FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

黄金時代へと向かう光の道

2014年12月13日
DSC06408+(3)_convert_20141213073958.jpg
今朝、7時半頃に撮影した自宅周辺の雪景色です。今月2度目の寒波が押し寄せているとのことで、予報通りに奥出雲でも雪が降っています。前回、雪景色を撮影した際に、デジカメの雪モードで撮影したのですが、薄暗く写ってしまったので、今回掲載した5枚の写真は、フラッシュをたいて撮影してみました。

DSC06411+(3)_convert_20141213074049.jpg
手前のフラッシュに反射した雪の粒が、妙にでかく写っているのと、なんだか昭和の白黒写真のようになっているのがおもしろいです。

DSC06412+(3)_convert_20141213074138.jpg
雪の降りしきる中、トレーナー一枚の姿で、わくわくしながら写真を撮影している時に、何台かの車が通りすぎて視線を感じました。地元の知り合いと思われる方は車の中からお辞儀をしてくれましたが、こんな雪の降りしきる中を夢中になって撮影している元沖縄県民のおやじの姿が滑稽に感じられらことと思うと、なんだかそれもおもしろいことだと感じてわくわくしました。

DSC06414+(3)_convert_20141213074327.jpg
今はまだ10cmほどしか雪は積もっていませんが、まずはこれから1度しっかりとした雪かきをします。まだまだ明日にかけて雪は降り続きそうなので、これから何度か雪かきをする予定ですが、まだ、雪かきという作業は新鮮ですので、なんだかわくわくしている私たち家族があります。きっと、この冬が終わるころにはうんざりしているとは思いますが…♪

DSC06417+(3)_convert_20141213074435.jpg

DSC05253+(3)_convert_20131211072828.jpg
オマケのこの1枚の写真は、昨年12月11日に当ブログに掲載したものですが、石垣島の吉原集落(住所は川平)に住んでいた当時に、自宅から1kmほど離れた所にある展望台から撮影した海の‘青’と熱帯雨林や草の‘緑’とサンゴ砂の‘白’の濃い川平湾の景色です。この時の気温は20度ほどありましたので、奥出雲との平均気温の気温差は20度ほどありました。

南国も良し、雪国も良し、生まれ育ったその中間の気候の東京や千葉も良しという感じで、これまで住んでいたどの場所も良し!という思いでいますが、今はこの奥出雲の風土が最高に気に入っています!

ちなみに、我が家のもうすぐ21歳になる長男と、石垣島にある日本最南端の高校を今年卒業する長女が、まだここ南ぬ島石垣島に2人でアパートを借りて住んでいますが、長女が高校を卒業してすぐの3月には、奥出雲町に2人とも引っ越しをしてきて、しばらくは我が家で久しぶりの家族6人で暮らす予定でいます。すでに飛行機のチケットは購入済みで、今からいろいろと準備を進めています。

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


<黄金時代へと向かう光の道>


やさしい小川のせせらぎの音を感じながら

窓の外をぼんやりと眺めていると


「ついにここまで来たな!」

「よくやった!よくやった!」

そんな声が意識の中に響いてくる


具体的な内容はよくわからなくても

なんだか心にやさしく嬉しく響いてくるから

そのまま感謝の気持ちをこめて受け止めた


自然と涙がこみあげてくるから

きっと自分は感激しているのであろう


やさしい小鳥のさえずりもきこえてきた

「あたりまえだよ。ここまで来たのだから。」

「あなたの勇気には心から敬意を表するよ!」



どんなに高い次元に存在する魂も

みんな自らの波動を高めるために

さらなる魂の向上を目指して歩み続けている


どんなに魂が向上したとしても

これで良しとする終点はなく

上へ上へと向かって歩き続けている


今の世にて実生活を送っている人は魂を高める道を

困難な壁やいばらの道もあるなどといった

少しネガティブな感じの表現をする人もいるけれど


高次元の世界に存在する人は

ただただ光の道を歩み続けて

自らがさらに光かがやくようにしながら

愛をめぐらせ続ければよいと表現するだろう



高校生の頃によく聴いていた曲が心の中で流れてきた…

「世の中はとても臆病な猫だから他愛のないウソをいつもついている」

「包帯のようなウソを見破ることで学者は世間を見たような気になる…」

~ 中島みゆきさんの歌 「世情」 ~


ウソという表現はどうかと思うが

真実なのかそうでないのか…

必要なのかそうでないのか…


そういったことを見破るも何も

はっきりとした形で表れてきていることが

今の世においては増え続けているのだから


他人からの情報は参考にしつつも

あらゆる経験の中で学んだことや直感や叡智によって

自分自身の中で識別すればよい


その個々の感じ方も2極化が進んでいるから

学者様や教師や政治家の先生方や評論家の皆様や

マスコミなどから発される真実であると言い放つ情報も


真実か否かといった識別などの

情報の受け止め方についてのすべては

最終的には自己の責任において選択すればよいのである



「あんまりゆっくりもしてはいられないんだ」

「あせることはないけれど

後戻りしている暇はもうないんだよ」


やさしく、愛を持って、清らかに、

誠実に、自分らしくナチュラルに…


無理なく個々のペースで歩み続ければよいのだが

でも、着実に前へ前へと進むべき時期に入っている


波動の法則やカルマの法則や必然の法則などの

宇宙の普遍的な法則が完璧に働いている中で


「今」ここに在る人すべては

「今」ここに在ることを許されているのだから

排するようなことはしないでね


必要に応じて人から離れたり

人を突き放したりするようなことはしたとしても

人を蹴落とすようなことはしないでね


みんなもともとは同じだし

みんな1つにつながっているんだけれど


今は個性を持っている存在に分かれているのだから…

みんな責任を持って自由意思で選択し続けているのだから…


言葉や歌や芸術品などで自らを表現しても

自らの価値観や考えを押し付けるようなことはしないでね


相手に求められてもいないのに

相手をむやみにジャッジしたりアドバイスしたりするのも

過干渉になってしまうこともあるから控えた方がいいよ


相手の個性を認めて

相手を理解するように努めて


それぞれの人がそのレベルに応じて

自分に必要なレッスンを受けている

魂の存在であると認識することが大切なんだよ


「みんなひとつなんだから」

「みんな愛で結ばれているのだから」


心安らぐような温かく穏やかなエネルギーの中で

やさしい愛の光に包まれながら

黄金時代の中で幸せに暮らしましょ!


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト



バックナンバー改訂版