10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

今の世におけるバランスを意識して

2016年07月28日
昨日は、午前中にチャネリングのお仕事などをかなり気合を入れて行ったので、頭の中がモワモワとした感じになりました。そこで、昼食後に、癒しを求めて、「鬼の舌振」(おにのしたぶるい)という奥出雲町内にある渓谷美と巨石の名勝に行きました。「鬼の舌振」は、娘の通っている中学校の学区にあたる場所で、最寄りの駐車場までは、家から車で10分ちょっとの近場にありますことから、これまでも時々訪れていた場所です。

DSC00044_convert_20160727202602.jpg

駐車場から1~2分歩くと、この恋吊橋と呼ばれる大きな吊り橋があります。出雲国風土記の神話「恋山(したいやま)」の舞台に作られた吊り橋ということが名称の由来のようです。橋の長さは160m・高さが45mあって、橋を渡り場がら眺めることができる絶景と谷底の眺めは、なかなか見事なものであります。

DSC00047_convert_20160727202638.jpg

「鬼の舌震」は、斐伊川の支流「大馬木川」にあるV字渓谷で、川の流れに侵食され、大きな岩が幾つも重なった奇景で知られ、国の名勝 天然記念物に指定されていますが、至る所に巨石がゴロゴロしています。この渓谷沿いに、このような断崖に遊歩道が作られていますが、結構高さがあり、ちょっと迫力もある道です。

DSC00034_convert_20160727202348.jpg

巨石のいくつかには名称がつけられていて、獅子頭岩、鬼の陰陽岩、試刀岩、鯨岩・舟岩剣岩・大山椒魚岩などがあります。(今回は写岩の写真を撮影しなかったので、今度撮影して掲載したいと思います)

DSC00037_convert_20160727202434.jpg

巨石の中でも最もパワーを感じるのは「はんど岩」で、逆三角形の形をして立っている高さは7~8mくらいはあるだろうと思われる巨石です。どう見ても超能力的な人の力で、高次元宇宙と地球をつなぐために作られた・・・と推測したくなるような見事な巨石です。

DSC00039_convert_20160727202516.jpg

今回紹介した鬼の舌振の遊歩道は、約2.5kmのほどよいウォーキングコースですし、ほとんどが木陰のため比較的涼しいので、気温の高い日にも快適にウォーキングを楽しめます。そして、所々激流のゴーっと響く場所もあり迫力もありますが、清流の癒しとと巨石のパワーとを味わえる素晴らしい場所ですので、奥出雲の中でもお勧めのパワースポットの1つです。

DSC00040_convert_20160728072544.jpg


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

黄金時代に向けて順調に波動を高めている地球上の人類の意識の中では、ポジティブに感じられることとネガティブに感じられることの2極は徐々に統合に向かって進んでおりますが、このように波動を高めることができている個々の意識の中の統合への進歩はあっても、実際には今の時点での私たちの暮らしている、今現在のこの地球上の物理世界では、ネガティブな要素の多いものとポジティブな要素の多いものとが混在しており、その両面のバランスをうまくとりながら、よりポジティブに感じられるように実生活を送ることが、まだ今の時点で物理世界に存在している私たち多くの地球人類にとっては、自分の人生に幸福感や満足感を味わうためにも、魂向上のための道を歩むためにも大切なことであり必要とされていることであるといえるでしょう。

ネガティブに感じられるなものとポジティブに感じられるものとのバランスをよりポジティブにとるように努めることは、私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。たとえば感情や思考に関しては、感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブな要素の多いことも、悲しみやエゴや怒りなどといったネガティブな要素の多いことをも、よりナチュラルな形で自分自身に沸き上がった感情や思考などを、ありのままストレートに受け止めて認める必要があります。そして、ネガティブに感じられる意識が認識できたら、削除しようとしたり忘れようとしたりしてとことん排除しようとするよりは、ありのままの意識を認めつつ、ネガティブな要素が多いために改善すべきと感じられることをより減らすように努め、並行して自分自身の意識に無理が生じないようにバランスを意識しながら、徐々によりポジティブに変換するように努めた方が、よりスムーズに波動を安定させて高めることができるでしょう。

たとえば飲食面でも、動物の肉類や強い刺激物や化学添加物などのような波動の荒いような食事と、良質の野菜や穀物や水などの波動の高い飲食物も、極端にポジティブに感じるものばかり選択しようとしたりネガティブに感じるものをとことん避けるようにしたりして、結果的に心身に無理を生じてしまったり自分内や周囲と不調和を起こしてしまったりしてしまう場合もあることでしょう。そのような結果が生じていると感じられるような際には、ネガティブな要素の多いものも多少は許すなどして、ネガティブなものとポジティブなものとの両面のバランスを意識して摂取するように努め、自分自身がよりポジティブに感じられるような選択をすることが大切なことであるといえるでしょう。

もちろん、よりポジティブに感じる飲食を心がけることは大切であり、今の世ではますます重視すべきことでもありますが、極端にこだわりすぎて極度に限定的になりすぎるとネガティブな状況になってしまうこともあるということなのです。ネガティブに感じられることを選択しすぎていたらもちろんのこと、逆にポジティブになもののみを選択しようとしすぎて無理が生じてしまい、自分自身や家族内のバランスが崩れてしまいがちになる場合もあるので、人によって、また時と場合によっては波動を結果的に下げてしまう場合もあるために、バランスを意識する必要があるということです。つまり、家ではできる限りポジティブな物を調理して食するようにしていても、時々は大手チェーン店の外食や市販のお菓子を食べることも許す・・・という感じのことです。

まだ、今この時点での地球上の世界では、ポジティブな要素の多いものとネガティブな要素の多いものとの両面が混在しているということが必然であり、私たちの魂向上のために必要な状況であるだろうということを意識して、ネガティブに感じるなものを邪険にしすぎたり、とことん排除しようとしたりするよりも、ネガティブな要素の多いものが今の時点ではたくさんあることは仕方ないということとして認めつつ、改善できるものはより改善するように努め、必要に応じてよりポジティブに感じられるように変換して認識したり、自分なりの判断でほどよく受け入れ許したりするなど、直感的なわくわく感やポジティブな思考に基づいた選択をして、より広い意識をもって、よりバランスのとれた心の在り方や感情を保ち、よりポジティブに感じられる実生活を送るように心がける必要があるといえるでしょう。

普段はできるだけ体に良い食物を摂取するように心がけつつも、時には一般的なお店の外食も楽しむ。健康促進のために自然治癒力を高めることに尽力したり自己ヒーリングに励んだりしつつも、必要に感じられる場合には最低限の薬を服用する…など、自分自身や家族のわくわく感に基づいて、実生活においてもネガティブな要素の感じられることもほどよく取り入れることを許し、今の世をよりバランスよく生きることによって、より自分自身にとって楽天的に軽やかに実生活を送ることができるでしょう。

そして、今、この急速に波動が高まり、肉体はよりライトボディーへと近づき、DNAがよりポジティブに変化している状況などから、健康や食事等に対する意識の在り方や行動の実践などの今の世でのバランスのとり方は、よりポジティブな要素が多いと感じられることを、意識的にでもより多く選択していく必要があるのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

*タエヌのもう1つのブログです。⇒タエヌのわくわく☆なう☆ http://ameblo.jp/kurumianzu7

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版