FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

みんなぴかぴか

2008年07月29日
今朝はアマンダ(次女小2仮名)と二人で玉前神社に参拝してきました。つい先日まではニイニイゼミの鳴き声がちらほら聞こえる程度でしたが、今朝はたくさんのアブラゼミがあちこちで鳴きまくっています。アマンダはセミの脱け殻採集が大好きですが、今年も待ちに待ったその季節がついに到来したことに大喜びでわくわくしていました。参拝はいつも通りに行うも、ひっくり返っていたあぶらぜみを助けてあげたり脱け殻を採取したりして、かなり興奮気味に喜び勇んで帰宅すると、しまじろうの付録で遊んでいたデンプ(3女5歳仮名)も行きたいといって、結局またデンプとアマンダの二人で参拝&脱け殻探しに出かけてしまいました。今朝も朝から暑いですが、大いにわくわくしている二人を見ていると、暑さを忘れてさわやかな気分になりました。

ここ1週間ほどの私のお役目は、何人もの目覚め中の同志である知人のみなさんに対してのアドバイスをしたり遠隔でエネルギーを送ったり水晶を中心としたパワーストーンを販売したりすることがメインのようでして、メッセージを降ろそうという気になりませんでしたし、書く時間も状況も作ることができていませんでした。それが、今朝になって、あのいつものような高次元のメッセージ性のあるエネルギーを感じ始めたので、おー来た来た~!という感じでとてもわくわくしています。




もうすぐ先にはアセンションという、まるで夢のような出来事が起きるわけですが、これは3次元的な物質的な見方をしてもはっきりとわかるように夢ではなくて現実のこととして理解することができるでしょう。

あなたの周囲の状況だけとってみても、それはそれは見違えるほどに輝いていく様子を見ることができているわけですが、もっと広く世の中を見てみるとさらに大きな輝きがあちらこちらで見ることができるようになるでしょう。特に、今は点滅している光が常に光を放っている状態になるとき、これはとても大きな波動としてエネルギーとして、アセンションをより早めて宇宙により大きな輝きをもたらすことになります。

光をせっかく持っているのに、点滅しながら消えてしまい闇に落ちていく者も増えていくわけですが、今、この点滅する光が輝きっぱなしになって光が広がっていくか、あるいは光が消えて闇へと落ちていくかということが、どんどん加速度を増してはっきりと分かれていっています。また、点滅することを続けるものもありますが、光輝いている時間の方が多くて闇が少ないものであれば、光の世界へとアセンションすることによって輝きのみを放つことができるようになるでしょう。

ところで、気候を集合意識によって簡単に変えることができるということをあなた方は知っていましたか?古くから雨乞いをする儀式は各地にありますし今も行っている地域もありますが、これはその地の気候を変えて雨をもたらすために、本当に効果があるのです。すべての気候が望んだ通りになるのかといえば、それはそれで難しいこともありますが、たとえば「夏は暑いもの、さらに地球温暖化が進んでいるから今年はさらに暑くなるだろう~…」という意識を多くの人が持つことによって集合意識となり、そのエネルギーによって現実としての物質的現象になって現れるようになっていく可能性はより高くなるのです。また、気候に関しては特にエネルギーに対して敏感であります関係上、個人的にエネルギーの力が強い人が望むだけで気候が変化することもあります。雨が降らないことを望むと雨が降らないという俗に晴れ男や晴れ女と自覚している人は、間違いなくエネルギーの強い人です。もちろんこのような人は、気候だけではなくて周囲の人や場などに対するエネルギーの影響力も強いので、より波動を高めて光を放てば放つほど、その周囲に存在するすべてのものに対してより貢献できるということになります。逆に、低い波動を発してしまうとそのような現象や魔を呼び込みやすいわけですから、人一倍波動の下がった時には気をつけるべきであるわけです。

暑さの中で肉体や精神をコントロールすることによって、暑さをできるだけネガティブに感じないように調和させることは可能なことです。これは、なにも特別なことをするというよりも、やはり意識の持ち方に由来します。気の持ちようで肉体的な感覚は変えることができるということは、多かれ少なかれなにかしらの経験をしたことがあるかもしれませんが、気の持ちよう、つまり波動の状態によって肉体的な感覚は違ってくるということです。このことを簡単に説明しますと、ポジティブな気持ちでいて波動を高めることにより、光が多く発されて光に包まれて光によって護られます。また、光が大きくなればなるほど、あなたのオーラ圏内の気温をあなたの思念のエネルギーによって、ある程度は変えることもできます。よく、エネルギーを多く放出している人の近くにいると温かく感じることがあると思いますが、つまりそんな温かい光のエネルギーによって、より護られるようになり自分の希望する温度に近づけることも可能になるということです。また、光のエネルギーによって表面が覆われて護られるために、有害物質である紫外線などや暑すぎてネガティブになるような感覚などが、皮膚へと届きずらくなるということです。

ああ、なんだ~。また結局は結論が、波動をできるだけ高い状態に保つことと波動を低くしないようにすることが必要であるということか~。と思われるでしょうが、やっぱり結論はそこにいきつくわけです。そして、真夏の太陽のように、みんながぴかぴかと輝けば輝くほど、より住みやすい地球になっていくわけですし、光のみである4次元以上の高次元へとジャンプアップしてさらなる大きな輝きを放つことができるようになっていくのです。


スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)