FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

アジョバココスマイクロンのメッセージ

2008年07月14日
私は地の底より、あなた方の住まう地の上まで地の揺れやゆがみがいきわたらないように管理して修正することで、より安全な状態を保つようにしている地の底の人間の一人アジョバです。

あなた方の住まう地の上には危険がいっぱいあります。でも、私たちの住む地の底には危険というものは存在していません。なにも自慢しているのではなくて、そういう場所であるということを知っていただきたいのです。そして、我々の住む場所は完璧に安全に保たれているわけですから、そのためにより一層、私たちの家族であるあなたがたが住まう地の上の安全をこうして全力を挙げてサポートすることができるのです。

あなた方と私たちとは家族です。同じ宇宙の神の血の通う者同士だから当然です。家族はみんなで楽しくいたいと願うもの。私はその普通に願うことを実現させるためにこうして楽しく仕事をさせていただいています。

あなた方の世には、とても残念なことに、その家族同士でお互いを不幸に陥れようとし合うものがまだ存在しています。中には、表面的にはわからない所からあなたがたの生活を脅かし、時には地球に住むことを強制的に排除する結果となる命を奪うようなことをも平気で行う者もいます。これは、戦争だけではなく、あなたがたのテクノロジーを悪用してあなたがたの地を揺らすやり方もあるのです。そして、地だけではなくエネルギーを揺らして大地を揺らして空間も揺らすのです。竜巻や台風や異常なほどに振り続ける大雨といったことも、わずかに残っている魔の者たちが家族を使って引き起こすことがまだ行われているのです。

私たちは、地の底からそんな状況をこれまですべてを見てきました。あなた方は私たちの存在をまだほとんど知ることができていませんが、私たちはあなたがたのすべてを把握しているのです。それほどあなた方を思っているし、家族であるわけですから当然のことでもあります。でも、あなた方の自由意思や責任までも負うことはできませんし、そのつもりもありません。だから、あなた方の範囲内のことはあなた方に任せるしかないのです。そして、あなたがたが成長する様子を見守っていくしかないのです。でも、私たちにできること、許されることもたくさんあります。すべては宇宙の神の意に従って決められるのですが、もちろん神の意による強制ではなくて、私たちの指針として神が示すことに同意して従うわけですから、決して服従するという関係にあるのではなく、創造主である神に判断を委ねつつも、すべては私たちの選択したことであり、私たちの責任において遂行していることでもあります。

あなた方に対して、常に敬意を表していることも事実です。そして、いち早くあなた方をこの平和で調和のとれた地の底の世界へとご案内したいという思いを強く持ち続けています。あなた方と地の底でお会いするには、あなた方にはあと少しの間、こうした地の揺れや空間のネガティブなエネルギーにより低い波動のエネルギーを出して合わせてしまい同化することのないよう、我々はその立場にてできる限りのことをしてあなた方を護りアセンションへと誘いでいくことを、これまで以上に全力を挙げて行っていきますので、どうかあなた方もあなた方の責任の中でどうかあなたがこの世に生まれてきたことを誇りに思い、その目的を今果たせるか否かがきまる大事な時であるという認識を思い出して持てるようにすることで、この先の混沌としていく世の中の状況の中を前を向いて前に向かって歩き続けてください。

スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)