FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

いつもメッセージをくれてありがとう!

2008年07月18日
本当は太陽の光が照り続ける下には、あまり長い時間いない方が、体には良いということを知ってた?それなりに体には有害である成分が太陽光にはあるわけだから、当然ともいえるよね。じゃあ、だからといって外出を控えた方が良いとか、あなたが日ごろ楽しんでいる散歩や畑仕事は時間を極力抑えた方が良いとか、実はそういうことではないんだよ。ただ単に、知識として認識していれば良いということなんだけど、いきなり体には良くない…なんていう表現をしちゃうとネガティブなインパクトを与えてしまったかな…!?

実はこれは太陽光をもとにした例え話なんだけど、何が言いたいのかといったら、肉体の健康も心の健康も、すべてがあなたの持つオーラ次第であり波動次第であるということ。

きっと、今の地球上において、太陽光を避けて暮らすというのは、よほどの無理をしない限り難しいことだよね。そして、それ以外にも、有害である物質やエネルギーや言霊や音霊をすべて避けて生活することは、まず無理だといってもよいかと思うほど、今の世の状態はポジティブなエネルギーに混ざって様々なネガティブなものがありとあらゆる所に存在しているのは分かるよね。

ウィルスに感染しないように予防注射を打つということが、生まれて間もない子どもから普通に良いこととされて行われてきたし、おとなになっても同様に選択する人がいるけど、これは肉体にとっても波動にとってもスピリチュアルな観点からすると、ポジティブなことは何一つもないから、この行動はこの先に選択しないことをお勧めするよ。特に、強制的に子どもに対して親や社会的機関が行うことは、ある意味宇宙の法の観点からみると罪を犯していることに値するということ。わかるよね。

そんなふうに、肉体的に防御しようということや何もかもできるだけ避けようとしようとかという表面的なことにこだわりすぎてしまうと、どうしても不安や心配や制限や否定や拒否などといった、とてもネガティブな波動が多くなってしまうわけだから、結局はそのことにより健康を害してしまう結果になるということを分かっていた方が良いかと思うよ。

楽しく生きていれば、わくわくすることを選択し続けていれば、楽天的に過ごしていて心が愛に満たされていれば、ナチュラルにポジティブに生きていれば、絶対に大丈夫だから。こうやって、波動が高い状態を保ち下がらないようにしながらオーラをきらきら輝かせていれば、肉体も心も護られてより調和された最良である状態を保つことができるから。本当だよ。信頼してみてね。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)