FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2018年は様々な真実が明るみになっていく

2018年02月18日
≪出雲の国の神社めぐり≫

松江市に鎮座している佐太神社は出雲の国二ノ宮で
出雲国風土記に記載されている古社です。

社造りの本殿が三殿並立していて、
正殿には主神佐太大神(さだのおおかみ)=猿田毘古(さるたひこ)など5柱の神々
北殿には天照大神など2柱
南殿には素戔嗚尊など5柱の
計12柱の神々が祀られています。

11月20日~25日は、八百万の神々が集う
神在祭が行われます。

佐太神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪2018年は様々な真実が明るみになっていく≫

現在、アメリカやヨーロッパなどでは、闇に加担していた人たちの逮捕劇が盛んに繰り広げられています。また、株価や円相場などの不安定な状況も出てきていて、経済面でも大きな変化の兆しのようなものが見え隠れしています。

2018年に入ってひと月半ほど経ちましたが、今年は、これまで隠蔽されてきたたくさんのことがディスクロージャーされて明るみに出ることが予測されています。その中には、秘密の宇宙プログラムのことを含めたUFOや宇宙人関係、フリーエネルギー、これまでの歴史上に起きた重大事件の真相など、様々なことが挙げられます。

それなりに知識として真実の情報を得ている人は、まだショックは軽くて済むかもしれませんが、それでも、それなりにショックは受ける人が多いでしょう。そして、イルミナティや宗教界の真実などの深層国家のことを知らないか、もしくは信じていないような人にとっては、とても混乱しショックの大きいものになると思われます。

それでもこのような世界の変革を促している出来事すべては、地球が次なる世である第4密度の高次元界の黄金時代に移行するためには必要であることばかりでして、その葛藤と混乱を経験することで人々の意識も変化していき、古いものが機能しなくなって、新しいものに移り変わるための加速度が増していくのです。

それを知っている皆さんは、どうかこれから起きる様々な真実の情報が公開されるということをあらかじめ予測して意識され、それなりに覚悟をお持ちになって、自分自身はできるだけ落ち着いて対応できるようにす努めると共に、周囲の人々の混乱に巻き込まれないように注意してください。また、葛藤や混乱を招く出来事も起こるでしょうけれども、できるだけ波動を落とさないように留意し、より冷静に対応されるようにしてください。

そういった様々な変化が起きる2018年において、現在、日本についての大きな変革の流れの情報は、私にはあまり入ってきておりませんが、日本に近い所ではいろいろと変化している情報が流れています。

その中の1つ、ベンジャミン・フルフォード氏の情報によりますと、「朝鮮半島が統一される」ことが内々では決まったとのこと。つまり、北朝鮮と韓国が統一されて、1つの国家になるということです。そして、金正恩は、日本の天皇陛下のような象徴の存在になるそうです。

朝鮮半島の統一に関しては、以前からささやかれてはおりましたが、このことが本当に実現すると、日本への影響も大きくなりそうです。日本は、実質的に戦後70年間は植民地支配を受けてきたわけですが、朝鮮半島統一を受けて、日本もついに独立国家になるのではないかともいわれています。

また、関連して、イスラエルのネタニヤフ首相が刑事告訴されていて、このまま進んで逮捕されるようなことがあった場合には、刑務所に入って終身出てこられないことになる、と言われています。

ネタニヤフ首相は、闇の権力者として多大な影響力があり、日本へも強い影響を及ぼしているので、彼が終身刑のような形で地位を失えば、ネタニヤフに関係している日本に多くいる奴隷のようになっている政治家も、たくさん失脚する可能性が高いといわれています。

ですから、朝鮮半島統一や、ネタニヤフの逮捕劇といった関連のことがこのまま実行されれば、ついに日本の政治の闇も呪縛から解放されるにつれて崩壊に向かっていき、真実が明るみになっていくことになりそうです。様々な日本の闇の真実が暴露されていけば、田布施システムに関しても明るみにされていくでしょうし、安倍内閣もこのまま続行するのは難しくなるでしょう。

朝鮮半島統一に話は戻しますが、現在、北朝鮮問題として日本で大きく取り上げられているのは、北朝鮮は核を保有していたり、ミサイルを日本に向けて何発も打ち込んで挑発したりしていることなどです。

ですから、もし、朝鮮半島が統一されれば、韓国の軍隊も合わさってより強力になるために、日本に攻め入ってくるのではないのか・・・と懸念されている方も少なくはないと思います。

韓国も、従軍慰安婦問題などで、日本を徹底的に責めて、たくさんの金銭を得て、さらにまだ要求し続けています。在日問題も根深く、政治や宗教や社会全般でも、様々な分野で問題が起きています。

でも、安心してください。朝鮮半島が統一されても、日本に攻め入ってきたり、日本と戦争になったりすることは決してないと、私は強くそう信じています。

北朝鮮という国は、そもそも日本人が作ったと言われています。北朝鮮を建国したとされる金策は本当は日本人で、畑中理(はたなかおさむ)という名前であり、金正恩の祖父にあたります。ちなみに、この情報もネット上では出回ってはいますが、金正恩の父親は金正日ですが、母親はあの拉致被害者として知られている横田めぐみさんです。

横田めぐみさんのお母さんは、日本の天皇家の血を引いていますし、朝鮮の李王朝の血も引いています。つまり、めぐみさんが母親である金正恩は、日本の天皇家の血も引いている日本人でもあるのです。

つまり、このような北朝鮮権力トップの血筋の事、日本が朝鮮半島統治時代に当時、世界第2位の発電量を誇る巨大な水豊ダムの建設をしやことや、一大工業地帯を建設するなどの投資をして北朝鮮の発展に貢献したという歴史的事実、現状の日本の軍事力の強さやたんくさんの核を保有している国(日本は実際に約5000発の核爆弾を保有しているようです)であることなどから、本気で金正恩が、日本と戦争をしようと考えているとは、とても思えません。

また、韓国の従軍慰安婦問題に関しては、すでにでっちあげで嘘偽りの情報であるという証拠は多数挙げられているにもかかわらず、なぜ、戦後70年経った今でもこれだけ尾を引いて韓国政府が責め続けているのかといいますと、このことを裏から煽って支えているのはユダヤマフィアでして、韓国政府や韓国の人々の策略だけではないということです。

歴史的事実として北朝鮮に限らず、日本は韓国や台湾などのアジアの国々に対しては、第二次世界大戦前や最中は、経済面でも文化面でもさまざな分野において、その発展に協力してきましたし、欧米諸国の侵略から守ってきたのです。ですから、韓国でも、戦前の当時を知っている人は、今でも日本人に対して敬意を表し、日本という国がもたらした恩恵に感謝している人が多いのです。

また、韓国においても歴史の真実が世に出回るにつれて、日本に対する敵対心や侮辱心などといったネガティブなプロパガンダや洗脳に乗らず、アジア人として、地球市民として、より良い関係を築きたいと願う人が、日増しに増えているはずです。

今、この銀河の中心にますます近づいてきていて、時間を追うごとに波動が高まり続けているこの地球上のアセンションの流れの中において、嘘や偽りや隠ぺいされてきたことは明るみにされていき、真実はますます広がっていきます。これまでは重くネガティブな波動も残ってはいましたが、この先はさらに浄化されて、愛の波動がますます高まっていきます。

ですから、この流れにおいて、2つの大きく分かれていく道をたどる中で、アセンションの道を歩む人たちは、嘘偽りは徐々に薄れ、ネガティブな意識も克服していき、より真実の道を歩むようになっていくために、アセンションする地球上は真実であふれていきます。

そしてこれからは、日本民族だ、アメリカ人だ、朝鮮人だ、などと、様々な民族がばらばらになって同じだ違うのだと意識したり争ったりするのではなく、同じ地球上に生まれることを選択した地球市民として強調しあい仲良くしあって、地球市民が一体となり統一するようになって、平和で愛にあふれた本当の自由の中で過ごせる惑星になっていくのです。

☆佐太神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スポンサーサイト



スピリチュアル