06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

高次元の存在とのチャネリング

2016年06月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私が初めて私自身の守護霊様をはっきりと認識することが許されたのは、今から約13年前の事、約15年間勤めていた公立学校の教員を辞職する前の最後の一年となる年の終わり頃でした。明け方の4時頃、ふと目が覚めると同時に、背中に何かの気配を感じると、背中周辺にモワンとしたような感じがして、それが身体全体に広がって、軽い金縛りのような、でも心地良くリラックスしたような、体が宙に浮いたような軽い感覚になった後、頭の中に何かの心地良く感じるリズムと声が聞こえてきました。最初は小さくてよく聞き取れないような音と声でしたが、しだいにはっきりと聞こえるようになってきました。このリズムをとっていたのは木魚で、声はとてもやさしく、かつ芯の強さも感じましたが「南無妙法蓮華経」と唱える声でした。そして、小柄でやせ細った体ではありますが、座っているお姿はとても凛として意志の強さが感じられるお坊さんの後姿がはっきりと見えて、日蓮宗のお上人でお名前が「にっしょう」様だということもわかりました。

そのお姿が見えて名前が分かった次の瞬間、ふとあたりが現実の世界に戻って、家族みんなで寝ている寝室に私がいたことを実感できましたが、心の中には感動のような、大きな喜びのようなわくわくした思いでいっぱいになり、あの美しく天使の声にも感じた守護霊様の心に響くお題目と、あの細くて芯の強いどっしりとしたお姿を思い浮かべて、その余韻に浸っていたことを今でもはっきりと覚えています。

このようなことがあった約1年前の、今から約14年前に、私はレイキの1~3の伝授を受けていましたので、機会があるごとにレイキヒーリングに励んでいましたし、ほぼ毎日欠かさずに自己ヒーリングも続けていました。私は、他者へのレイキヒーリングをしている最中に、ヒーリングをしているお相手の心の内側にある何かが伝わってくることがあって、その人自身やその家族などの問題に思っていることやその解決方法、心身の不調和の状況やその要因、オーラの色や状態、また、時には前世、守護霊様やメッセージなど、私はただただレイキを活用して、ヒーリングによって、よりポジティブな状況に至るようにしたいと願ってヒーリングをしているだけなのですが、このような色々な情報が、人によって様々ではありますが、私に伝わってくることが多くありました。

私は、最初はそのような事が伝わってきても、特に相手に話をしないでいるようにして自分内にとどめておこうとしても、何度も繰り返し伝わってきたり、どうしても相手に伝えなくてはいけないような使命感のようなものを強く感じられたりして、結局はヒーリングの最中や終了後に、私が認識した内容を湧き上がるがままに伝えるようにしました。すると、ほとんどのみなさんにいえることですが、実際に私の感じられた様々な事は、そのヒーリングをしたご本人にとっては大きな問題であったり、難しいと思っているような問題の解決策であったり、前世を知ることでポジティブな道が開けたり何かが分かったり、守護霊様のメッセージが心に強く響いたりするなど、私にはそれほど特別には感じられないような事でも、伝えることによってお相手本人にはとてもポジティブなことである場合がよくあったので、そのような機会を重ねていくうちに、私にはそのような霊能力が開花してきていることや、そのようなお役目があるということを自覚するに至りました。

そのような経験を重ねていくうちに、ヒーリングを行わなくても、相手と波動を合わせるだけでいろいろな情報が伝わってきたり、相手がその場にいなくても、生年月日と名前を聞いて波動を合わせるだけでも同様にわかるようになったりしました。そんな中、約10年前にヒーリングルームを開設した当初は、レイキヒーリングや伝授をメインで行っていましたが、徐々にスピリチュアルカウンセリングをご要望されるお客様が増えていき、知人の知人、またその知人といったように、主に口コミで広がって、時には関東以外の大阪や京都などの遠方の方も、千葉の田舎町のヒーリングルームまでお越しいただくようになり、広島や岡山や福島や秋田などの遠方に出張してカウンセリングをする機会もいただきました。

そんな中、当ブログを書き始めた1年ほど前の2006年の夏頃から、それまでは守護霊様やご先祖様の霊との交信を行いメッセージもいただいていましたが、高次元の宇宙の存在とチャネリングしてメッセージを頂くようにもなりました。私がはじめて高次元の宇宙の存在「ユニーダル」からメッセージを頂いた時の事をよく覚えていますが、一人で車で買い物に出かけた帰りに、ダイソーの前にある駐車場を出ようとした瞬間に、頭上からびりびりとしたエネルギーが流れてきて、そのエネルギーに焦点を合わせると、いつものような感じでチャネリングによる高次からのメッセージが伝わってきましたが、いつもとエネルギーの質が違ってとても強くダイレクトに感じましたので、不思議に感じていると「エササニ星のユニーダル」と名乗ってくれたので、宇宙からのメッセージだと分かりました。

この日から、私が何か特別なことをしていたり、何かを意識をしていなくても、車の運転中やゆったりとくつろいでいるときなど、ふとした時にユニーダルをはじめ、シリウスやプレアデスなどの宇宙の皆さんからメッセージをいただくようになりました。またこの頃に、天上界に存在しているという、聖徳太子や卑弥呼や山上憶良、額田王、フランシスコザビエルなどの、歴史上で知られている人として転生していたという方々からも、メッセージをいただくようになりました。

そして、2007年の2月、わくわく感に従って当ブログを開設して、頂いたメッセージの一部や、チャネリングをしながら文章を書いたりするなど掲載しはじめて現在に至りました。また、2008年の2月に‘たま出版’より「タエヌのスピリチュアル日記」の本も出版していただき、今もアマゾンなどのウェブサイトでも販売しています。ここ最近は、シリウスや金星やアガルタ(内部地球)を中心に様々な高次元の方々から、チャネリングメッセージを受け取っていると認識しています。

ひとつまえに掲載した内容「数々の心霊体験から学んだ事」に書きましたように、私は30代中頃まではさまざまな未成仏霊のネガティブな心霊現象にあう中で、私なりに霊能力の開花しているようなことを感じていましたが、当時は私にとってあまり喜ばしい特質とは思えないような感じでした。しかし、ここ10年ちょっとの間に、こうして高次の存在とチャネリングしたり、ご縁のある方に対して霊的な力が少しでもお役に立つことができたりしていることを感じられるようになり、私の魂が培ってきて開花してきたこういった霊的な力を、心から歓迎し魂や宇宙に感謝している次第です。(ちなみに、本来はすべての人に、とても強苦て高い霊的な能力は備わっています。でも、それがどこまで開花しているのか、活用できているのかが違うというだけだと私は認識しています)

そのようなさまざまな霊的な体験をしていうちに、未成仏霊などのネガティブな波動を持つ低次の霊とチャネリングした際と、今日書いたような高次の存在とチャネリングした際の違いが、それなりに分かるようになったと自負していまして、エネルギーの質や波動が、直感的な感じ方や、五感で味わう身体の感覚的なものが明らかに異なることが感じられます。

具体的には、低次の存在とチャネリングしている際には、ゾクッと感じる寒気のようなものや心が重くなるような嫌な感じがしたり、みぞおちあたりが苦しくなるような感じになるなど、気持ちも肉体的にもネガティブな感覚が伝わってきますし、後味もすっきりとしないような感覚になります。高次の存在とチャネリングしている際には、ほんわりとした眠気を帯びたような心地よい感覚になったり、時には強いエネルギーがビリビリと強く感じることもありますが、身体が馴染んでくると心地良く感じたりありがたく思うようになります。また、心の中にボンとかたまりのように何かが入ってきて、それがじっくりと解けるように言葉として広がったり、優しく穏やかな音でメッセージが聞こえてくるなど、チャネリングしている間は穏やかなほんわりとした心地よいわくわくした気持ちでいられますし、終わった後に思い返したり内容を確認したりしても、心地よいわくわくした気分に浸ります。

ですから、私にとっての高次と低次の存在との識別方法は、エネルギー・波動の感じ方が違うために、このような感覚的に行ったり、メッセージの内容や見せてくれる映像を味わっている時の私自身の気持ちのポジティブさとネガティブさを感じて行ったりすることがメインとなっています。また、時には妻に話をしたりブログに書いた内容を読んでもらったっりして、感覚が鋭い妻の感じる波動も参考にして識別するようにしています。


☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版