10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ヒーリングやレイキ伝授のQ&A

2017年07月14日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

レイキの伝授(アチューンメント)やヒーリングについて、Q&A方式で紹介します。

Q:「遠隔レイキ伝授の場合、特にヒーリングの経験がなく、よく知らないような私でも習得できますか?」

A:‘レイキの伝授を受けたい!’というようなわくわく感が湧き上がる方は、どなたでも伝授を受ければ習得して実践し、ヒーラーになることができます。このようなわくわくする気持ちが湧き上がるのは、インスピレーションやハイヤーセルフ・魂意識からくるものですので、ご自身が伝授を受けたいと感じている気持ちは、同時にその人の本体である魂・ハイヤーセルフ自体や守護の存在が「ヒーリングする能力がある」「伝授を受けた方が良い」と伝えてくれていることからくるものであると、私は認識しています。ですからそう感じられたのですから、もちろん、習得は可能だと思います。レイキ伝授は遠隔でも直接でも、同様にレイキを習得できます」。

知識や実践方法に関しましては、当方の伝授を受けて頂きますと、テキストや副読本をもとに、タエヌの解説DVD付きで説明しますので、基本的な内容はマスターできるようになっています。あとは、レイキを実践するにあたってのより具体的なご質問や、レイキ伝授を受けていただいた後に実践を重ねながら疑問点や困ったことなど、メールでご連絡いただけましたら、随時、お答えするようにしています。

Q:「レイキの伝授を受けると、霊的に開花するのですか?また個人的にはどのようなことが開花するのですか?」

A:霊的に開花するのか否かは、人それぞれですので、全くそう感じられないという方もいらっしゃいますし、大きく開花したと感じている方もいらっしゃいます。これは、個々の波動状況や魂の特質や今世を生きる目的など、個性によって違ってくるので、どのような結果に至るのかということは一概にこうであるとはいえません。

ただすべてのみなさんに共通していえることは、レイキの伝授を受けることによって、宇宙の光エネルギーとより強くつながることができるということや、そのエネルギーを信頼して有効に活用すれば、よりヒーリング力が高まるということです。そして、より強く多く光エネルギーを得る事ができたり、ヒーリングを施すことによって自分自身の波動を実際に高めることができればできるほど、その人自身の在り方がより高次元に近づいていき、よりポジティブになっていきますので、その人自身がさらに一層波動が高まり、よりポジティブな状況に至るために必要なものが、高まったり開花したりするようになる人が多いです。

ですから、霊的能力が、今の時点で開花してより高まった方がポジティブな道を歩める方は、どんどん高まってよりポジティブな自分になっていくでしょうし、そう望んでいなかったり、霊的な力が開花せずに高まらない方がよりポジティブになるようでしたら、そのような状況になるでしょう。

もし伝授を受けたりヒーリングを続けたりしていれば、徐々に必要なだけ、ポジティブな道を歩むために必要な霊的能力は開花したり高まったりすると思いますが、あまりネガティブに感じられるようだったり波動が下がったりしてしまうようでしたら、レイキのポジティブなエネルギーによって霊的能力が高まることはあまり期待できないでしょう。

Q:「ヒーリングは使えば使うほど高まるのですか?」

A:ヒーリングを行うヒーラーの動機や目的や愛の大きさや波動の高さにもよります。動機や目的がエゴや不純なものが多かったり、愛が薄かったりする場合には、あまり変わらない場合が多いですし、逆に動機や目的がより純粋な愛に基づいていて愛を大きくめぐらせてヒーリングを信頼し合っていれば、より波動は高まり魂向上のために必要な霊的能力は高まっていくでしょう。

Q.レイキを伝授されるという事は地球ではレイキという名称で呼ばれている宇宙エネルギーに繋がるパイプを授かると言う事なのでしょうか?

A.簡単にいえばそのような答えになりますが、実際には元来すべての人が宇宙エネルギーとはつながっているわけですから、その中でも地球上では現在レイキとも称されている高い波動の癒しの宇宙エネルギーとのパイプを、より太くしっかりと繋がるためのリチュアルがアチューンメントであり、レイキの伝授全体ということになると私は理解しています。また、アチューンメントによって宇宙エネルギーをより実感したり、レイキに関して学んだり、さらにヒーリングを行いながら実感していくことによって、「信頼」というポジティブな状況が増すことにより、さらに癒しの宇宙エネルギー「レイキ」との繋がりが深くなっていくと私は感じています。

Q.伝授に関しても、ティーチャーになるなら2,3人の方から伝授を受けたほうがいいとかかれたHPが意外に多くて(私自身今のところティーチャーになる気はないのですが)、レイキはひとつなのにどうしてたくさん伝授を受けたほうがいいとあるのか不思議でたまりませんでした。もしかして色々な人から受けたほうが、パイプが太くなるという意味なのでしょうか?ということは、伝授する方によってパイプの太さが異なるという事になるのでしょうか?

A.このことに関しましても、「信頼」という言葉がキーワードになると感じます。つまり、レイキのヒーラーとしてレイキのエネルギーをより強く信頼することができて、レイキヒーラーになりたいとわくわく感じた自らの直感や特質をより強く信頼することができて、レイキティーチャーをより強く信頼することさえできれば、何度も繰り返して何人もの人から伝授を受けようとは思わないはずです。ですから、私が個人的に答えるならば、個々の状況によって違いますので、いろいろな方々のご意見を参考にしつつも、ご自身がより納得できるように意識して行動されるのが最適だと思います。そして、思考には頼らずに、最終的には自分自身の直感を信頼してください・・・と答えます。また、私は複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとは感じませんし、複数から受ければパイプが太くなるとも感じません。逆に、レイキと称されている、本来はだれでもつながっている宇宙の無限なる高次の癒しのエネルギーが、そのような他者の力量に依存するようなネガティブな物ではないということも私は信頼していますので、そのよな物質的な観点で捉えているようなHPの内容は、私には受け入れられないだろうと感じます。それでも、複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとはお勧めしませんが、ご自身の直感的に複数のティチャーから伝授を受けたいというわくわく感が湧き上がれば、その感覚に従った方が良いとは感じますし、そのことによって新たなティーチャーとのご縁が広がり、結果的にはその必然なご縁がさらなるポジティブな状況を招く結果に至る場合もあるかもしれません。ちなみに、当方では他所でレイキの伝授をお受けになられた方の再受講もお受けしています。料金は3割ほど割引になりますが、テキストは通常の伝授と同じものをお渡ししています。

Q.ヒーリングや伝授(アチューンメント)をすることによって、相手の波動やエネルギーなどの状況はどこまでわかるものなのでしょうか?

A.レイキは遠隔でも直接行っていても、相手のエネルギーをダイレクトに感じ取れる場合があります。これは、ヒーラーの状況によって違うようですし、経験を重ねていくうちに敏感になる方が多いようですが、今の時点の私や妻は、遠隔でヒーリングをしてもアチューンメントをしていても、相手のエネルギーの状況をそれなりに感じ取って把握することができていると自負しています。

以前は、私自身が相手の状況を読み取ろうということを意識していましたので、今以上にいろいろなことが伝わってきていましたし、伝わってきたことはそのまま相手に伝えるようにしていました。(これはレイキの伝授やヒーリングに限らず、カウンセリングや日常で人と接していてもそのように過干渉するような感じになることがよくありました)でも、不干渉の法則を強く意識するようになってからは、普段は相手の状況を読み取ろうという意識は持たないようにしていますし、それが習慣となり、過干渉しないようになっていると自負しています。それでも、ヒーリングやアチューンメントを行っていると、それなりに状況は伝わってきますが、これは私が知っておいた方がよりスムーズにヒーリングやアチューンメントが行えるための最低限に必要な状況を知ることができている(知らされている)と理解して受容するようにしています。

状況が伝わってくるとはいっても、ヒーリングを行う際には相手(ヒーリー)を癒すことが目的であり、相手にエネルギーをいかに有効に与えるかということが重要になりますが、アチューンメントでは相手とレイキエネルギーの根源とをより深く強くつなげることが目的であるために、伝わってくる情報が異なる場合が多いです。

この必要である最低限の情報とは、相手のエネルギーや波動の状況です。その中でもヒーリングを行っている際には、主に相手のネガティブな状態であるエネルギーの状況が伝わってくる場合が多いです。そして、最低限の状況を知ることによって、より有効に癒しを行うための必要な情報となります。

また、アチューンメントを行っている際には、主に相手にレイキのエネルギー(高い波動のエネルギー)がどのような感じで流れているのかというような状況が伝わってきます。簡単にいいますと、相手にエネルギー強く流れていると、その分、私自身も強いエネルギーを感じますが、あまりエネルギーが強く流れていないような場合は、私自身の感じるエネルギーも弱く感じます。また、このエネルギーの流れる感覚の中でも、エネルギーに対する感受性やエネルギーを発する際にはどうであるかといったような状況も伝わってくる場合が多いです。

ちなみに、ヒーリングをしている際にも、相手がネガティブな状況が強い場合には、相応の癒しに必要なレイキエネルギーがたくさん流れていることを感じますが、その際には浄化された邪気も強く感じてしまいますし、憑依が絡んでいる場合には、憑依しているネガティブな霊からの影響も受けてしまうことがあります。ですから、エネルギーがたくさん流れるポジティブな感覚とネガティブな感覚との2つが交わって感じられますが、アチューンメントを行っている際にはヒーリングを行うこととの目的の違いから、多少の浄化されたネガティブなエネルギーも感じることもありますが、ポジティブな感覚の方が多く伝わってきます。

またアチューンメントをしている際には、同じ回のアチューンメント中でも伝わってくるエネルギーの状況が違ってくる場合もありますし、日にちを分けた場合には、日によて違う場合もあります。でも、大きな違いを感じるよりも、多少の違いを感じる程度の場合が多いです。

アチューンメント中やヒーリング中に相手の状況がどれだけ感じられるのかという状態は、人によって差があり違いますし、最初は何も感じられなくても、経験を積み重ねることによって感じられるようになっていくなど、経験や状況によっても異なる場合があります。でも、相手の状況が感じられないからといってエネルギーが流れていないというわけではありませんし、ヒーリングの効果とも関係はありません。要は、相手の状況がどれだけ感じられるのかということは、人それぞれの持つ特質やその時点での波動の状況や必要性によるものであると私は感じています。またこれは、アチューンメントを受ける側の人やヒーリングを受ける側も同様でして、どれだけエネルギーが感じられたかという状態と、実際に得ることのできたエネルギーの量や質とは、それほど関係してきませんので、何かを感じられたか否かということを、本来は気にする必要はありません。

Q:「遠隔ヒーリングですが、チャクラの浄化もしていただけますか?やはり、何回かヒーリングしないと改善しませんよね?遠隔ヒーリングは、3,500円で大丈夫ですか?」

A:当方で行っている遠隔スピリチュアルヒーリングによって、レイキエネルギーを含めた、様々なポジティブな癒しの光エネルギーを集中的に送ります。その結果、エネルギーの出入り口であるチャクラは、もちろんそれなりに浄化もされる場合が多いです。ただし、その浄化がどこまでされるのか、浄化できているかどうかをどのようにどれくらい実感できるのかということは、人それぞれその時点での状況によって違ってきますし、改善される度合いも違てきます。また、有効なヒーリングの回数も違ってきますし、ヒーリングがどのような効果がもたらされるのか、特に効果が感じられないのかも人それぞれですので、お受けいただいてみて認識していただくようになります。回数の設定は、ご自身の直感で選択していただくのがベストですし、他者がはっきりとわかる問題ではないと私は感じています。また、あまり他者に強く依存してしまうと、ご自身の備わっている直感力や判断力がにぶってしまうために、ご自身で決めていただくことを私はお勧めしています。

当方の遠隔スピリチュアルヒーリングの料金は、ホームページに記載しました通りですので、1日分のみのお申し込みですとですと3,500円になりますし、6日以上のお申し込みを頂いた際には、記載の通りに割引をしています。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末の大祓との相違点は何ですか?」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリングという点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、個々を特定して深い領域でつながりながら一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって、ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌとご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って集合エネルギーとなり大きくめぐることで、とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって皆さん個々にめぐり与えることができるために、それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ、ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが、より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を、1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。

Q:「レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことを聞きましたが本当ですか?」

A:レイキは宇宙にあまねく癒しのエネルギーであり、光である純粋な愛のエネルギーでもあります。この光であり愛でもあるレイキエネルギーを活用したヒーリングを行うにあたって、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことは、本来ありえない考えであると私は認識しています。愛はどれだけ多くめぐらせてもネガティブなことはありません。愛の光を与えすぎてネガティブに至ることなどはありえないのです。

ただし、愛をめぐらせ与えているつもりでいながら、実際にはエゴによるものであったり、ネガティブな感情な意識が多分に含まれたりするようなものをめぐらせているのでしたら話は別です。また、疑念や思い込みを抱いてレイキヒーリングを行った場合も、そのような低い波動のネガティブなエネルギーも含めてめぐるために、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったようなことを信じ込んでヒーリングを行えば、そのような制限によるネガティブなエネルギーがめぐってしまうでしょう。人が信じることによって生じるパワーやエネルギーはとても強いものになりますので、何を信頼するのかによって大きく状況が変わっていくものです。

Q:「レイキはサイキックなこともできるようになりますか?」

A:‘奇跡的である’と感じられたり、世間の人が奇跡的と思われたりするようなことができるようになる場合もありますし、そうでない場合もあります。人それぞれではありますが、レイキヒーリングやレイキの力を活用した実践を継続して行っていると、サイキックと感じられるような現象を、それなりに経験する方が多いでしょうし、やってみたらできた・・・ということもでてくるでしょう。

ちなみに、私は色々と経験しましたが、レイキの伝授を受けた当初に奇跡的というか‘おもしろくてわくわくする’と感じたことは、雲を消すことができること、水の味をおいしくできること、たばこのニコチンやお酒のアルコールを簡単に減らせることができることなどでした。レイキのパワーを強く信頼して実践すれば、レイキの伝授を受けた後には、ほとんどの人ができるようになります。


☆今回の内容が少しでも参考になったと感じてくださった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版