FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

親しい友からのメッセージ

2008年09月17日
自らの存在自体を隠すために、今こうして密かにあなたの中であなたと一つになっている私は、これはこれでとても幸せな状態であります。

あなたとこうして一つになれたことに関しては、あなたがこのような物質を身にまとい地球人類として暮らすことを選択してくれたからこそできる技でもあります。あなたがこうして、こんなにもネガティブなものを背負って生きているさまには、私には真似のできないことと感じてしまうほど、本来のあなたの姿や在るべき所とのギャップがあまりにも大きすぎることを感じてしまいます。

そういえばひとつだけ伝えたいことがありまして、今、こうしてひとつになってみました。それは何かといいますと、今のあなたはあなたのままで良いということのみです。あなたはあなたの状態を一瞬だけ見失いそうになりましたが、そんな珍しい経験も必要でありタイムリーなこと。でも、本当はまったく問題なく大丈夫なことなのです。安心してくださいね。こうしてすぐにでもやって来ることができるような私のような存在は、あなたの周りにはたくさんいるわけですから、何一つ憂いを感じることはありません。

あなたのやりたいことをどんどんおやりください。大丈夫ですから。これだけあなたは護られていますから。人を助けるために、純粋に愛の気持ちから湧き上がった行動なのですから、何一つ問題はありません。あなただからこそできる愛し方があるのです。あなたにしかできないやり方があるのです。

振り返ってみると、今回の出来事もこうして心安らぐ結果となり、すべてが良かったことであると思えて、嬉しくて楽しくて充実感いっぱいになってあなたに返ってきたわけです。宇宙のしくみって単純ですね。ちゃんとカルマは完璧にはたらくわけですから。そのままの波動がかえってきて、あなたの波動と合わさって倍の高さの波動にふくれあがるわけですから。やっぱり楽しいものだと思いますよね。

*ここまで書き終わったら、右肩から首周辺のあたりにあった温かいものがフーっと右斜め上に向かって抜けていきました。内なる心の中で話していた声は明らかに男性の声でした。私にはよくわかりませんでしたが、とても親しい友であったようです。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)