FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

あの世への導かれ方

2018年07月30日
✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。(当日、朝まで受け付けています)7月31日(火)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

昨日は、広島県福山市に鎮座いたします
備後の国一ノ宮の吉備津神社で参拝してきました。

吉備津神社は、806年に創建されたと伝えられていますけれども、
文献で確認できるのは1148年以降のようでありますが、

いずれにしても古くから鎮座されていて
地元では「一宮さん(いっきゅうさん)」と人々に親しまれ
広く信仰されているようです。

出雲の国ともいろいろと関係している神社で、
主祭神は主祭神 大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)
備後開拓の神様として、また、開運招福・厄除け
交通安全・長寿の神様として、崇拝されています。

吉備津神社に心願成就・ご開運・交通安全・長寿祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


kokoro centuryさんが、私の公開しているメッセージを、素敵な動画にしてくださいました♪



≪幸せの基準≫

物理的に裕福な中で暮らすことがその人の魂向上のために適している道の人もあれば、物質面で厳しい中でも、自分をよりポジティブに保ち、我が道を行くことがその人の魂向上のための道である場合もあります。逆にいえば、物質面で裕福な大金持ちでも低い波動の中に浸っている人もたくさんいますし、物質にはたとえ満たされていなくても、最低限の必要は満たされていることや生きていられること自体に感謝しつつ、幸せに暮らしている人もたくさんいるのです。

人それぞれ今世に生まれてきた目的が違うわけですから、物質面が満たされていれば幸せ、健康であることが幸せであるとは限らず、今自分自身が自分らしくよりナチュラルに生きているのか、つまりワクワクに基づいて生きているのかどうか、そして自分らしくより軽やかによりポジティブに我が道を歩むことができているかどうか、そういった波動の高まる在り方をより多く選択しているかどうかということが、根本的に宇宙で共通していえるだろう個人の幸せの基準になると思います。

もちろん幸せの基準もその人によって価値観は違うわけですが、基本的には自分に対して、そして周囲に対して、愛をより多く巡らせていることが、宇宙共通の幸福感であるといえるわけです。もちろん、健康であり、物理的にも満たされている方が、肉体を持って生きている私たち地球上の人類にとってはポジティブに生きやすいですが、でもやはり、幸せやポジティブさの基準は、根本的には、「波動の高まる在り方をより多く選択しているかどうか」にあると思います。

≪病気を改善するには≫

病気と言われる何らかの心身の不調和がある場合は、自分自身の在り方や環境や生活習慣などを見直して、改善すべき点があるために改善すべきというサインといえるわけです。それは食生活であるかもしれませんし、睡眠時間かもしれません。生き方そのものであるかもしれませんし、もっとストレスを減らした自分らしさを求めるということかもしれません。

それは人それぞれやはり違うわけですが、大切なことは、そのような病気と言われる不調和を改善するにあたっては、自分自身の在り方や習慣や環境などについて一度徹底的に見直して、改善したり修正したりする必要があるということです。

もちろん、症状や痛みや苦痛等を改善したり取り除いたりするために、投薬や手術や医師の診断なども頼ることも、必要に応じて選択することもポジティブなことではありますが、根本的に病気を改善するためには、対処療法にばかり頼るのではなく、投薬よりも食事や生活習慣を改善するなどの自然療法や免疫力を高めるなど、やはりその根本である要因を探って改善するように努めることが大事です。

≪あの世への導かれ方≫

「臨死体験談で天国への階段やお花畑、三途の川などの違いはなぜですか?テレビではあらかじめ話を聞いていたから無意識に・・とか言ってましたが違いますよね。生まれた国(宗教?担当する神様?)によってあの世への導かれ方が違うのでしょうか?」というご質問をある読者様から頂きました。

日本は狭いとはいえ、南国のような沖縄もあり、また違った風景の北海道もあり、都会もあれば田舎もあるように、霊界や天国と一言で言っても、たった一つの狭き入口があるというわけではなく、それなりにいくつものポータルがあると私は理解しています。

ですからそれがお花畑であるとか三途の川のような所であるとか、また全く違う草原のような場所とか、空を飛んで入いるとか、人それぞれ霊界(天国)への入り口が違っていても不思議はないと私は理解しています。生まれた国や宗教や守護の神仏によって、あの世への導かれ方が違うかどうかということに関してはそのようなことも関係するかもしれませんが、根本的にはその人の生き方、つまりその人の波動(周波数)の状態によって、あの世への導かれ方は違う場合もあると私は理解しています。


☆吉備津神社に向かって「心願成就・開運祈願・交通安全・長寿祈願」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



スポンサーサイト
バックナンバー改訂版