FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スピリット(?)からのメッセージ

2007年03月19日

もう少しかみ砕いて話をさせてもらえれば、これってやっぱり必要なこと。だって、本人がこれでいいっていっているのだからいいじゃないっていうこと。面白いことかもしれないけど、流れに任せるっていうことは逃げているわけでもわからないわけでもなく、なんでもないからこそなせる技。まあ、強いて言えばすごい技の一つでもある。あのような状況でこのような状態で、何でこんなに平静をよそおっていられるの。本人もそんな不思議なこっけいな感覚に酔いしれている。だってそうじゃない。人間って、こんなに強い生き物なの。ホントにそんなふうに生きられるのって、彼を見ていて思っちゃうじゃない。それがなんか面白いよね。彼って。

素敵な生き方って、な~に。甘えるって、な~に。甘やかすって、な~に。ほんとに信じていたら、甘やかしもへったくれもないじゃない。そうしたければそうすればいいじゃない。それが、人それぞれの役割だもの。人それぞれの役割を果たせばいいじゃない。彼はそうしているんだもん。だから、みんなもそうすればいいじゃない。

(*)お蔭様とは、守護神さま、守護霊さま、守護仏さま、ご先祖さまなどの、スピリットとして陰ながら自分をご加護してくださっているみなさまのことです。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)