FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

秋の収穫に向けて

2008年08月24日
以前の日記に書きましたが、今年の夏は1度だけ4時間ほど冷房を使いました。でも、それ以外は一度も冷房を使わなかったという、昨年までの夏は日中も夜も冷房漬けだったので、まったく比較にならないほど自然の気候と調和できた夏でした。(まだ暑さは終わってはいないのですが…)

やっと涼しい日が続くようになり、雨もやっとほどほどに降ってくれたので、今日は我が家の庭や畑の草取りをメインに、耕したり木を剪定したりする作業を、妻と長男長女とともに、たっぷりと汗を流しながら行いました。その間、アマンダ(次女小2仮名)とデンプ(3女5歳仮名)は、ひたすら人形を使ったごっこ遊びやお絵かきをして、2人で遊びまくっていました。

今年の夏も暑かったので、子どもたちが夏休みに入った頃から昨日までの間は、畑の作業や庭の手入れはを無理して行わずにずいぶんと妥協しつつ、周囲の家や人には迷惑のかからない程度までの作業に留めました。畑は、ほとんどが収穫するのみといった、いいとこどりであり必要最小限の作業しかしませんでした。その分、その他のお仕事に精を出すことができましたし、なによりも自然や気候とより調和することができたことが嬉しい成果として、今、感じています。

しばらくの間は、どうやら畑の作業日和のようですので、庭の畑も借りている畑も、一気に整えて秋野菜の収穫に向けて準備をする予定です。種はそろっているし、石灰や肥料も少し買い足せば、あとは作業をするのみ。自然と体力と気力と仕事配分とを調和させて、楽しんでこの先も生きていくための食糧を確保するために努めたいと思っています。
スポンサーサイト



日記