09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

誕生日を迎えられた喜び ~タエヌ家の健康法 ①~

2013年02月11日
DSC03306+(3)_convert_20130210154402.jpg
昨日は自宅近くのビーチピゲカゲ浜に妻と娘たち3人との5人で遊びに行きました。

DSC03295+(3)_convert_20130210154251.jpg
ここ数日間は曇天や雨天が続いて北東の風が強く吹き、最高気温も気温も20度を下回っていたのですが、昨日は朝になって少し日が差しはじめて風もおさまってきました。昨日は最高気温が24.3度まで上がりました。

DSC03301+(3)_convert_20130210154400.jpg
ここのところの当ブログでは、晴れた日ばかり写真で紹介していますが、冬の石垣島は実際にこんなに青い日よりは、どんよりとした厚い雲に覆われている日の方が多いのですが、外に出て写真を撮影したくなるようなわくわく気分になるのは、やっぱり晴天時が多いということです。

DSC03307+(3)_convert_20130210154416.jpg
話は変わりますが、私も妻も若い頃は運動が好きだったので、運動系の部活動に入ったり、いろいろと運動をしたりしてきましたが、我が家の3人娘は特に運動には興味がないようです。でも、長男のシュー(仮名19歳)は走ることが好きで、高校は駅伝部に入っていましたが、今回も1泊2日で西表島へ行ってやまねこマラソンという大会に出場しました。朝、新聞(八重山毎日新聞という地元紙)を見て知ったのですが、10kmの部で3位に入賞したとのこと。我が家ではちょっと朝から盛り上がりました。

DSC03289+(3)_convert_20130210154218.jpg
まあ、シューのようにスポーツに励んでいてもいなくてもどちらでも良いのですが、子どもたちがより健康でいられて、わくわく感に乗じて自分たちのやりたいことができる環境を、できる限り整えてあげることが私と妻の親としての大きなお役目の1つと思っているので、子どもたち4人とも今の時点では健康面では全く問題なく、毎日をわくわくの中で過ごしているようなので、今は毎日がとても嬉しく幸せに感じている次第です。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私タエヌは、本日2月11日をもちまして49歳の誕生日を迎えることができました。こうして無事に誕生日を石垣島にて迎えることのできたことを心から光栄に思い、これまで支えて下さったすべての皆様に深く感謝している次第です。

特に今回の誕生日を無事に迎えることができたことは、これまで以上に格別に嬉しい思いがあります。それは、こうして無事に誕生日を迎えるに至った48歳の年齢の1年間は、健康面ではいろいろとあった1年だったからです。

48歳の誕生日を迎えた約ひと月後の昨年3月初旬から5月中旬頃までの間、妻が代理で何度かブログを掲載しましたが、私自身は当ブログの掲載を休んでおりました。その理由は、「急性心不全および腎不全」と診断されるような状況に至ったために、県立総合病院に数週間入院して集中的に治療を受けたり自宅で療養して治療に専念したりしていたからです。(その様子は、2012年の4月~5月にアップしたブログに掲載してあります。)

4月中頃から数週間入院して点滴や輸血などの集中治療を受けた後、医師はまだしばらく入院していた方が良いと言っていましたが、退院を願う私の強い意思や予想以上に回復が早かったことから、医師の許可を得てゴールデンウィーク直前に退院することができました。しかし、退院をしたものの、ひと月ほどは自宅でほとんど寝たきりの療養生活が続きました。

私は15年ほど前から歯科医以外の病院で診察を受けたことはありませんでしたし、6~7年ほど前に歯科医で治療を受けたのを最後に、一度も病院に通院したことはありませんでした。別に、医者が嫌いというわけではなく、医者を必要とするような状況に至るようなことはありませんでしたし、約10年前に身に着けたレイキによる自己ヒーリングや妻や娘たちから受けるヒーリングなどによって、不調があっても改善していたために、医者も薬も必要がなかったからです。

しかし、昨年2012年の2月頃から、ヒーリングで改善しきれないような体調の異変に気付き始め、徐々に食欲が失せてきたり体力が失せてきて階段を少し上るだけで息が切れるようになったり、もともと1.0あった視力が急速に落ちて新聞の字が読めなくなったり、しまいにはメールやネットの文字すらも読めなくなったりしました。また、全身が急にむくんでしまい、心臓がやたらと苦しくなり、階段を数段昇ると息切れして休むほどでした。そんなことから、もうこのままでは危ない…と感じたので、ギリギリまで自宅で頑張りましたが、結局は久しぶりに病院に行って医者に診察してもらうことを決意するに至りました。

私はこのように大きく体調を崩していると自覚していたあの頃、上記の症状に加えて、睡眠をまともにとることができなくなったり、食欲が極端に落ちたりしていたものの、体温はほぼ平熱の36度台をキープしていて、頭痛もなかったために、極度な苦しみは味わうことなく、命の危うさも特に感じられなかったので、私的には病状の割には元気にいられたと思っていますし、きっと子どもたちはまさか命が危ういと診断されて入院するほどではないと思っていたと思います。

私は機会があるごとに自己ヒーリングを行ってきて習慣のようになっていましたが、あの時は自己ヒーリングによって自分自身の根本が楽になり癒されていたのを感じ、実際にも頭痛や発熱がほとんどなかったので、動けなくなるような苦しみは味わわずに済み、また妻のヒーリングも同様にありがたく感じ、効果も強く感じられたので、心からヒーリングを身につけておいて良かった!と実感していました。しかし、私自身の気づかないうちに、自然治癒力やヒーリングでは改善できないほどまでに、肉体的にはかなり病んでいたようです。

このような状況になってしまった要因としていくつか浮かんできましたが、最も大きな要因は3つであると認識しています。というより、体調が崩れ出したと実感した頃は、その要因は1つしか思い浮かびませんでしたが、その1つである要因とは‘過度の飲酒’です。私は当時、比較的多量にアルコールを摂取する習慣があり、結婚して以来の20年くらいは、ほぼ毎日晩酌を続けていて、ここ5~6年は赤ワインを平均1リットル近く毎晩のように飲んでいました。

私はもともとアルコール類は大好きでしたが、特にここ約10年は手放せなくなった理由がありました。それは、直接人とお会いして行っていたスピリチュアルカウンセリングやレイキヒーリングや除霊や浄霊などをした際や、意識的にチャネリングして高次の存在からメッセージを頂いたりするなど、たくさんの霊力や気力を使ったり、強いネガティブな波動・エネルギーに触れたりした後に、独特な霊的及び精神的疲労が強く残ったり、肉体的にも精神的にも後味がすっきりとしない場合があったりすることがあったので、仕事をすべて終了した後、まずはたっぷりと入浴した後に、チューハイやワインなどの好きなアルコール類を飲むと、とても爽快でポジティブな気分を味わうことができましたし、飲み続けて酔いが回っていくと肉体的にも精神的にも疲労感が減り(マヒして)楽に感じられるようになったので、私にとっては滋養強壮剤であるとも思って、飲酒していたところもありました。

もともとお酒はかなり強い方ですし大好きでもありました。でも、やっぱり飲み過ぎはよくないですし、それが習慣になって蓄積されていたのですから、たとえ精神的には気晴らしになってはいても、肉体的にはそれなりにネガティブに働いていた事と思います。私は、いつか飲酒は一切やめようとは思っていましたが、なかなか実行できず、一日の禁酒すらもほとんどできずにいました。そんな感じでしたので、私は体調が崩れ始めたと自覚した頃に「ついに肝臓がやられた…」と思い込んで、肝臓の疾患に関するサイトを読みあさり、私なりに改善するように努めました。でも、まさか心臓や腎臓が不調の要因だったとは、診断を受けて結果が分かるまでは、私も妻も思いもしませんでした。(ちなみに、飲酒は2月初旬に止めて、7月頃まで禁酒しました。その後少しずつ飲み始めましたが、12月初旬のアセンション直前頃からは直感に任せて完全に飲酒を止めて現在に至ります)

以降の内容は、明日掲載します~タエヌ家の健康法②~に続きます。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










スポンサーサイト
スピリチュアル