07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

何もせずにただいるという許可を自分に与えてください ~アークトゥルス・グループ~

2015年09月22日
✿現在、9月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末9月30日(水)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personalに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Posted on 2015年9月21日 by lightworkermike
tumblr_muyfjbXNut1qcccxjo1_500
アークトゥルス・グループ 2015/9/20
Marilyn Raffaele

皆さん、世界中で多くの変化が起きています。ただ、納得する根拠を探そうとして、それがどうなるのか、いろいろな考え方を収集しようとしないでください。そうではなくて、何事も静観できるようになってください。人々の反応を見て、言っていることに耳を傾けてください。政治家は、恐怖心や不安、古いやり方で国民を抑えつけたいために、ますます大騒ぎをして混乱させるということを覚えておいてください。注意してみると、自己宣伝はだんだん大声になりうるさい程になっています。

今、地球上はますます光に気づく人たちで溢れてきているにもかかわらず、古くて重いエネルギーは、どんな形態であれ、変わろうとせず、躍起になって持ちこたえようとしています。眠った意識状態で相変わらず恐怖や不安にしがみついている人たちは、もっと違う向上した楽な生き方があることにも気づかず、また、それを知ることにも興味がありません。

こういう魂たちは、多くの人にとって賛成を得られない方法で、既存の世界や儲けのある所に居続けようと考え、変化に激しく抵抗し続けます。殆どの皆さんは、そんなことは意味がないとすぐに気づき、もうそういうレベルで生きたくないと感じています。

スピリチュアルな探究の中で、皆さんは自分が創造者であり、人は自分で自分の状況を創り出すということを知りました。そのために、真面目な人は、人生で生じる問題は、まだ真実が分かっていないからだ、だから精神的に未熟な証拠だと見なしてしまいます。しかし、人生の問題は、十中八九、学び成長するためにあなた自身によって意図的に、完璧に生まれたものなのです。人生のこの時点で起こることに偶然はありません。

黙って信じる時です。何もせずにただいるという許可を自分に与えてください。古い固定観念は、何もしないことは怠けていることだと言います。その結果、世界中の人たちが毎日を競い合い、ゆっくりと静かな時間をもったり、自分を一新するということをしなくなっています。例え、街の中の小さな公園であっても、自然の中で過ごしてください。騒音や気が散るようなところは避け、ただ何もしないで静かでいられるところを探してください。

家庭や仕事が忙しくては、静かな時間を見つけるのは難しくなります。しかし、意識してそうしようとすれば、簡単にその場で自分自身に立ち返ることが出来、また、一日中心穏やかでいられることもすぐに分かります。真夜中に目を覚ましてじっと物思いにふけったり瞑想をしたりする人がいますが、それはその時が唯一の静かな時間だからです。

多くの皆さんは、アセンションの第一段が起こる特定の日があるということを知っています。そういう特定の日に固執しないでください。そこには、高次元のエネルギーに進む準備のできた人は、その日までにアセンションするだろうという希望的観測があります。しかし、実際の所、皆さんの多くは、既にその地点にいるか、出たり入ったりしています。

心配しないでください。あなたはこの世からいなくなるのではなく、体でいながら今までにない地点に辿りつきます。その時には、新しい意識に変わるので分かります。だから、この人生や過去生から古いエネルギーを浄化することが本当に必要だったのです。

突然戦争がなくなるなどと期待しないでください。まだ、そのような3次元の経験を止めようとする人は多くはありません。しかし、あなた自身は、選択しなければ戦場にいることはありません。あなたの意識に戦争がないからです。

軍隊には、戦争に行った後で、人を殺したり残虐なことをしたくないという思いに変り、罪の意識にさいなまれたり混乱したり、またある種の挫折感で激しく煩悶する人がこれまでにいました。その中には、他に道がないと、唯一残された、自殺という選択をする人がいました。

こういう人たちは、自分の直観や自分個人の力を発揮し、自ら選択してその時に学んだものではなく、教えられたことを信じていました。それに気づくと、次回の人生では、平和建設者になってその気づきを生かす人生を送るでしょう。

ワンネスの意識を身につけると、いわゆる“敵”に対する態度や信念が変わります。ニュース報道は、繰り返し何度も恐怖を煽り続け、世論から軍事行動や監視活動の賛成を得るために何らかの“敵国”を報道のターゲットにします。

“敵”もまた神の一顕現ですが、皆さんと同じように進化しているとは限りません。常にそのことを忘れないでください。多くの人が数回しか地球に生まれたことがなく、無知のために催眠にかけられたかのように分裂と2極的対立という世界像を信じています。また、自分が何者であるか知らずに、正しい答えを知っていると主張する者たちに自分の力を明け渡します。しかし、そう主張する者たちは、その後には、自分個人の権力欲を満たすために狭い範囲の中で従う人たちを利用するのです。すべての人はやがて目覚めます、そうならざるを得ませんが、目覚めるには数多くの人生を要しないかもしれません。

時間はますます速く進むように感じ、誰もがその日に必要なことに追われていると感じています。その理由は、エネルギーの波動が益々精妙で高くなっているので、昔のようにゆっくりとしていられなくなっているのです。しかし、今の新しく高いエネルギーでは、やらなくてはいけないことが山ほどあっても、簡単にしかも速く済ませられることが分かるでしょう。必要な時にはすぐに決着がつくように思えるのです。

皆さんは、以前であれば批判をしたり裁いたりしていた相手や地域、その考え方などが、今では、最早自分にとって重要なことではないということが分かってきているかもしれません。以前好きだった映画や本、音楽、雑誌、テレビ番組、スポーツ、他の娯楽などにかつてのような興味が湧かないのです。人を批判したり揶揄したりする“娯楽番組”は、もう訴えるものがなく、区別や差別観に基づいており、レベルが低いと分かるのです。

私たち、アークトルゥスグループは、今後天候が落ち着いておとなしくなっていきますが、そのことを知ってほしいと思います。多くの人を縛り付けているいざこざが一段落する時が来ます。

火事や洪水、異常気象などは、ガイアが古くてただれたエネルギーの残りを取り除く方法で、彼女のアセンションに必要なのです。そういう出来事は、一度で多くの人が目覚めるためにも役に立っています。“持っているか持っていないか”という古いエネルギーは、皆が同じレベルであり、同じ問題に取り組んでいることが分かる時にはあまり役に立ちません。地球で何度も人生を経験して来たその唯一の目的は、各魂が、やがては、最も純粋な形である愛で一つに至るためだったのです。

暴力と戦争から毎日のように逃れてくる難民の人たちは、世界中の関心を集めて皆同じである(ワンネス)こと、言葉や肌の色に関係なく誰もが繋がっていることを深く教えてくれ、世界に貢献しています。この問題は、“自分とは関係ない”、どこかよそで起きていることだと考える、多くの人の注意を喚起して否が応でも気がつかざるを得なくなっています。またこのような事態は、戦争と暴力では何も解決しないという完璧な実例になっています。

忘れないでほしいのは、誰もが気がつき、目覚めるために選択をし、また助けられる経験を選んでいるということです。個人が対応するだけの強さと経験から学べる時にだけ、この世界の学習経験が成立します。次から次へと問題に直面してなぜだと考える進化した魂がいます。その理由は、殆どの皆さんが、このエネルギーの強い時に、アセンションに進むために完了させなければならない、ありったけの課題を持ってきたからなのです。もし十分できなければ、それほどたくさんの課題を持ってくることはあり得なかったでしょう。

最後に、2つの言葉についてお話しして終わりにします。正直さと自尊心は、選択する時も、様々な選択肢を考える時も、極めて重要な態度です。(3次元流の考え方であっても)自分は最高に正しいと思って行動する場合、その人は心を開いて変わろうとしており、自分の考え方や行動をよく理解しています。

真剣にスピリチュアルの道を歩こうとする人には、自分に正直になることが必須です。「自分にとって大切だと思うのでこう考え、こうやろうと思っているのだろうか?」、「それとも、人に対して優越感を感じられるからだろうか?」、「今までいつもそうだったから疑問を感じないのだろうか?」、「家族、教会、友人、親に反対されるのが怖いのだろうか、村八分になるのだろうか?」。

真剣に精神的に向上したいと考える人は、引っかかっていることや固執した考え方があるかどうか、上のような質問を自分にしてみることが必要です。「自分には真実だと分かったのでそう思う」のか、それとも「人から言われてきたからそう思うのか?」、「教会の先生、カウンセラー、親、友人から言われ続けてきたので、そういう人たちの信用を失いたくないと思っているからだろうか?」。

学び成長し、向上(アセンション)しようとするなら、どんな行動をとる時も、どんなことを考える時も、そこに自尊心、実直さ、純粋な意図がなければなりません。

本当に知っている人、尊い真実を人知れず自分の中で大切にしている人は、それを人に吹聴する必要性を感じませんし、他の人や何かを変えようとは思いません。

We are the Arcturian Group 9/20/15

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを9月30日(水)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト
NEW SEED 2015 ・ One Personal