07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ケムトレイル ~知っておくべき真相 その1~

2014年07月01日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下の内容はrafael room より転載させていただきました。

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

めもっとこ。より

皆さんこんにちは^^
今日もご訪問ありがとうございます。

空にケムトレイルが縦横無尽にあっても、たまたまでしょ、あれは飛行機雲でしょ、 
大気にさほど影響は無いでしょ、広い空に撒かれたって消えちゃうでしょ、なぁ~んて
思っている人が大半の世の中。

ケムトレイルで撒かれているものは、アルミニウム・ケイ酸バリウム・ポリマーと呼ばれる
極小繊維、その他には炭素・マグネシウム・鉛・ヒ素・クロム・カドミウム・セレニウム・
各種細菌・インフルエンザウィルス・乾燥赤血球・ナノクラップ(超小型センサー)等が
報告されており、人間をはじめとした生物に有害な物質が多く含まれています。

アメリカの小学校の教科書では「気象を調整するために軍が使用する場合がある」と
書かれている公けなものです。もちろんこんな実態として悪用されているとは知りませんが。

ケムトレイルに詳しいmakoto さんの情報によると、ケムトレイルを散布する米国の公式発表上の目的は地球温暖化の軽減対策及び紫外線対策としています。

しかし実際の推測される真の目的は以下です。

・散布したポリマーで大気中の水分を吸収し降雨量を減少させ、意図的に特定地域、国家に
 干ばつを引き起こす。また同時に日照量を減少させる。

・様々な有害物質、細菌、ウィルスを散布することにより、人体に障害、疾病を発生させる。

・電磁媒体(金属粉)を散布することにより人工地震、気象改変のために開発されたHAARPが発する
電磁波の効果を上げる。つまりケムトレイルとHAARPのセットで人工地震・気象改変を引き起こす。

・ケイ酸バリウムを散布することにより、地上画像をレーダーで捉えやすくして、住民監視や
 軍事偵察に利用する。(胃カメラ撮影時に造影剤としてバリウムを飲むのと同じ原理。)

・ケムトレイルとHAARPはお互いに補完しあい、上記の目的を複数同時に遂行することができる 多目的兵器であることが大きな特徴である。
 

さらに最終的な目標として
 欧米の権力者グループらが、地球上の人口が増え過ぎたと考えたことに発し、
 食糧不足や疾病により世界の人口を大幅に削減することが最終的な目的であるとされる。
 ケムトレイル散布は「クローバーリーフ作戦」という気象改変、宇宙兵器及び生物兵器開発
 などを含む作戦の中の一環として行なわれている。

HAARP(ハープ)とは表向きにはオーロラ観測システムとされるが、実際には
 強大なエネルギーを有する電磁波ビーム(プラズマ)を発する米軍所管の多目的兵器。
 この兵器は人工地震、気象改変、マインドコントロールなどに使用されています

------------------------------------------------------------------
大気も海も汚染され、森の木々は枯れ、太陽光は遮られ、動物や植物、昆虫、
地球上の生きもの全体に・・・
人だけの問題ではなく地球全体の、自然破壊が起きている話なのです。

昔は食べるものや飲むもの、大気や海水、ましてや自然が育ててくれた植物に対して
感謝こそすれ、生命を脅かすものとは 誰も思いませんでした。少なくても日本は。

ケムトレイルとHARRPでいまや気象はコントロールされ、高気圧や低気圧は
昔のように自然の気象で起きておらず、海流さえも以前とは変わってきています。

去年後半から今に至る世界の気象状態は、かつて無かったほどの過酷な状態であり
南半球では干ばつで、北半球は寒波に多くのいのちが奪われ、いまだ春の来ない事態です。

日本でも近頃、爆弾低気圧なんて言葉を耳にします。
突発的な豪雨、吹雪、嵐、竜巻、太陽の陽射しさえ昔の穏やかな柔らかさがありません。

今は普通に何もが、確かめてみる必要に迫られる生活になってしまいました。
原発の放射能、中国の大気汚染、それらも相まったケムトレイルによる汚染、
ゆっくりゆっくり、環境は汚染されていることに、私たちはあまりにも無知過ぎます。

有毒物質が土壌や作物に影響を与え、かつての種では
農作物がもう普通には作れなくなってきていて、作物の種に品種改良が迫られています。
今後は遺伝子操作種子へ移行しかねない実態です。

作物が出来ないからそうするしかない、という現状・・これでいいのでしょうか。

人はロボットではありません。
人は自然から、精神も肉体も養われ育まれ学ぶ生きものです。

自然と私たちはひとつのものです。 
自然からの恩恵を、誰もがもらって生かされています。

そんなことすら思い出せなくなってしまった人の世。

しかし思い出した多くの人達が沢山沢山います。
こういった実態を知り、自分にできることを放って放ってくれています。

自分は何をするか。どう活かすか。
身に迫って感じられる人は、生み出した智恵を行動せずにはいられないはず(o^-')b

<転載終了>


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト
知っておくべきこの世界の真相