09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

肉体から離れた後に人の魂が行くところ

2014年03月30日
DSC05974+(3)_convert_20140330075744.jpg
昨日の夕方、家族で味噌作りをしました。

前日から水にたっぷりと付け込んだ大豆を、4~5時間かけて大鍋でじっくりとやわらかく煮込み、少し冷ましてからマッシャーを使ってよくつぶして、天然塩と米麹を混ぜたものと地元の味噌蔵で作られた種味噌とをよく混ぜ合わせ、大豆を煮込んだ汁を入れて硬さを調整した後、写真のようにダンゴを作って味噌樽味に投げ入れ(空気を抜くため)、ラップでふたをして重石を乗せて、味噌の仕込みを完了させました。あとは、じっくりと熟成させて、夏頃に天地返し(よく混ぜ合わせる)をするだけで、今年の冬か、来年の春になったら味噌が完成している予定です。

以前、千葉県に住んでいた頃は自家製味噌を作っていたのですが、石垣島に移住してからの4年間は、いろいろと味噌作りをするには難しい事があって、作っていませんでした。でも、奥出雲では味噌を作る環境には適していますし、自宅も味噌を発酵させるのに適した場所が確保できますし、地元産の大豆や仁多米の米麹が手に入った事などから、時期的には少し遅めではありますが、わくわく感に従って味噌の仕込みをしました。とりあえず、約7kgの味噌を仕込みますが、地元産の食材と天然塩のみで仕込んだ味噌ができあがって食べるのを、今からとても楽しみにしています!


✿現在、3月末の大祓いのご依頼を当日の朝まで承っています。今月末3月31日(月)に自宅のある出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今の世に人として地球上に転生しているすべての魂に共通していえることは、もともとの魂の波動自体は,、宇宙の中でもとても高いところに在るということです。ただし、神との合意の元、魂を成長させるために、物理世界において修養を重ねることを選択した私たち地球に転生した人類の魂は、一時的に思い切り波動を下げて物理世界に転生することを選択しています。

ですから、死によって肉体が滅びても、もともとがそれなりに高く大きい人の魂自体が滅びて無になるようなことは、決してありえないことです。地球人類の肉体が滅んだあとに、基本的には、人の魂はニルヴァーナ(天国)と呼ばれる高次元領域に帰って一時的に休息した後、再び自分の波動に見合った魂を成長させるための学びの場として最適な場所に転生します。

ですから、たとえ低い波動をめぐらせることによって高まり続けている地球上の波動に合わなくなり、波動のとても低い状態で肉体の詩を迎え、アセンションの流れ乗れなかったような場合でも、次なる魂向上のための機会は与えれれますので、次なる学びの場としては、必然的に波動の法則に従い、同じ3次元領域である場所にて、これまで通りに繰り返しの転生をする機会を選択することが濃厚になるために、地球はまもなく高次元世界に至る事から、地球以外の数多くある別の惑星の3次元世界に転生することを選択することになるでしょう。

ちなみに、次なる転生が3次元以下の物理世界になるのか、はたまた高次元世界に転生するのかといった事は、肉体が滅びる時点でアセンションを意識しているか否かとか、スピリチュアルな事を知識としてどれだけ持ち合わせているか否かとかといったことは、実際には次の転生がどのようになるのかといったことには、それほど深く関係はしていません。強く関係してくるのは、その人の波動の状況や魂の位置、そして、次に転生して魂向上させるために適している場が、
どのような次元のどの場所であるのかということです。

でも、今の世をよりポジティブに生き抜くための知識として、アセンションを意識したり情報を得たり活用したりすることは、バランスよく今の世を生きてさえいれば、波動を高めるには有効であるといえるでしょう。ただし、このようなスピリチュアルな知識を知っていないとネガティブであると思い込んで、やたらと周囲の人に広めようと躍起になり過ぎてしまい、まだ目覚めていない人と不調和を起こすとか、スピリチュアルなことに焦点を合わせすぎてしまって現実世界との間のバランスを崩してしまい、自分内の意識や物理的な事との間での不調和を大きく生じたりしてしまうようですと、かえって、波動を下げてしまうという残念な結果に至るばあもあります。


地球上に転生した肉体の死後は、今の時点では、いったんニルヴァーナ(天国)に帰ります。しかし、次なる転生の場所は、その時点での個々の状況によって、高次元世界なのか、はたまた3次元以下の世界なのかは変わっていきます。(人によっては魂が高まっていて物理世界に転生する必要はなく、魂の状態で高次元領域に在り続けるような魂もあります)

ある情報として出回っている事の中には、波動の低いままに肉体の死を迎えた魂は、融合されてしまうとか無になるとか
個性を失うとかともいわれているようですが、宇宙におけるとても高い魂のみが地球人類として神から選ばれて転生しているという事実から、そいうことはありえないことであると私は捉えています。

そして、神との合意のもとで転生することを許され、特に今の世であるこのアセンションを果たして黄金時代を迎える直前の時期に地球上に人として生きている人は、神に選ばれたとても栄誉ある魂であることは間違いないので、命を粗末にすることは決してしないほうがよく、今を大切にして生きることに焦点を合わせて、わくわく感に従がった道を歩み続けるように努めるべきだということです。

<PS>

ごくまれに、肉体における死を経験する際に、物理世界への執着やネガティブな念が極度に強すぎてしまい、いわゆる下層のアストラル界(未成仏霊界)に留まる事を選択するような極度に低い波動の魂もありますが、現在の地球上の波動が高まっている現状から、そのような低い波動域である下層のアストラル界は、どんどん減り続けてきているのが事実です。

特に、2012年末に高次元のポータルが開いた後は、急速に減少してきていますが、それでも、まだ、地球上において
極度にネガティブなエネルギーの多くめぐっているような、ごく一部の波動の極端に低い地域や建物内や個人内などにおいては、いまだに下層アストラル界(未成仏霊界)は存在していますので、ごく一部の極端にネガティブな意識をもつ魂は、肉体の消滅後もニルヴァーナに行くことを選択せずに、低い波動域でネガティブな世界に行く魂もあります。

ただし、地球が黄金時代と呼ばれるような高次元世界へと波動が高まるにつれて、必然的にこの低い波動域である下層アストラル界はますます減り続けていきますし、波動の法則が働くことで必然的に地球から完全に未成仏霊界が消滅するまでに、そしてもちろん、そのような所に留まるような未成仏霊と呼ばれるような魂が無くなるまでには、それほど多くの時間はかからないでしょう。


*タエヌと妻atumiにとっては、3月31日(月)に実施する月末大祓いが、奥出雲の地にて実施する初めての月末大祓いになります。神々のパワーにあふれる出雲の国にて精一杯の尽力を致します。31日(月)当日の朝まで受け付けております。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌが新たにブログを開設しました:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版