FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

我が家の平日によくあるパターンの1日

2008年05月23日
今朝は4時ころに起きて朝風呂に入り、すっきりしてからパソコンを確認してやりたいことをやり、5時半少し前になると妻と一緒にいつもの朝のお祈り(身近なみなさんへの感謝の気持ちを唱える、高次元のエネルギーを真言や深呼吸やイメージなどをしながら受け取る、家族や家などに光を与えて護ったりエネルギーを与えたりするなどのオリジナルのことや、唱えたいことを声を出したりイメージしたりしています。時間は約15分です。)をして、終わってから朝食を作り、6時10分には家族全員で朝食を食べ始めました。小学生の2人は7時15分に家を出てデンプは8時少し過ぎに保育所に行きました。これは、平日の我が家のパターンです。長男は今日は土日が修学旅行で京都・奈良に行ったための代休ですが、普段は部活の朝練のために6時40分頃に家を出ます。今日はデンプ(仮名三女5歳)が遠足でお弁当を持ってわくわくしながら保育所に行きました。天気が良いしとっても嬉しそうにしていました~ 。

保育所に送った後、妻と2人で午前中は畑仕事に精を出しました。雑草を取り除いたり間引きをしたり…結構体力を使うので汗びっしょりになりましたが、2時間ほどの作業が終わって、それなりに整った畑を見ると疲れがふっとび、さわやかな気分になりました!

帰り支度をしていた時、畑のご近所で梨農園と畑を長年しているという大先輩でありプロの農家のご老体が来てくれました。なんだか、近辺の畑の指導をしているとのことでしたが、大先輩が私の畑を見て、最初の一言が「プロの畑だね~」なんだか最高のほめ言葉をいただいたようでとても嬉しかったです。人に面と向かってほめられた言葉により嬉しいと感じたのは、なんだか久しぶりのような気がしました。

その後にトマトやキュウリが少し弱りかけているのを見て病気の対策を教えてくれたり、間引きの時期まで早いと思い来週にしようかと思っていたトウモロコシを見て、すぐに間引きをした方が良いことも教えてくれたりと、やっぱり素人であり経験は浅い私たちに対して、大先輩のプロは要点をご指導してくれたので、たいへんためになりました。ありがとうございました~!

帰宅してからお昼をはさんでつい先ほどまで、メールを書いたり神道フーチのリサーチをしたり遠隔ヒーリングをしたりしていましたが、この日記を書き終えたら今度は庭の畑の作業に取り掛かります。明日あさってと雨が予想されているために、やることがたくさんあります。今、妻に畑作業の内容を伝えたら、農作業用の帽子をかぶって庭に出て行きました。

畑作業が終わる頃、アマンダ(次女仮名小2)が帰宅する予定です。4時にはデンプをお迎えに行き長女もその頃に帰宅します。長男は部活がある日は6時半過ぎに帰宅しますが、今日は代休のために午前中に部活があって午後は一人でサイクリングに出かけて行きました。

夕食は午後6時台。夜9時前にはほぼ全員が就寝。私は一番遅く寝床に就くことがほとんどですが、9時台には寝ています。

こんな感じの1日が、我が家の最近の平日に多いパターンです。
スポンサーサイト



日記