07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

守護霊様からのメッセージ ~人の意識の力はとても強い~

2017年08月05日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、14世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、薄暗いそれほど広くはないお社の中で、何人かの男性が正座で座っているその前面にて、巫女舞を奉納しているお姿です。ぐるぐる回ったり、全身をしなやかに動かしたりしてゆっくりとした動作からだんだんとその動きが速くなり、くるくると回転するように動いたかと思うと、急に止まり、またゆっくりした動きになるというような舞を見せてくれました。守護霊様は巫女様でありましたが、祈祷を受けるというようなお役目ではなく、このような巫女舞を通して神霊を自らに下ろして憑依を受け、その神霊を受けた状態でトランスチャネリングをして、その神示を人々に伝えるお役目をしていたとのことです。

この巫女舞を奉納する前には、必ず古くから伝えられている薬草を調合した物を摂取してから行っていたようですが、それは麻を原料として作っていたようで、その効果により意識が高揚し波動が高まり、また麻で作った着物を身に着けることで、さらにその麻もエネルギーの恩恵も受け、巫女舞を奉納することによって、このように神霊の憑依を受けるに至るとのことです。ただこの舞を奉納し、神霊の憑依を許して神示を下ろした後、しばらくはエネルギーを消耗し、体力や気力を失い、日常の実生活を送れるまで体力や気力を回復するまでには、何日もの時間がかかったとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「道を究めるには、何かと努力が必要で、時間がかかるものであるというように、多くの物事に対してそのような説明を受けたり、信じ込まされたりしてきた経験があるでしょうけれども、実際にあなた自身が心の奥底から湧き上がってきた、何かをやりたいという気持ちを抱いたことに関しては、実際にはそれほど時間を浪費したり大きな努力を必要としたりせずとも、ちょっとしたきっかけや、何かちょっとしたサポートや、それよりもあなたの強い意志があるだけで、それほど努力することもなく、また時間もあまりかけずに成し遂げることができることも多くあるのです。

人の意識の力とはとても強いもので、あなた自身がこれは難しいだろうと思い込んだものは、実際にも難関な物事となったり、これは容易くできそうだと強く信じれば、実際にも簡単にできるようになったりするということが現実的なこととして起きているのです。だからと言って、なんでもそう思うようにしたり、口に出したりしてしまえば本当にその思いが簡単に叶うかといえば、そういう軽い問題ではなく、心の底から本心で実際にそう強く思い込んで、言葉や思念で発した意志の力は強大であるということなのです。

そして、またそこに言霊や何か具体的にイメージした力も加われば、さらにその威力は増し、それをあなたが願望として強く抱くことで、より実現しやすくなっていくのです。また、そう信じることがとても大切で、よく言われる‘願いは必ず叶う’ということは、そう強く信じている人ほど願いが叶いやすく、そしてそれが実現するとより強く信じるということによって、とてもポジティブな循環が生まれるのです。

のらりくらりと動いていても、その動きにきちんと意味があり、ゆっくりと動くこと、物事を正確に行うことによって着実に物事を進めるということは、ケースバイケースではありますが、とても大切なことであります。しかし、時によっては一つの物事にこだわりすぎず、あっさりと受け流したり、いい加減とも思えるように簡単に片づけてしまったり、スルーをしたりすることが必要な場合もありますので、‘すべての物事を一つ一つゆっくりと丁寧に行うことが良いことだ’と、あまりこだわりすぎる必要はありません。

要領良く物事を進めることが必要な場合もあるので、何か物事を行っている過程において、一つの事にこだわりすぎていると感じたり、何か重要なことが置き去りになって、その過程においても物事に集中しすぎたりしてしまっていると気づいたら、その際には、より要領よく物事を進めようという意識に戻し、余計なこだわりを捨てたり、あまりにも一つ一つをきちんとやろうとするような自分の心をもう少しゆるりと緩和させたりして、その物事の根本である奔流を意識し、何かを成し遂げるようにするとよい場合もあるということを意識してみてください。

‘好きこそ物の上手なれ’という言葉もありますが、あなたの好きなこと、やりたいこと、ワクワクすることが湧き上がるということは、あなたの波動を高めるために、魂を向上するには、何をする必要があるのかということを示す、とても分かりやすい心のサインであります。ですからそのように好きになったこと、やりたいとワクワク感じたことに関しては、まずはできることから始めてみたり、イメージの中でより具体的に何かを膨らませてみたり、実行するための計画を立てたりしてその思いをそのワクワクを大切になさると、確実にそれはあなたにとって波動を高めるためには、ポジティブであり味方になってくれるのです。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ