09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

人生のパズルの新たな見方 〈光の灯台〉 ~エルラからのメッセージ~

2013年03月29日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私はエルラ・リズミックサービスです。今日はいろいろな理由があって皆さんにお話します。多分一番重要なことは、どんなに皆さんが特別かということです。人間はこのエネルギーに慣れるために普段からそのことを覚えておく必要があります。今、全く新しいことを経験しています。自分がどの辺りにいるのか全く分からない人がほとんどだと思います。今、自立という世界に投げ込まれています。数週間前とは全く違う世界です。よく似ていますが、まだそのすべてのピースを知るまでには至っていません。例えを出しながら、今、人類全体は、進化のどの辺りにいるのかを説明したいと思います。

〈融合する見方 ~ 新たな目でパズルを見る〉

皆さん、皆さんは光の速さよりも早く進んでいるということを知る必要があります。アインシュタインでさえ、そんなことは不可能だと思っていたので、非常に皆さんを誇りに思っています。愛は光よりも僅かに速く動くように思え、今、皆さんはそのことについて知ろうとしています。皆さんの今までの光の使い方が、これから変わり始めようとしています。

科学の世界では、愛をエネルギーとして考えることはありませんでした。今や、量子力学と量子科学は、スピリチュアルな世界の知識の多くを認め始めているのです。異なった2つの角度から何かをやろうとしており、それぞれが双方を承認していることに気づき始めています。それは素晴らしいことで、もっと大きな視点で物事を捉えようとしており、今地球で起きている中で最も重要なことでしょう。向うとこっちでは見方が違いますが、同じ地点に立って見るなら、以前とは全く違ってきます。以前なら正反対としか見られなかったものが、トライアリティ(三極性)という新たな見方をし始めているのです。第3の視点から、新しく全体を見直し始めています。

古いシステムは単純でした。間に線を引いて、こっちは闇、あっちは光とするのです。人間の振りをしてゲームをするには、そうやってコントラストをつけようとします。でも、今は第3の地点があります。なので、ハイヤーセルフから物事を見ることができます。それは完全に違う見方ですので、闇も光も必要ありません。すべて、どこか中間にあるということが分かり始めています。

それで、皆さんはどう考えますか? 皆さん、難しいですね。皆さんがこれからどこに行こうとしているのか、波動パターンを完全に合わせるにはどうすればよいか、お話しましょう。でも、まだそれは分かりません。まだ見方に限りがあります。生物的泡沫(肉体)にいながら、すべてを見通すことは不可能です。だからここでは、例えを用いましょう。今までパズルをしたことがありますか? テーブルの上をきれいにして大きなパズルを広げて、「これから6週間でこの大きなパズルを完成させよう」、そういう時はありませんでしたか? その数5000あります。「ああ、これはいつになっても終わらないぞ!」と思います。では、どこから初めますか?

ピースの向きを変えて同じように組み合わせようとしますね、合わなくても強引に組み合わせようとします。全部を集めてから、どうなっているのか様子を見ます。皆さんは非常に上手くやって来ました。誰も全貌を知ることはないと思いながらもベストを尽くして来ました。テーブルの上でやる時は、形になるところまでやります。その時に、全部が一度に合うようにするのではなく、もっと大きな絵になるようなピースを探します。

〈気づきのパズル〉

今、人類はそういう所にいます。もっと大きな全体を見ることが出来る、そういう地点にいます。そこに面白いことがあります。ここにあるブロックで自分の本当の姿が見られません、ベールとも呼びます。それはある種眼の前にある点のようなもので、第3の目でも見られなくなっています。でも何も間違ってはいません。皆さんはわざとそれを置いて、人間を装う経験が出来たのです。そうやって今までゲームをやることができたのです。でも、かつてと同じベールはもう必要ありません。ゲームをするために必要でしたが、もう完全になくなろうとしています。でも、そうなると混乱します。それまでのビジョンとは違い全く違ってきます。突然自分が、他の誰かに見え出したら少し困りますね。皆さん、少しリズムが変わって、皆さんが今まで知らなかった世界に変えたのです。

皆さんは私が声を出していると思い聞いていますが、私は自分の全エネルギーでそうしています。この会場でカメラの前にいる皆さんのリズムに合わせるために、私のエネルギーを変えました。沢山の人がいますね。基本的に、私はリズムを少し変えることによって、皆さんに合う状態にしました。皆さんは会場のエネルギーを感じ、次の言葉を期待して待っています。皆さんは互いにコミュニケーション出来ますし、これからリズムの取り方が出来るようになります。もっと大きなことが分かるようになって、ハートのエネルギーが分かり、ハートを使ったゲームをするようになります。皆さんは自分の役割を果たすために、パズルのピースを手にする事が必要になります。怖い所もありますので、少し勇気が必要です。

最終的にどうすればいいか分かる時は、パズルのピースを置くところがはっきり分かるでしょう。全部一つになると分かり、完璧なタイミングで一つになります。でもその時は、人生が変わり新しいスタートを切ります。それまで考えていた自分に対する見方から、本当の自分というパズルのピースが分かるようになります。そうやってピースを動かしていくと、だんだんそれが好きになります。本当の自分というものがどんどん広がってきて、今まで知らなかったような自分自身の才能や能力を使って行くことになります。でも、殆どの人にはここから向うに移動するのは怖いことですね。今まで慣れた所の外に出るのは非常に大変です。実際、手本になるものがないわけですから怖いのです。

皆さんに沢山のロールモデル(手本)になるものをお伝えしましょう。人類がまとまり始め、進む方向が分かり始めます。小さなピース同士、分類され仕分けされたグループ同士を組み合わせるのではなく、全体を見ながらゲームを演じて行けるようになります。もう、そうするためのギフトが与えられています。皆さんは全人類に役に立つ価値あるものを地球に持ってきています。そのことを覚えておいてください。

〈リズムの中でギフトを披露する〉

今、自分のギフトを見つけることです。見つかれば人の役に立つ方法を探して、他の人にメッセージとリズムを伝え、コミュニケーションをすることが必要です。いろいろな方法で出来ます。全く新しくハートでコミュニケーションが出来るようになるのは、リズムによって可能です。でも、混同しないでいただきたいのは、リズム、イコール音楽ではないということです。リズムは確かに音楽の要素ですが、それ以上なのです。実際、皆さんの生き方なのです。

皆さんは自分独特のリズムを感じるのが好きです。皆、内面的なリズムを持っています。そのリズムで生きています。移動する時には、リズムの中を歩いています。それは体にも関係しています。足の長さや肺の大きさとも関係があります。バランスのとれたリズムは、体の特徴に基づいています。自分のリズムを知るには、句読点のない長い文章を読んでください。一語一語読み進むと、自分の声のリズムが自然に流れて、心地良く感じるのに気がつくでしょう。自分のリズムが分かるようになると、他の人のリズムも分かり始めます。リズムはお互いのコミュニケーションを左右します。

リズムが上手く取れ始めると、自分を分かってもらうために少し違った波動を出すようになります。話す時のリズムの速さを変えます。ちょうど私がゆっくりしたように。実際、キーパー(スティーヴ)にリズムの変え方について、ここ数年一緒に取り組んできました。他の人にこういうことを話すことになろうとは、彼は思ってもいなかったでしょう。

今、彼のトリックをお見せします。ここで言いたいのは、数少ない言葉でコミュニケーションする方法です。もう慣れているので、初めは言葉を沢山話していきますが、すぐに難なく誤解もなく心と心でコミュニケーションし、ハートは磁場のようになります。ただリズムで話ができるので、明快になります。それがスピリット対スピリットの非常にはっきりしたコミュニケーションです。それが、故郷でのコミュニケーションの仕方です。ここで皆さんに話す時には言葉はいりません。いつも皆さんに話しかけています。

では、ここが故郷だとしたらどうですか? 大文字の “H” (Home)という意味ですが、皆さんの「家」「ふるさと」とは違います。私の故郷はいつも自由です。一度に何でも出来ます。皆さんには余り分からないと思いますが、タイムキーパーはそれは地球の「時間」のせいだと言っています。なので、皆さんには一度に全てをしてしまうことは考えが及びません。

先ず第1に、皆さんが話をしている時のリズムを知ってほしいと思います。心に届く前に、自分でフィルターにかけているので難しい時があります。先ずどういう意味なのかを考えてから、心で感じる前に、信じていることに合うかどうかをチェックします。それがリズムで変わろうとしていることなのです。今後、すぐに相手の心(ハート)から何かを引き出すことが出来るようになりますが、素晴らしいことです。自分の真実に一致しているかどうかが分かるのです。あなたの真実は誰のものでもありません。その真実は、些細な事でもあなたの波動に共鳴します。そうやってあなたの真実を人と共有するのですが、それを持ってやって来ました。それを伝えることが、あなたに任せられているのです。

第2に、地球で自分のギフトを使わない内に墓に入ることなどはさせませんよ。ギフトを使うことが、第1義的にここに来た目的です。今がその時です。パズルは一緒になり始めています。手にするピースはどこに合うのかがすぐに分かるでしょう。だんだん完成形になり始めています。自分の居場所がどこか、また自分がそこにぴったり合うかどうかが分かってきます。その時に、至るところにサポートが有ることが分かります。自分に合うところはそうなっているのです。その間、地球で一番高い見方をし、一番影響を与えることが出来るのです。

なので、皆さん、そのパズルを覚えておいてください。手にするものがしっくりする時に、その感触を覚えておいてください。パズルが完成しそうだと思える、そんな最後の一つのピースになりそうだという時を、心に入れておいてください。それが、最後に当てはまる最後の一つなのです。私たちは皆で祝福します。最も素晴らしく重大な時に地球に差し出そうとするのですから大きな意味があります。

皆さん、Espavo. 皆さんは既によくやって来ましたが、次に何をするのか待ちきれません。ベールのこちらから(故郷)から見たら、さぞや興奮します。でももっと重要なことは、皆さん自身が決して知ることができなかったということに私たちは誇りを持っています。どうぞ、最後のピースを持って行ってください。

Espavo.

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スポンサーサイト
光の灯台