FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

プラスチック容器で食べ物を温めるのは危険か ~知っておくべき真相 31~

2013年07月26日
❀現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容は春と修羅☆wantonのブログより抜粋して転載させていただきました。

《プラスチック容器で食べ物を温めるのは危険か 》

電子レンジの危険性は、「電磁波の害」と「発がん性の危険」が言われてます。


私は壊れてからここ数年使用していません。
オーブンはガスです。

便利さというものは何かと引換ですね。

それ+プラスチック容器で電子レンジで
加熱するとより危険ではという警告です。

こちらの記事からで

注意プラスチックの新しい危険物質について
10年以上研究を続けているアリゾナ州立大学の
バイオデザイン研究所環境安全センターの
ディレクター、ロルフ・ハルデン博士に聞いた。

ハルデン博士によると、「プラスチックの成分
を体内摂取して死ぬ人がいるかどうか、
いるとしたらどのぐらいかは分からない」そうだ。

だた、「先進国には乳がん、肥満、思春期早発症
といった健康障害があるが、こうした健康障害は
発展途上国では少ない。

ライフスタイルの問題だからだ」と話し、その上で
公衆衛生の観点からは、プラスチック容器を
熱すると、溶けだした健康に害のある物質
を体内に取り込んでしまいかねないため
避けた方がいいと警告する。

気をつけなければならない物質は2つ
プラスチックが最初に登場したのは1900年
代初頭だった。

命を救う医療機器にもなればヘアー・コンディショナー
には髪の柔軟性を増す薬品として入れられている。

プラスチックはあらゆるところで使われて
いるが、体内に取り込むと危ない
2つの化学物質が含まれている。

まずはフタル酸類。

この化合物はPVC(ポリ塩化ビニル)
容器の柔軟性を高めている。

熱すると溶け出してくる可能性がある。

ハルデン博士は食べ物とともに体内に
摂取されるとホルモンバランスを崩したり、
障害児が生まれる可能性があると指摘する。

ただどの程度の量で問題が起こるのか
は分かっていない。

先進国では血液にこれが混じって
いない人はほとんどいないという。

昨日の残り物をプラスチック容器に入れ電子レンジで
温めただけのランチはただでも興ざめだが、
その上、体によくないかもしれない

次はビスフェノールA(BPA)だ。
これはフタル酸よりも悪影響を起こす可能性がある。

かつてエストロゲン(女性ホルモンの一種)の
代わりになるのではないかとして研究されたこともある。

透明で丈夫なポリカーボネートの大量生産に
役立つと言われている。

金属のカンの内側の被膜やレシートの紙にも
使われている。米食品医薬品局は2012年7月に
哺乳瓶にBPAを使用することを禁止した。

発育を遅らせる懸念が消費者の間で高まったためだ。

プラスチック容器の底に書いてあるリサイクル
番号は、健康関連情報やリスクを
知らせるものではないが、その番号から中に
含まれている化学物質が分かることがある、
とハルデン博士。

たとえば、「No.7」にはビスフェノールAが
含まれている可能性が高い。

あなたの机の上に、このリサイクル可能な容器
に入ったミネラルウォーターは置いてないだろうか。

BPAを大量に含んでいるかもしれない。

捨てる時期

電子レンジに入れた時、溶け出す化学物質の
量はプラスチックの種類によって異なる。

また熱を加える時間や容器の状態などによっても変わる。

古くひびが入った容器や何百回も洗った容器は
温めた時に溶け出す毒素が多い。

変形したり変色してきたらゴミ箱行きのサインだ。



子ども用プモスチック食器、電子レンジ用容器、
お弁当のプラスチックケース、お惣菜の入った発泡スチロール、
陶磁器の顔料、鍋やフライパンなどからも……。


意外にもろいプラスチックは、
ちょっとしたことで溶け出しやすくなります。
だから、食器に使うのには無理があるはずです。

高温、油、アルコールでプラスチックはよく溶ける

世界のエリート、偽ユダヤ人たちは、けっして紙コップで飲まない。
常にガラスのコップとガラスの瓶のものを飲む。
なぜか? 

透明プラスティックと紙コップには「不妊成分や発がん成分」が
仕込んであることを知っているからである。
ビスフェノールA(BPA)というものである。
性ホルモン撹乱剤でもある。
http://satehate.exblog.jp/15302385/


ス-パ-やコンビニで買った食材をプラスチック容器ごと
加熱して食べるのは止めたほうが良いようです。
フライパンや鍋に移して加熱してから陶器のお皿で
食べることをお勧めします。

電子レンジでチンすると、一部発がん性物質に変わると
いう実験結果もあるようですから、プラスチック容器ごと
チ-ンていうのは、なるべく避けたほうが良いと思います。

これ等は、放射能と違い誰でも簡単に実行出来るものばかり
ですから、是非、心掛けたいものです。
放射能とプラスティック毒性化学物質のダブルパンチは、
最悪ですから、皆さん、是非知っておいて下さい。

<転載終了>

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








スポンサーサイト



知っておくべきこの世界の真相