FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

カヲリさんから頂いたご質問

2014年11月21日
DSC07900+(3)_convert_20141121071648.jpg
昨日の奥出雲の日中はよく晴れましたので、ポカポカ陽気の中の散歩となりました。紅葉もいよいよ終盤に入ってきたのか、色付いた葉っぱがだんだんと散ってきましたが、それでもこんなに美しい景色を楽しませてくれます。

DSC07892+(3)_convert_20141121071619.jpg
昨日の奥出雲の最低気温は約2℃、最高気温は14度でした。例年ですと、11月末頃にはいよいよ雪が軽く積もるほど降り始めるようですが、昨日は温かくて心地良い日中の気候でした。

DSC07906+(3)_convert_20141121071758.jpg

✿現在、11月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末11月30日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

先日、ブログに掲載しても良いご質問を募集しましたところ、ニックネーム:カヲリさんよりご応募いただきましたので、いただいたご質問と私なりのこたえをQ&A形式で以下に掲載いたします。

Q:これは人生の課題の課題かな?と思われることが起こった時、自分で解決しようとしなければ同じことが何度も起こり、その都度大きくなるような話を聞きました。「ほおっておいて自然におさまるのを待つ」ことを選びましたが、それは何もしていないのと同じなのでしょうか?

私の勘違いでなければ、私vs大勢になっていたようですが自然に収まりました。どうもこの構図は過去世でも起きているような気がします。

A:「果報は寝て待て」という故事がありますが、まさにこのことを実践されてポジティブに感じられる結果を得たという事であると私には感じられます。

この:「果報は寝て待て」という言葉の意味は、何もしないで寝て待っているというわけではなく、‘自分なりにある程度できる範囲での努力をした結果を待つ場合、やるべきことがすんだのなら、あとはあわてず、あせらずに、なりゆきにまかせてゆっくり寝て待つような姿勢が望ましい’ということです。

カヲリさんは、ただ何もせずにいたのではなく、やるべきことややった方が良いことなど、自分にできることはそれなりに行い、ポジティブな流れを作って、あとは「ほおっておいて自然におさまるのを待つ」ことを選択したのではないでしょうか。自分の領域内のことは行い、領域外である他者同士の葛藤やバランスや調和といったようなことを、他を信頼し宇宙を信頼して流れに任せた、という事であると私は理解しましたがいかがでしょうか。

物事が解決できたと感じられるまでの間を、ご自身が動いてやり通すような必要のある場合もあるでしょう。でも、このように流れに任せ、相手や場に任せ、宇宙に任せることも、他を信頼し、自分の行いや意識のポジティブさを信頼し、宇宙を信頼することができれば、時と場合によっては、このような:「果報は寝て待つ」ことは、最善の方法といえるでしょう。信頼とは愛を強く大きくめぐらせているという事です。愛がなければ信頼することはできません。そのような愛の意識を抱いてめぐらせることも、それは光のエネルギーとなり、高い波動となってめぐり、物事を調和へと、解決へと導くための糧にもなるのです。

また、過去世で同じような経験をしたことを思いだされたようですが、このことにおいて過去世での経験や学びがこうして今世でも活用されていることが実感でき、過去世を思い出すことも可能であるとより実感できたことは、カヲリさんにとって、それなりに必要でありポジティブな経験であるといえるでしょう。

Q:福祉の仕事?をすればカルマの相殺ができるような話を聞いたことがあります。

しかしいろんな仕事が誰かのためになっているのではないかといった意見もあります。

実際のところはどうなのでしょうか?また、もしあるのならどのような仕事なのでしょうか?ちなみに、柔道整復師を目指しています。

もっと霊的成長をしたいという思い、神様のお役に立ちたい気持ち、だけどカルマ怖いしもとに戻ったら成功しないという気持ちがあり折り合いがつきませんね。

A:カルマの相殺、つまり私が普段使っている言葉に置き換えますと、カルマの解消とか昇華とかという表現と同じ意味であると思いますが、このご質問の答えをシンプルに申し上げれば「福祉の仕事をすることによってカルマが解消される人もいれば特にそれほど関係のない人もいる」ということになります。

よく使われているカルマという言葉は「根深い強くネガティブなカルマ」という意味合いであると思いますが、今回いただいたご質問もそのような意味であると理解します。しかしながら、カルマとはそのような意味合いもありますが、実際には「すべての行動や意識のめぐらせた結果の報いのすべて」でありまして、愛を大きくめぐらせたポジティブな要素の多いことも、人につらくあたるようなネガティブな要素の多いことも、人の行いすべてが「カルマ」として返ってくるのです。

ですから、私たちが毎瞬毎瞬行っている事すべてがカルマとして返ってくるわけでして、愛を送れば愛が返ってきて、相手がネガティブに感じるようことをしてしまうと、何らかの形で自分がネガティブに感じるようなことが返ってくる。それが瞬時にカルマとしてめぐることもあれば、後々になってからめぐってくることもあります。ですから、時には過去世のカルマが今世になってめぐる場合もごくまれにありますが、ほとんどの場合は今世のカルマは今世にめぐってきているのが事実です。

ご質問に在りました「仕事」という言葉の意味は、金銭を得るために自分がメインとして行うことという意味合いであると思いますが、「仕事」も行いの中の一部なわけで、カルマの1つとしての行いであるわけですから、このようにカルマとは、すべての行いに対する報いをさし、そのカルマの中でもネガティブな要素の多いカルマをよりポジティブに相殺・昇華・解消・変換させるには、すべての行いの中で選択することが可能であるということです。ですから、金銭を得るためのメインの仕事でもカルマを果たすことはできますし、行い全てにおいてカルマをよりポジティブなものにすることができるのです。

ですから、メインの仕事として何をするのかも大切である場合もあれば、何か日頃にさりげなく取った人に親切にした行動が結果的にカルマを解消させる場合もあるのです。愛をより大きく抱いて、よりわくわく感じる事、よりポジティブに感じる事、自分がしたいことすべきと感じる事やした方が良いと感じることをし続けていけば、必然的にあらゆるカルマはよりポジティブにめぐり解消され昇華されていきます。

過去にどのようなネガティブな要素の多いできごとがあったのか、つまりどのようなネガティブなカルマを作ってしまったのかを、思い出すことがあってもなくても、まったくわからなかったとしても、本来は特に問題のない場合が多いのです。それよりも焦点を合わすべき大切なことは、今、毎瞬毎瞬を、いかにより大きな愛をめぐらせて、より自分らしく、より軽やかでよりポジティブに感じられることを選択することができるのかが重要でして、自分なりにそのように努めてさえいれば、すべてのカルマはポジティブに相殺・昇華・解消・変換されるのです。

そういうわけですので、カヲリさんのおっしゃるような「もっと霊的成長をしたいという思い、神様のお役に立ちたい気持ち」を抱いて何かを選択することをし続けてさえいれば、何も恐れたり成功しないと取り越し苦労をしてネガティブな思いをすることは必要はなく、足元である現実をしっかりと見据えながらも、常に理想は高く抱いて、自分へも他へもより愛を大きくめぐらせるように努めてさえいれば、結果は成るようになっていくわけです。

以上ですがご参考くださいませ。
ご質問をお寄せいただきましてありがとうございました。

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを11月30日(日)に実施します(30日当日の朝まで受付けております)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をよろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆奥出雲町在住ひほし画伯☆
龍神様の絵に関してのホームページhttp://www.shuwrie7.com/newpage6.html

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト



スピリチュアル