FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ふと書きたくなったこと。

2008年12月08日
先週は、特にいっぱいいっぱいという状況ではありませんでしたが、それでもそれなりにアセンションスペースシューリエのお仕事が充実していたため、日記を書きたいという気持ちは常に持ちつつも、書こうというようなわくわく感が湧き上がらずにいました。

私は、日記を書こうと感じるわくわく感にはいくつかのパターンがあります。最も多いパターンは、瞑想中やウォーキング中などのゆったりとした時に、頭の中やハートチャクラ周りに、言葉や文章にしたい内容が湧き上がることです。こうなると、できるだけ早く書ける体制を整えて、第一優先で日記を書きます。こんな時は、日記を書き始めるまで、何度も何度も同じ言葉や内容がぐるぐるとめぐるのです。次に多いパターンは、いつも以上に高次元の音や波動などといった感覚が強く感じられ、内容はわからなくても、高次の存在が私に何かを書かせようとしてつながっていることを感じる時です。こういった時には、パソコンに向かって深呼吸をしたり軽く目を閉じたりして書ける準備をしていると、いつのまにかパソコンに内容を打ち始めている自分があります。最近は、高次元のみなさんからメッセージをいただく場合の多くはこのパターンです。あとは、散歩中や海岸にいる時に高次の存在とつながったりメッセージが入ってきたことを感じたりした時は録音をしてメッセージを降ろしたり、また、ただ単に書きたいと普通に感じたことが、いつのまにか思い切りわくわくする感覚になっていて書いたりすることです。今日は、この最後のパターンでした。

少し前まで、我が家にある熱帯魚の水槽の水換えや清掃を行っていたのですが、終わった瞬間にとても気分が爽快になり、急に何かを書きたくなり書いています。ちなみに我が家の水槽は4つあります。2つは淡水の熱帯魚が入っていて、グッピー・ネオンテトラ・セルフィンプレコ・グローライトテトラ・ラミーノーズなど約50匹と水草も育てていて流木も入っています。あと2つは、海水の熱帯魚がいます。今、清掃を終えた90cmの大型水槽には、カクレクマノミ・イソギンチャク・ミズタマハゼ・クダゴンベ・ニシキテッポウエビ・クビアカハゼ・スカンクシュリンプ・タカラガイなどがいて、もう1つの水槽には、コンゴ―フグ・サラサゴンべ・コバルトスズメなどがいます。ペットは、他に白うさぎのメスでイヨ2歳半と、手乗りインコのぴよちゃん4歳半と手乗り文鳥のぴーぴ5歳半もいます。子どもたち4人と合わせて、結構にぎやかです。

一昨日の土曜日は、私の産土神社である、さいたま市大宮区に鎮座いたします武蔵の国の一ノ宮氷川神社に家族で参拝してきました。我が家からは、高速道路を使っても片道三時間ほどかかりましたが、以前の住まいからは何度も参拝に行けたのに、三月に引っ越した我が家からは遠方になったために一度も参拝していなかったので、久しぶりの参拝となりました。それにしても、いつ参拝しても氷川神社のご神気はとても清々しく、今回もたっぷりとご神気をいただき浄化していただきました。

神社から徒歩で数分の所には、昔ながらのだんごやいなりずしや太巻きなどの売っているお店がありますが、家族で参拝するとよく立ち寄っています。いつもながらとてもお手頃な価格と変わらぬ素朴な味は健在でして、今回も購入した物を神社に隣接している大宮公園に持って行って、みんなでワイワイと食べました。

大宮公園には無料の動物園があります。最近、動物の図鑑やテレビなどを通して動物に深く興味を持っている三女デンプ(仮名五歳)は、ここのところツキノワグマに興味を示していたのですが、なんとこの動物園には二歳のツキノワグマがいて、元気にオリの中を歩きまわていました。ツキノワグマを見ながらはしゃぎまくるデンプを見て、神社のおみくじを引いたらデンプだけが大吉で大喜びしでしたが、早速ご利益があったということになるのかな~と思いました。

今日は朝から少し冷え込みが厳しくなってきたようですが、我が家は人間6人も魚貝類や鳥やウサギたちも、みんな超元気です。そういえば、この家に引っ越して9か月、まだ一度もだれも体調を少しも(崩していません。きっと、この土地の神様にしっかり護られている御蔭でしょうし、この土地は私たち家族にとって、今の時点では住むためには最適な場所であるためだろうとも実感しています。また、子どもたちは、今年の春にはじめての転校を経験しましたが(特に長男は中3で長女は小6ということで少し厳しい面もあったとは思いますが)、学校でも自分を保つことができ、うまく調和を図っているようなので、親から見て、うまくやっているな~と感心しています。
スポンサーサイト



日記