07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

「今」をバランスよく生きる

2014年04月05日
DSC06072+(3)_convert_20140405065830.jpg
今朝4時半頃に起床して窓の外を見たら、雪が降っていました。この写真を撮影した7時現在の今も、雪は降り続いています。石垣島に住んでいた時の自宅の窓の外には、海と空とジャングルが見えたので、窓の外に広がるブルーやグリーンなどに癒されていましたが、今はこの雪の白さや田園風景などの、奥出雲らしい景色に癒されています。どちらもそれぞれ個性的で本当に素晴らしくて、今ここに在るだけで幸せを感じます。

今朝の寒く感じる朝、ふと思い出したのですが、奥出雲に移住して間もない頃、アマンダ(次女仮名中2)もデンプ(3女仮名小5)も「息が白い!」と、自分の吐く息の白さを見て驚いていました。息が白いという、私にとっては寒い日には普通のできごとと捉えていたそんなことすら、4年間石垣島に住んでいて経験していなかったことから、すっかりと新鮮な驚きとなっている娘たちの姿に、私は少し驚きました。でも、今は娘たちも驚かなくなりましたが、雪の白さを見るのは、今はまだ新鮮な気持ちで嬉しくなっています。

DSC06066+(3)_convert_20140405065740.jpg
昨日は、移住する以前から奥出雲町のパンフレットなどを見て、いろいろと観光地やお店などをチェックしていたデンプのイチオシしていたお店、奥出雲町にある和菓子屋の松葉屋さんに行きました。

デンプは奥出雲町に移住する前からずっと行きたいと言い続けていたお店ですが「お金に余裕ができたら行こうね…」と言って、立ち寄らずに素通りしていたお店です。

DSC08397+(3)_convert_20140405082658.jpg
私たち家族は、奥出雲町に移住するにあたって、たくさんの方々から愛のめぐりをいただき、愛あるお言葉をかけて頂いたり親切にして頂いたり、時には物質的なご援助もいただいたりしてきました。

奥出雲町移住の当初の段階から、町役場の地域振興課のみなさんや家主様には大変お世話になり、奥出雲町にはまったく知人もおらず、土地勘もなかった私たちに対して、とても親切丁寧にサポートしてくださいました。

奥出雲町に移住して間もなく、ブログの読者様で出雲市に在住されている方から、タンスやこたつや冬服など、たくさんの物資を車2台で届けていただきました。名古屋在住の方からフットヒーターや身も心も温まる食料品などを郵送していただきました。冬物の衣服や暖をとるものや生活用品の乏しかった移住当初の私たちにとっては、とてもありがたくてうれしいギフトでした。

3日前には約150kmほど離れた広島県に在住されている方から、遠路を車でお越しいただいて、子ども部屋に必要だったストーブや、かなり古くなっていたので買い換えたいと願っていたガスレンジなどを持ってきていただいたり、座布団やお鍋等を郵送していただいたりしました。

また、何人かの方々には、引っ越し資金とか引っ越し祝いとかと称していただき、金銭的なご援助をいただくこともありました。

新しい学校に通うに当たっては、小学校も中学校も、とても親切にご対応いただき、私たちを歓迎してくださいました。また、小中学校共に、制服と体操服とジャージが学校指定で決められたものがあり、全部買いそろえるとかなりの金額がかかるところでしたが、それぞれの学校の先生方が卒業された保護者に声をかけていただき、その結果、2人分の制服も体操服もジャージも無償で御寄贈いただきました。

奥出雲町に移住するに当たっては、ここに書きあげた以外にも、たくさんの皆様にサポートしていただいたり、メールやブログや祈りやお気持ちなどの波動・エネルギーによる愛のめぐりをいただいたりして、本当に私たちは心から幸せを感じ、深く篤い感謝の気持ちでいっぱいになっています。

今の時点では、その感謝の気持ちを物質にしてお返しするのは難しい経済状況でありますので、メールやブログなどを通して言葉として表現したり、愛の波動・エネルギーをめぐらせて、みなさまに恩返ししているつもりでいます。でも、少しずつでも、物質的にご支援いただいた方には、何か物質的にも恩返しをしたい…そういう強い思いもあって、昨日はデンプのイチオシであり、外見も入りやすそうなお店でしたし、お店全体からやわらかい波動を感じたので、和菓子屋の松葉屋さんへと、ためしに行ってみることになりました。

DSC08398+(3)_convert_20140405065906.jpg
店内に入ってみると、清潔感にあふれた明るく気軽に入れる雰囲気で、店員さんもあたたかく迎えてくだっさり、入った瞬間にポジティブな感覚でいっぱいになりました。とてもわくわく気分になり店内を見渡すと、お店で和菓子を食べられるスペースもあったので、デンプが移住前から食べてみたいと訴え続けていた「噂の生どら」を、1人1つずつ、それぞれ違う種類を食べてみることになりました。

このどら焼きは、デンプの直感通り、とてもとてもおいしくて、生地のふんわりとしたやわらかさと中身のアンやクリームのほどよい甘さと、繊細なレベルでの味と食感の見事なバランスの良さとで、これまで食べたどのどら焼きよりも美味しく感じました!

DSC08394+(3)_convert_20140405065813.jpg
他にも「神様がいっパイ」も食べてみたり、試食できる商品を味見したりしましたが、どの和菓子もとても美味しく感じられました。これまで、奥出雲での食としては、仁多米と蕎麦とホウレンソウなどの野菜類やシイタケやマイタケなどのきのこ類といった農産物の美味しさと、出雲の国のお隣の境港で水揚げされた魚介類の美味しさに感激していましたが、この松葉屋さんの和菓子にも感動をおぼえるほとの美味しさを感じました。昨日食べた中では、「栗ひとつぶ」(栗を包むつぶあんのほのかな甘さと歯ごたえとがやみつきになりそうです)や「スウィートポテト」なども上等でした。

結局、予算をはるかにオーバーしてしまいましたが…、制服や体操服などを頂いた御礼のお返しや自宅でさらに食べてみたいと感じた和菓子を購入して、この素敵なお店との出会いに大満足と感謝の気持ちいっぱいになって、お店を出ました。

松葉屋さんはホームページやブログも開設していて、オンラインショップもやっているようです。よろしかったらご覧くださいませ⇒http://www.okuizumosanka.jp/

DSC08408+(3)_convert_20140405065949.jpg


❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~「今」をバランスよく生きる~


この先の黄金時代には必要ないために

去るもの、崩れゆくもの、消滅するものは

この先も増え続けていくでしょう。


そのようなネガティブに感じられるものに対して

強く焦点を合わせすぎてしまい


崩れていくことを促進させようとしたり

消え去るものを蔑んでみたり

ネガティブな意識を強く向けたりすることは


自身自身もネガティブなエネルギーの

そのめぐりの中に入ってしまい

それなりに影響を受けてしまいますし


世の発展のためにも魂向上のためにも

それほど大切なこととはいえないでしょう。


そのように崩れゆくようなネガティブなものに対して

焦点を強く合わせすぎてしまい

自分自身も怒りや悲しみなどのネガティブな感情を抱いて

波動を下げてしまうめぐりに入ってしまうよりも


ネガティブに感じられるようなことを知っても

改善する余地があることと識別した場合には

ポジティブに改善するように努める事や


ポジティブに感じられるなものに強く焦点を合わせて

「今」そしてこの先の発展に向けて尽力することの方が


黄金時代直前の今の世を

よりポジティブに生き抜くためには

とても大切なこととなります。


かといってネガティブに感じたものを見て見ぬふりをしたり

情報を得ないようにしようと遮断しようとしたりすることを

あまりにも極端に意識しすぎてやりすぎても


結果的にはそれなりに無理を生じたり

愛のめぐりが薄くなったりしてしまうなどといったように

ネガティブな波動が生じてしまう場合もあります。


せっかく今の世に転生してきたのですから

この「今」在る状況を経験したり

あらゆる情報を得て学びとしたりすることも

それはそれで大切なことなのです。



ポジティブに感じることに焦点をしっかりと合わせつつ

さらに発展するよう尽力していくことは

この先もずっと必要で大切なこととなるわけですが


ネガティブな要素が多いと識別したものに対しても

愛を大きく抱いて気を向け心を向けながら


強く焦点を合わせなくてもほどよく意識しつつ

それなりに必要と感じたことを情報として得たり

ポジティブに改善するための努力をしたりすることも


地球の黄金時代直前である

未曾有の状況ともいえる「今」だからこそできる

貴重な経験や学びを得ることができますし


地球や宇宙の発展にもつながることなどからも

とても大切なことであるといえるのです。


また、ネガティブに感じられるようなことでも、

真実を知ることによって

今の世をよりポジティブに生きていくために活用することや


真実を世に示して明るみにすることで

光が当たって改善される場合もあるので


ネガティブな要素が多いと感じられるような事でも

今の世における重要な真実を知識として得たり

必要に応じて人に伝えたりすることは

とても大切なことでもあります。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版