03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

出雲国巡り&守護霊様からのメッセージ B-11

2016年12月15日
出雲国巡り その4 ~仰支斯里神社~

シリーズ「出雲国巡り」では、出雲国(島根県出雲市・松江市・雲南市・奥出雲町・安来市・飯南町等)に鎮座してる神社を中心に、パワースポットや名所をご紹介いたします。  

DSC00857_convert_20161214160530.jpg

昨日紹介しました奥出雲町内にある元結い掛けの松や長者屋敷跡あたりから、車を数分走らせた場所には布勢という集落がありますが、そのはずれの方の高台には仰支斯里神社があります。

DSC00859_convert_20161214160636.jpg

「仰支斯里神社」は奥出雲町八代344にある、天平5年(733年)に書かれた『出雲国風土記』にも載っていて、1300年以上前から鎮座しているとても古い時代くから大切にされてきた神社です。ところで、この「仰支斯里」神社は何と読むのかわかりますでしょうか!?

DSC00860_convert_20161214205038.jpg

答えは「かみきり」神社です。とてもめずらしくて読みずらい社名だと思いますが、いろいろといわれがあるようです。
なぜ、「かみきり」と読むのかは、この写真の由緒書きに説明されていました。

DSC00863_convert_20161214160726.jpg

この神社、元々は「髪切神社」だったようです。スサノオノミコトが高天原を追放されるときに、髪を切られ、爪を剥がされたことに由来するようです。

それが、後の写本のときに草書体の文字を誤って写したことが原因のようで、「髪」という文字を「髟」と「友」の2文字に間違えて、更に「髟」が「仰」に、「友」が「支」に、そしてさらに「切」も間違えて、間違いが間違いを呼んで、結果的にこのような社名になったようです。

DSC00865_convert_20161214160805.jpg

私はこれまで何度か参拝に訪れましたが、いつ来てもとてもきれいに清掃されていて、清楚で上品な感じがしてとても癒されます。神社周辺には、古くから集落がありますが、長い歴史の中でとても大切にされてきた様子が伝わってきます。


✿現在、2016年の年末の大祓いのご依頼を承っています。今回は年末の特別企画としまして12月30日(金)・31日(土)の2日間連続で(料金は通常の月末大祓い1日分と同じ2日間分合計で1件2,500円です)、今年一年間の邪気払いや浄化&来年に向けてのエネルg-充電を目的とした大祓いを、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で女性として転生していた方で、由緒の古いかなり格式の高い神社にて巫女様をしていた守護霊様からのメッセージです。

見せてくれた映像は、小柄な女性がとても大きく見えるような舞を奉納されているところで、よく見られる巫女舞よりも大きな動きをする巫女舞ですが、とても軽やかに優しく美しく舞い、天女のような雰囲気が感じられます。

また、占い事や予知もしていたようですが、守護霊様の行う占いや予知は何かの道具は使わず御神体と繋がり、与えられるインスピレーションから答えを出していました。

普段はとても優しく穏やかで無口な女性ですが、神と一体化しチャネリングしてトランス状態になり神のお告げとして占い事や予知そして世のため人のためのアドバイスをするときには、あたりに響き渡るような張りのある声で一言一言はっきりと、風格を感じるような堂々とした口調でお話しされたとのことです。

小さな虫たちや草花などはかない命の者や弱い立場な者たちに優しく心遣いをしていた方で、とても繊細に周囲の人々にも環境にも心配りをされていたようです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

あなたは数多くの地球上での輪廻転生を繰り返し、男性性と女性性のその両性を磨き上げてきましたが、今ここに男性として転生しつつも、女性性の持つ愛の大きさや穏やかさ、そして謙虚さや優しさと精神力の強さや意識の強固さや」根(芯)の強さが本質として備わっております。何かに対抗するのではなく、世や相手を認めたうえであなたは論じ合わず争いを起こさず、世を認め相手を認めよりうまく合わせるようにしつつも、あなたはしっかりとした真意をもってあなたの道をあなたが信ずる道を歩き通すように努めればよいわけです。

あなたの持つ魂の本質がますますあらわれ輝きだすにつれて、あなたの波動は次の世に向けてとても順調に高まっておりますので、意識の拡大や覚醒は徐々に進められ、あなたが転生する際に神と約束したような道を、順調に螺旋を描くがごとく歩いているのです。

あなたも自覚しているように、そのような順調な道を歩いているからこそあなたの魂の入れ籠である肉体も徐々に順調に変化し続けているわけでして、それが手や足などの身体の一部などといった部分的な事ではなく、血液やDNAや心臓などといった根本的な部分から徐々にライトボディーに向けて変化していっておりますので、そう、あなたが感じられるような一時的な肉体の不調和は致し方がないものであります。

ただここで言えるのは、あなたがその繊細な微々たる不調和をも感じ取るだけの繊細の波動を放っているということであり、波動が荒ければ気づかぬものを、あなたはその肉体の変化をも気づく波動の穏やかさを持っているということを、どうか誇りに思ってください。

ますますこれからこの世の波動の高まりに乗じてあなたの覚醒がこのまま進み、意識が拡大し、地球と宇宙と一体化して高まっていくにつれて、あなたはどんどん新たなるあなたへと変革していくわけですが、これまでの良識や常識そして肉体の在り方や世の在り方などといったことはあくまでも参考にしつつ、それほど強く気にせずにあなたが心の内側で感じられるあなたの基準に従って今を見つめ、よりポジティブに在り続けるよう守護の存在である私たちは祈念しつつ見守り続けていきます。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、年末の大祓い(2日間)、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ