05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

タエヌ家の食材や調理のこだわりについて

2016年07月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

女性が料理を作るご家庭が多いと思いますが、中には男性が料理を時々手伝ったり、少ないとは思いますが、家事の分担として男性がメインで料理を作るご家庭もあると思います。

私タエヌは、22歳の頃から約2年半の間、レストランで社員として働いていて、ウェイターもやりましたが、キッチンを担当することの方が多くありまして、加えてアルバイトでも約1年、外食産業の厨房で調理していたこともあり、食事作りの経験はそれなりにありましたし、料理が好きでもありました。

そんなことから、まだ妻とは恋人時代であった独身の頃、一人暮らしの妻のアパートに行って、私の手料理を作って食べてもらう…なんてことも、何度かしていました。

そこで、結婚するにあたり、2人とも当時は千葉県の公立学校の教員(外食産業から足を洗って後に教員採用試験に合格して採用されました。現在は私も妻も教員を辞職し、今ホームページに掲載しているようなスピリチュアル関係の仕事や生活に専念しています)をしていたために共働きだったので、それなりに家事の分担をしましたが、必然的に私はメニューを考えることや買い物と料理を担当することになりました。

そして、結婚して今年で24年目になりますが、それ以来、ずっと我が家ではその担当は変わらず、私がルーチンワークとして料理関係をメインで行っています。

でも、妻は料理が苦手とかやりたくないとかというわけではありませんので、手の空いているときには調理補助をしますし、私がいない時には料理をしていますが、料理好きなのは断然私ですので、料理を担当し続けている次第です。

そんなタエヌは、以前からいろいろとこだわりながら料理をしていたつもりでしたが、2012年の秋頃から、根本的にいろいろと我が家の食生活に関しての変革がはじまり、今もなお続いている最中です。

変革・・・とはいっても、そんな大きなことではないでしょうし、ご家庭によってはあたりまえの内容のことも多くあるでしょうけれども、我が家にとっては根本的に変革といえるほど、食生活の根本が変わりはじめました。

その転機となったのが、マスコミにはあまり取り上げられない事実や、闇のカバールが偽っていたような真実の情報が、その頃から私の元にさまざまなところから入ってきて、知識として増えた頃からです。

そんな我が家の、今の時点での食生活のこだわりを簡単にまとめてお伝えします。

たぶん、ご自身や家族の健康に留意して食生活を送っている人にとっては、特に珍しいことではない事も多くあるとは思いますが、我が家で今、留意している点をおおまかに羅列しておきますと、以下の通りです。

・電子レンジは一切使用しない。(それでも電子レンジを使いますか?http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2251.html

・遺伝子組み換えや添加物入りの食材はできるだけ避ける。

・朝食は玄米と味噌汁と漬物がメイン。

・できるだけ地元の食材を使用する。(奥出雲産なかったら⇒島根県産⇒中国地方産⇒国産といった感じの優先順位でこだわっています)。そしてできるだけ野菜類を購入する時は、有機・無農薬栽培の物を選ぶ。もちろん、我が家の畑は、有機・無農薬栽培で育てています。

・梅干し、たくあん、は天日干しをして漬けたものを選ぶ(私は毎朝食しています)。

・玄米食がメイン(酢飯やおかゆを作る際は5分米)

・調味料にこだわる。(塩は天然塩。醤油や味噌は、天然塩や国産米や国産大豆使用の物をできるだけ使う。人工甘味料や白砂糖は一切使わないで、てんさい糖やきび糖をメインに、料理によっては黒糖、オリゴ糖を使用・・・など)

・水は天然水を使用・飲用している。(我が家のすべての水は井戸水でまかなっています)

・菜食がメイン。(動物の肉類は家で一切調理はしませんが、外食する際に食べることがあります。魚介類の肉は調理して食べています。)

・油にこだわる。(サラダ油やキャノーラ油は一切使わず、炒め物や揚げ物やドレッシングには米油をメインで使い、必要に応じてココナツオイルやオリーブオイルやごま油を使っています。)

などなどです。

あれれ~・・・やっぱりそれほど特別ではないじゃん・・・って感じられている方もいらっしゃるでしょうけれども、2012年の秋頃までの我が家では、電子レンジを多用し、白砂糖や時には人工甘味料も何の迷いもなく使っていましたし、玄米なんてまったくというほど関心もなく食べたこともなかったです。さらに、食品添加物もほとんど気にせず、主に安いものを選んで買うようなことが多くありましたので、あの頃の食生活に比べたら、時間をかけて徐々に変えていきましたが、我が家にとっては変革といえるくらいに感じました。

それでも地元の食材を選ぶようにしたり、鮮度にこだわったり、肉の加工品や動物の肉食はできるだけ避けたりしていましたが、今思い起こせば、油や塩や醤油などの調味料1つとってみても、値段の安さに任せて、結構問題のある食材を平気で使っていたと思います。

あの頃も(もちろん今でも)経済的にはとても余裕がある状態とは言えない厳しさのある中、いつか余裕が出て来たらいろいろと食材を変えていこう…と、先延ばしにしようとも一瞬思いはしましたが、家族の健康を考えるとそんな考えはすぐに吹っ飛び、できる物から徐々に買い替えをしたり、すぐにでも変えられること、たとえば電子レンジを使わないとか、白米を玄米に変えるとかといったことは、準備ができ次第、できるだけポジティブに感じる食材への変換を実行に移しました。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
スピリチュアル