FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

この道どの道何の道?

2014年07月03日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

この道どの道何の道?
そんなことはどうでもよい事であって

このあなたの歩んでいる道が
あなたのわくわくの道であることを確認すればそれでよろしい。

とりとめもなくはやる気持ちがこみ上げてきたとき
山に登ろうが下りていこうが関係なく

あちらこちらの泉に目を配りながらも
目の前の道をただひたすら進むことが大事で

この先に何があるのか、今どこにいるのか、
今頃みんなは何をしているのかと
振り返る必要も先を見過ぎる必要もなく

いま見えている目の前の道を
ただひたすらに進むべきなのであります。

一息ついて沸き立つ気持ちが落ち着き
ゆったりとした気分になったら後ろを振り返ってみるとよろしい。

そこにはあなたのつけた足跡がくっきりと残っており
まだ見ぬ先の道にもあなたの足跡はあって

後でも先でもない今あなたが座り込んで休んでいる場所に
過去からも未来からも足跡が続いて見えるのです。

そう、今あなたのいる場所は
過去からも未来からも歩んで来て到達している今だから

今を見続けていればそれでよいということが
こうしてわかるようになるはずです。

後先も考えずに突っ走れというわけではなく、
後を決して振り返ってはいけないというわけでもなく

ただただ目の前に見える道を
心の赴くままにひたすら歩けばよいという事であって

それが結果的に
過去へも未来へもつながっていくものであるという事。

もう、そんなことは魂が十分承知の助だと言ってはいても
今のあなたの心の中にはそんなことは分からないという思いが強く

今があるから過去があり、
先が分からない未来があるから先々を見るべしという思いがある。

そんな低い理屈にとらわれずに、
そんな複雑に考えずに、

今のわくわくを見据えて信じて飛び込んでいけば
その海はあらゆる角度へと広がっていき
永遠の時間の中に溶け込んでいくことができる。

永遠の時間の海は
それはそれは自由で心地よいものでして
魂が故郷と呼んで喜ぶ場所でもある。

その永遠の時間の海を気の向くまま意の向くままに
行きたい道を泳ぎ続けていれば
そこには理想に思う島があり

その島に辿り着いて一息ついた時には
そこまで泳いできた道のりも苦労も忘れ去り
その島の心地よさと自由で理想的で快適な島の暮らしを
しばらくは満喫することができる…がしかし、

そこで満足することなく
また次の島へと泳ぎ続けることを選択するあなたは

次なる島にたどり着くまで泳ぐのを止めず、
時には急流に飲み込まれそうになっても、
時には荒波にさらわれそうになってもひるむことなく、

ただひたすらにあなたが今目指している
今の道を泳ぎ続けるのである。

今のあなた方の世界の道は山あり谷あり
急流あり荒波ありのものではありますが

そんな一時の幻想に惑わされずに
あなたのわくわくに従って歩み続けていれば

いずれ野となり穏やかな清流となって
朗らかに歌いながらルンルンと歩き続けるようになるのであり

それが高次元の道の特徴でもあるということを
あなたも早く思い出して楽しむとよい。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト



バックナンバー改訂版