FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

質実剛健 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月12日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

ヤマタノオロチ伝説の多残る
神話の里、奥出雲町に鎮座します稲田神社は、

ヤマタノオロチ神話に登場して
素戔嗚尊の妻となった稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。

神社の周辺には、稲田姫が誕生した際に使われた「産湯の池」や、
へその緒を切った竹と伝えられる「笹の宮」があります。

神社の社務所をお店に改装して営業している姫の蕎麦ゆかり庵では、
自家製の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦を食べることができます。

画像にある稲田神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします守護霊様は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた方です。身分の高い武士としてご活躍された方のようで、藩の中でも一つの重要な職務を任されていたようです。それは藩に係る財政面の管理で、藩主に絶対的な信用を受けていたようで、藩の財政管理や年貢の取り立てに関することなどを、まだ若い藩主の知恵袋でもあり支えにもなって行っていたとのことです。また藩で管理している歴史書に興味を深く持たれて、その歴史に関しての書物を読みあさったり深く研究したりして、知識として得ていたとのことです。「質実剛健」という言葉が浮かんできましたが、守護霊様の在り方の根本的にめざしていた座右の銘的なことのようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「我が道を、魂向上のために順調に歩んでいるようなときには、自分の心の中に何の迷いも感じることなく、そして道はスムーズに切り開かれていくので、何か特別な努力をしたり苦労したりする必要はなく、歩み続けることができるものです。そして必要な出会いがあり、あるべきものがあるべきところで手に入るなど、魂向上のための上昇気流に乗ることができると、その道はとてもスムーズに歩み続けることができるのです。

その逆に、何かなかなか自分の思ったように物事が進まなかったり、人とトラブルを起こしてしまうなどの人との不調和が続いたり、必要な物が手に入らないと感じたりしたようなことが増えていると感じるような場合には、あなたにとって、今歩んでいる道は、何かその道があまり魂向上のためにポジティブな道ではないような場合が多いのです。ですからそんなことに気づいたときに、無理に道を切り開こうとして努力をしすぎたり、無理をしたりしすぎたりして無理やり道を切り開こうとするよりも、いったん立ち止まってその道全般を振り返って見つめ直し、本当にこの道で良かったか、本来は別の道を歩くべきではないかと深く反省してみて、改善すべき点は改善し、修正したり削除したりと総合的かつ根本的に捉え直し選択をし直すようにしてみるとよいでしょう。

あなたはこの1年間、そしてこの春からは特に、あなた自身にとって転換期ともいえるような時期が続いており、あなた自身の内側も外側も、その転機の流れの中にあるために、様々な大きな変化と感じるようなことが起きているのです。その大きな変化の中には、あなたの思い通りに行くようなこともあれば思ったような方向ではないことも多々あるわけですが、それは決して運が悪いとかネガティブな流れに乗っているとかということばかりではなく、この転換期というあなたの人生にとって次のステージに上がるための大事な時期の出来事が起きているために、すべてが必要なポジティブなことであり、本来すべてが宇宙の計らいにより、あなた自身の魂や守護の存在といった高次元の意思のあらゆる影響を受けてのことなのです。

人との出会いも縁の深まりや離別も、あなたの思考や感情の思うがままに、理想通りに進むこともあれば、そういうわけにはいかないこともあります。理想を常に描き続けることは大切であり、そのあなたの思念の強さから理想が現実化することも多々あるわけですが、人との関係においては、今世や過去世のカルマがからんでいたり、お互いの必要性や感情の変化がからんでいたり、環境や時の流れの変化が絡んでいたりと、様々な要因が絡み合うために、なかなか理想通りには事が運ばないこともあります。そして、人の感情は常に多少なりとも変化し続けていますので、今もこの先も、人間関係は、様々に変化し続けるのが普遍的なものだと理解しておくべきでしょう。

また、相手の感情の変化がどのようになるのかは、だれにも知ることはできないものです。ただし、魂同士の約束やカルマ的な縁の深さによる結びつきなど、転生する前から約束されている縁もありますが、いずれにしても、人と人との愛情関係やご縁の進展といったことは、人間が普通の意識の中では、先々の事を知ろうとしても、それは難しいことであり、神のみぞ知ることといえます。

ただし、今、その時点の自分自身の感情は、自分に素直に心を向ければ、すぐにでも的確に認識することができます。ですから、あなたは、もし愛する人がいるならば、その相手の気持ちを探ろうとしたり、その相手との関係の未来を知ろうとしたりするなどの不確定で未知な事柄に焦点を合わせても、その答えは見つからないわけですが、あなた自身の今その時点の感情はどのようなものかといった自分の気持ちといった問題の、その答えはすぐにでも見出すことができるはずです。今は、そのあなたの素直な感情や思考を大切にすればよいのです。その時点で分かっているその答えを大切にしていれば良いのです。そして、理想を抱き続けていればよいのです。理想通りになるかどうかはわかりませんが、理想という願望のエネルギーは強く気高いものなのです。

あなたはもっと、自分自身の在り方に自信を持ってください。そして、あなた自身、元来持ち合わせている、心の強さ、芯の強さを発揮してください。あなた自身のナチュラルな感覚、わくわくすること、あなたから湧き上がる意欲を大切にしてください。あなたがわくわくする気持ちで、意志を強く抱き、ナチュラルな心に従って、理想に向かって歩んでいるとき、とても強い光を発して神々しく、より多くの守護の存在もサポートしている状態になっています。

「質実剛健」という言葉を意識してください。心を強く保ち、あなたらしさを大切にして、誠実に謙虚さを持って道を歩み続けてください。あなた自身に湧き上がる、ナチュラルな感情や意思を大切にしてください。社会や周囲の人々に合わせようとしすぎず、あなたらしさを大切にしてください。私たち守護の存在は、いつでもあなたの味方として陰ながらにサポートし続けています。」


☆稲田神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ