FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

笑顔で故郷に帰る  ~光の灯台~ Re-minders from Home  〈後編〉

2013年03月03日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

調和する時間の織物 ~光の灯台~ Re-minders from Home〈前編〉の続きです~

こんにちは、エルラ・リズミックサービスです。

〈笑顔で帰る〉

では、今進行していることについてお話しましょう。私にとって大切なことをお話しますが、皆さんにとっても本当に重要なことです。最近、キーパー(スティーヴ・ローサー)は私たちに、人生とは一体何かについて話を聞かせて欲しいと迫りました。彼はそれを本にしました。その中に私がいますよ! 初めて地球の本に私が載った中の一つでした。彼は私の名前を出しました。でもその時に彼に言ったのです。「私が自分で本を書きたいね。できる?」と。それが、「笑顔で帰る」です。笑顔で帰ってください。なぜこういうタイトルにしたのか?

笑顔になる時は、いつでもあなたからスピリットが漏れだして人類全体が少し高まるのです。それがどういうことなのかを少しお話します。誰にでもできることですから少しお話しましょう。簡単です。いいですか? こうです(エルラの悪名高い<エルラスマイル>をします)分かったでしょ! 皆さん、笑顔になりましたね。これを読んでいる人も笑顔になりましたね。ええ、よく鏡になっています。故郷の光を輝かせる時、その光があなたに戻ってきます。「じゃあ、どうすればいいんですか、歩いていて、人に笑顔になればいいのですか? 私にはよく分かりません。どうやるのですか?」。

親愛なる皆さん、人とすれ違う時や、じっと人を見つめる時がありますが、魂を見る時というのもあります。ほんの瞬間です。目が輝いて、突然相手の本当の姿、相手が誰なのかが分かるのです。以前はそういうことが怖かったのです。ほんの束の間ですが、自分を思い出せるのです。それで故郷の記憶を心に刻むのに役立つのです。皆さんは人と触れ合う時にそういうことをしています。故郷にいた時からその人たちを知っている、今も一緒にいるということを相手に思い起こさせるのです。

〈控えめなヒーラー〉

そこで簡単なテクニックがあります。こっそり笑顔になるのです。とにかく皆さんの中には物静かなヒーラーの方がいます。ヒーラーらしくしようとしません。歩きながら人を癒しています。なので、歩く時は笑顔はもってこいなのです。笑顔になって、顔中笑顔になる時がありますが、そう出来ない時もあります。こっそり笑う時もあります。最後までじっと見ていて、そしていきなり笑顔になります。どういう場合であっても、他の人によって故郷のエネルギーを感じる時は、人の目が光る時は、相手の心が踊ってリズミカルになっている時は、あなた自身それに繋がって一緒になっています。

皆さん、皆さんは地球の歴史上、このポータルを抜けていくために目一杯縮む経験を経て来ました。そして抜けたばかりです。縮むとはどういうことですか? 簡単です。恐怖に縮み上がることです。本当にシンプルです。地球で恐怖を覚える時は、エネルギーをきつく自分の方に引き寄せ、しっかり掴んでいます。何かを失いたくないのですね。身体に引き寄せますが、他の人と関わることが難しくなります。地球上に恐怖心が溢れると、人と目を合わせないようにします。では、かつて恐怖には何がありましたか? 経済に関して少し不安になります。すぐに地球上に恐怖の波が広がりました。数人の足元からカーペットが外され、更に多くの人の足元からもカーペットがなくなります。その結果、新たな波動、新しい地球の高い波動で存続できるシステムに作り変えることが出来るチャンスが生まれるのです。

今、皆さんはそうやって乗り切ろうとしており、地球規模の経済的問題から這い上がろうとしています。いいことですね。全員で経験したのは初めてです。経済の問題は個人の人生とは別だと考える人がいますが、そうではありません。事実は、皆、互いにエネルギーを投入し合っているのです。長い間戦争を勃発させてきた時と同じように戦争を始めることはもうできません。戦争を仕掛ける相手は、今自分が持っている財産を大量に保有しているからなのです。それはもう完璧です! エネルギーはそうやって融合するのです! もうありません。そうやって上手く回っていきます。

多くの政府、多くの組織、世界中の経済は、もう少し柔軟になる必要があります。そして新しいエネルギーの持つ新たなペースで動く必要があります。人類はまたやり直そうとする地点に立っています。エネルギーを自分の方にだけ引き込んでいては再建の見込みはありません。これから考えようとしていることは、現在のことなのです。今なのです。皆さんは先々どこに行こうか、本当に何をしたいのか、どうやって始めたいのかを考えていません。だからちょうど今起きていることは、今新たなスペースを作るために全人類が手足を伸ばして大きくなろうとしていることなのです。

皆さんはちょうどいわゆる経済回復の瀬戸際にいます。私たちは経済学者ではありません。皆さんの経済についてどうなるか一向に構いません。しかし、地球に恐怖のショックを広げて自分の身を固く閉じて、そのままポータルに入ろうとすることも可能性としてありました。でも今は恐れを捨てる時です。今は物事を始める時です。そのことは前にも言いましたね。また言いましょう。これほど何かを始めるのに格好の時はありません。このエネルギーの中で始めるなら、どんなプロジェクトでも、どんなビジネスでも、好きなことしたい事をすると風が背中を押してくれます。

今までで一番大きな問題だったのは、何とか自分をはっきりと定義づけようとしたことでした。でもオープンになろうとすると、あらゆること、皆のことを感じすぎて難しいのです。皆さんは始める時には余りに背負ってしまい、余り自分自身を大きくしません。疲れ果て、すぐに問題を起こしてしまいました。だから、「私はこっちなので、向うに対する責任はありません」というふうに自分を考えようとしています。それは素晴らしいことです。自分のことを考えた途端、人との境界線や柵がなくなり、一緒になるのです。そういう境界は必要ありません。目の前に座っている人を見て、自分と同じだなと思えるのです。そのように考えたことはありますか? 

今後7ヶ月間、バランスが取れなくなります。特にアメリカ政府のように偏っていきます。こっちと向うが戦い合っているのを見るのはおかしいですね。そして両極になります。でも、どこかで折り合いがつくでしょう。皆さんが演じているゲームです。人との違いではなく、似ているところを見るようにする時、自分も人も同じなのだということがわかります。人を見て「はあ、私の方があの人より上手くやれるな。私は違うから」と思いますが、そういう風に自分を定義づけています。でも、今はそうではないと考える時です。自分が本当に大きなファミリーの一員で、それで大きな変革を起こせる時が今なのだと考えてはどうですか?

〈愛のタペストリー〉

皆さん、それは必ずしも簡単ではありません。だから、笑顔で帰る、と言うのです。皆さんのすることは、毎日地球の他のスピリットと繋がることです。そしてエネルギーを広げてください。そうやって打たれ強い愛のタペストリーを織り上げるのです。それは実に魔法です。皆さんは今そういうことをする完璧なポジションにいます。自分のバランスが取れて調和する、そういう時です。あなたと関わる人や他の人のエネルギーをよく見る時なのです。またあなたにそぐわない人、敵でさえもよく見る時なのです。人間は今すぐ極性という偏った見方から抜け出すことが必要です。すると地球上に大きな変化が訪れ、今後に続くものを打ち立てていきます。それは、今までは違います。経済面でもこれまでとは違います。皆さんは素晴らしいことをしています、ありがとう。

また同じ問題に関わる必要はありません。で、それは皆さん次第です。そこで、自分にスピリットのエネルギーを流すつもりはありますか? 目に笑見を浮かべ、見るものすべてに光の種を蒔いて行くつもりはありますか?あるいは、目を落として、「自分が誰か分からない。私は大した人間じゃないし、人に何ができるか分からない。だから他の人の目をじっと見るようなことはしません」、そう思いますか? やってください。今皆さんはどんな些細な事でも変化を起こせるのです。今後7ヶ月間そういうことをするだけで素早く地球を変え、本当に素晴らしい状態になります。今いるこの場所に大文字のH(Home)の故郷を創ろうとしています。私たちはその手伝いをしていきます。

皆さん、一人ぼっちだと思わないでください。なろうとしても一人にはなれません。一生懸命になるのを止めたとしても私たちは皆さんを認めて感謝します。孤独になろうとする時が非常によくあります。「スピリットよ、私に触ってくれ、私を感じてくれ、あなたを感じるようにしてくれ、私がスピリットでもあることを分かるようにしてくれ」座ってそう言いますね。スピリットはそばにいて同じ事をあなたに伝えます。実際皆さんはスピリットなのです。創造者です。前に踏み出して新たな光で自分を見直してください。とりわけ、笑顔で故郷に向かってください。その時が一番素敵な人間になるのです。皆さんを心から愛しています。いつも私は一緒にいます。

レムリア人について一言お話して終わりにします。彼らはいつも皆さんの背中をポンと叩きたいと思っていました。彼らは「こんにちは」と「さようなら」を意味する言葉を使いました。それが、 “Espavo” です。それは、「力を取り戻してくれてありがとう」という意味です。 皆さん、Espavo. 私はエルラ・リズミックサービスです。

The group

Espavo

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スポンサーサイト



光の灯台