FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

一人でいると思っていても本当はひとりではない ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月27日
✿現在、8月の月末の大祓いのご依頼を承っています。8月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

籠神社(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣に鎮座する神社で
丹後の国の一ノ宮です。

日本三景の1つである京都の天橋立にある籠神社は、
古い元伊勢の地として知られています。

籠神社を代々守り繋いでいるのが海部(あまべ)家の宮司ですが、
現在で82代目になり、その系図は日本最古のものであるといわれています。

祖神である「天火明命(アメノホアカリノミコト)」は、
今の天皇家の祖神にもあたる「邇邇芸命(ニニギノミコト)」の兄であり、
そういった意味では天皇家とは親戚関係にあるような家系であって、
日本の神社の中でも特別で格式高い神社となります。

籠神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様のメッセージは、16世紀の頃、フランスで女性として転生していた方からです。深くキリスト教を信仰するシスターとしてある教会に所属し、キリスト教普及と人々への施しを通して愛を広め深める実践をされていた方です。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「哀れに感じる人を助けたいと思う心は、愛情深い人として当然のごとく湧き上がるわけですから、ただただその心に従い、気の赴くままに言葉がけをしたり行動したりすれば、それが結果的に人助けにつながったり社会的な貢献になったりするものですので、自分自身に裏表の心がなく、ただ純粋な気持ちで何かを施したいとか、サポートしたいとかと感じたのならば、その自分の意思に従って行動すれば自ずとその愛が伝わり、結果的に大いなる癒しとなるわけです。

社会を斜に構えて捉えてしまうと、真の愛ある行為も、まるで偽善行為のように思えてしまうこともありますが、言動した結果という事実だけをとらえるのではなく、その場を見たりその結果を総合的に捉えたりする中で、心があり、温かく愛が感じられるのであれば、それは決して偽善的なものではなく、真実の愛による行為なのです。

あなたはまず、あなたが今置かれている境遇に、これまで思っていた以上に感謝の気持ちを抱くようにするとよいでしょう。あなたを無償の愛でサポートしてくれる家族や親類がいてくれるというこの境遇は、あなたが巡らせている愛によって、多年にわたって作り上げられた結晶といえるものでもありますし、あなたとの前世からくる深いつながりや、家族や親類縁者の皆さんのあなたに対する大いなる愛がそれなりに強くあるからこそ、このようにたくさんのサポートや、長きに渡るご縁を続けてくれているわけですから、あなた自身の抱く深い愛に自信を持ち、あなたに大いなる愛を与えてくれるあなたの身近な方々に対する多大なる感謝の念を、これまで以上に改めてより強く抱けるとよいでしょう。

友達というものは作ろうと思ってできるものではなく、ごく自然と波動が合い、気が合い、その必要に応じて親縁になっていくもので、そのような波動・エネルギーが合う人がいない場合は、必然的になかなか友達といえる人ができないわけですが、それは決してネガティブなことではありません。あなたにはこれだけ長きに渡って気を許し、無償の愛で結ばれている家族が近くにいてくれるわけですから、本来はそれだけでも十分といえるわけです。

家族も友達も人間として存在しているわけで、血がつながっていてもつながっていなくても、波動が合うか気が合うかということは関係なく、たとえ血がつながっていても波動が合わなく気が全く合わないで、別々に暮らしている人もいれば、血がつながっていなくても共にいた時間がそれほど多くなくても、ある日を境にとても気が合い、心地良く感じるために残りの一生を共に暮らすということもあるわけです。

それはその人それぞれの縁によって、カルマによって変わっていくわけですから、友だちがいるいないとか、近くに家族や親類がいるいないとか、そういったよく世間で言われるようなことはそれほど気にすることはなく、まずは自分がしっかりと生きていることができていればそれだけで本来は感謝すべきことなのです。と言いますのは、あなたが生きているというだけで、あなたは一人ではなく私のような守護の存在がたくさんあなたを見守サポートしてくれているということを忘れてはいけません。ひとりでいる時も、本当は一人ではなく、何十人時には何百人も近くにいてくれているのです。

そしてお友達といえる人がそれほど多くなくても、近くに家族がいてくれるだけでも本当はそれで素晴らしいことなのです。テレビや漫画の世界では善き友達がいることはよいことだと教えられてきますし、もちろんそれが理想と感じるならばそれも良いことではありますが、そのような友達がいないからと言ってネガティブに感じることも嘆く必要も本来はないのです。

あなたがそのような友だちがほしいと願ってさえいれば、あなたに必要なベストなタイミングで、あなたが気を許せるようなお互い分かち合えるような友達は宇宙がめぐり合わせて用意してくれて必ず見つかります。ただそのチャンスが、そのタイミングが、これまでにそれほど多くなかったということであり、これからこの先そのように願い続けてさえいれば必ず何度か巡ってきます。そのことを信じて今に感謝し、あなたをサポートしてくれているたくさんの守護者にも意識を向け感謝しつつ、あなたが巡らしている深い愛により磨きをかけ、自信を持ち、あなたらしくよりポジティブに生き抜くように努めてください。」

☆籠神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

✿現在、8月の月末の大祓いのご依頼を承っています。8月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて行います。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」











スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ