FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

人はほどよく依存し合って存在している

2014年01月24日
DSC05402+(3)_convert_20140124084601.jpg
~東シナ海北方向~

当ブログ‘タエヌのスピリチュアル日記’を以前からお読みいただいている方にはお馴染みの景色になると思いますが、自宅の窓の外に広がる今朝の美しい景色を眺めているうちに、ふと写真を撮影して掲載したいとわくわく感じたので、朝8時半頃に自宅ベランダより撮影した、自宅正面方向(東シナ海北方向)と左斜め方向(川平湾周辺)と右斜め方向(石垣島最北部周辺)の3景の写真を、久しぶりに掲載させていただきます。

以前は石垣島の景色や生物などの写真を頻繁に掲載しいていましたが、思い返してみるとここ数か月間、ほとんど掲載していなかったことに気づきました…。

DSC05404+(3)_convert_20140124084610.jpg
~川平湾周辺と川平半島周辺~

なんだか、ここのところ私の気持ちはすっかりと奥出雲に飛んでしまっていますが、今まだ私たちタエヌ家はこのような美しいブルーや緑に囲まれた癒しの地、日本最南端に位置する八重山諸島の中にある石垣島に住み続けています。

DSC05406+(3)_convert_20140124084620.jpg
~石垣島最北部周辺と東シナ海~

今朝の石垣島は、すっきりとして澄みわたった青空のもと、風も穏やかで爽やかに感じる気候となっています。今日の石垣島の朝8時現在の気温は約17度、最高気温は22度の予想ですので、ほぼ平年並みかやや高めの気温となりそうです。


❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

物理的なことや心や感情などにおいても、
波動・エネルギーや愛のめぐりなどにおいても、
人はそれぞれお互いにサポートし合って、
ほどよく依存し合って生きています。

ですから、必要に応じて人にほどよく依存することは
とてもポジティブな場合が多くありまして、

まだネガティブな物事や意識がたくさん残っているような
今の地球上の世においては
それなりにポジティブに在り続けていくためには、

他者や自然やあらゆる必要な物質に
それなりに依存することは、
ごく自然なことであり、大切なことなのであります。

ただし、強く依存しすぎてしまって
人や物などに過度に頼りすぎてしまうと、

自己責任が弱くなって
他のせいにするようになったり、

自己解決をするよりも
他に助けや解決をするよう求めてしまったり

相手に負担をかけすぎてしまって
大きく迷惑をかけてしまったり

自然治癒力や免疫力などといった
自分自身に備わっている内なる力が信頼できずに
薬や西洋医療に頼り過ぎてしまったりするなど、

結果的に低い波動を発しやすくなってしまい、
ネガティブなエネルギーが生じやすくなってしまうでしょう。

また逆に、あらゆることを
自分で解決していこうとしすぎてしまい、

他から得られる情報には耳も傾けず、
人の助言やサポートも受け入れず、

そのような要請があっても拒否をし続けたりするような
極端に依存しあうことを避けようとしてしまうと

謙虚さがかけて傲慢になりがちになり、
自己愛が強くなりすぎて他者への愛が弱くなってしまい

自己愛と他への愛のバランスが
ネガティブな傾向になりがちなことなどから、

感謝や慈しみの気持ちなどの
愛のめぐりが薄らいでしまって
ネガティブな状況に至りやすくなるでしょう。

ですから、人や物や地球や宇宙に対して、
過度に強く依存することも
依存しないようにしすぎることも、

根本的な考え方や選択において
どちらかの両極端なことに努め過ぎてしまうと、

自分内でも他との関係においても不調和が生じやすくなり、
ネガティブな波動・エネルギーを
それなりにめぐらせてしまう結果になりがちなのです。

ただし、極端になり過ぎないように
それなりに留意した方が良い場合が多いという事で
すべてがそうであるというわけではなく、

時と場合によっては
この両極端の選択をする必要性が生じる場合もあります。

例えば生死の淵をさまようような事故にあって
医者にすべてを依存して助けてもらったり、

自己の責任で招いた不祥事に対して
最後まで自分の力で解決しようとしたりするなど、

極端に他の人や医薬品などの物質に頼ったり
自己責任を強く持って自己解決したりすることも、
時には必要なことであるともいえるでしょうし、

そのように必要に応じて
それなりにポジティブな意識の中で選択したのであれば、
ポジティブな結果に至ることもあるでしょう。

ですから、このように依存する度合いも
依存しないようにする度合いもケースバイケースではありますが、

ここで伝えたい大切な事は
「すべての人はほどよく依存し合って存在している」

というスピリチュアルな原則の1つを常に意識しつつ
「すべてにおいて両極端な意識になりすぎらない」ように努めて

根本的には他に依存することを先に考えるよりも
「まずは自己責任を強く持ち自分で解決する」ように努めつつ

他の人や物にほどよく依存する必要を感じた際には
「わくわく感に従って必要に応じて他に依存することを選択する」など

常に物事を総合的かつ根本的に捉えるようにして
柔軟な意識の中でよりポジティブな選択するように努めることが
とても大切なことであるということです。

お金に余裕のあるような人は寄付などしてお金をめぐらせる、
お金が乏しくても物に余裕のあるような人は物をめぐらせる、
物が乏しくても叡智にあふれている人は知識をめぐらせる、

それなりに健康でいるような人は労力をめぐらせる、
お金や物や知識や労力などのめぐりによる恩恵を受けた人は
感謝や慈しみなどの愛の気持ちをめぐらせる…

そんなふうに、それぞれの持ち合わせているものの中の
余裕があることや備わっているものや特質などの状況に応じて
お互いが分かち合い支え合いサポートし合いながら
人同士がほどよく依存し合って生きていくことによって

バランスがよりポジティブに保たれやすくなり
愛がめぐり波動が高まりやすくなっていくのです。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












スポンサーサイト



バックナンバー改訂版