに歩めるように、自らの意思で選択していくことが大事です。

同じように、心の持ち方として、常に最善を尽くすとか、常に完璧を求めるとかといったようなことをしてしまうと、自らの意思で自らを窮地に追い込んだり、ストレスをためたりプレッシャーをかけたりしてしまうネガティブな波動を生じてしまうことになりますので、やはりバランスを大切にし、メリハリをつけて、時にはギュっと心を引き締めても、その分、時には大いに緩め、寛大にゆらりと気を休めるということも必要であります。

心配・不安や、取り越し苦労が多いと感じているときには、そのように自らのバランスを意識し、そして他を許すことや自らを許すことという大いなる愛による許しを意識し、より軽やかにナチュラルに、あなたらしい道を歩めることがよりポジティブな道を歩むことになります。

我が子のことは、個性を尊重し、その個々人にその個に応じた魂成長のための青写真をもって生まれ、その個の魂成長のための目的に応じた個性ある生き方を選択していきますので、その親として選ばれたものは、大いなる無償の愛により、その個を伸ばすためにサポートし続けつつも個を尊重し、必要以上の過干渉をせず、うまくサポートとやアシストをしてあげていればそれでよいのです。

特に、子どもの方から求められた時には、親なりのその求めに応じるように努め、求められていないと感じた時には、個性や意思を尊重してじっくりと見守ってあげることも大切であります。

あなたには緩やかに感じるような登り坂であっても、他の人から見たらそれが急な登り坂に感じるような場合もあります。同じ道を歩んでいても、同じものを見ていても、歩み方や感じ方が違うことがあっても、それは当たり前のことで、人は個性をもってその人自身の独自な道を歩んでいるので、当然のことと言えるでしょう。

ある物事を、それが良識であると感じる人もいれば、別の角度から見てその物事は良識とは言えないと感じる人もいるでしょう。何をどう感じるかとは、やはり個性によって違う場合もあるので、その個を尊重し、お互いに認め合うポジティブさが必要になるでしょう。」


☆天安河原に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ